公益社団法人 日本騒音制御工学会

平成27年度アクティブコントロール分科会の活動について

主査 梶川 嘉延

平成27年度の第1回(通算第32回)分科会は、平成27年6月23日(火)に関西大学千里山キャンパスにおいて開催した。本分科会では台湾においてアクティブノイズコントロール(ANC)分野の研究を精力的に行っておられるCheng-Yuan Chang氏(Professor, Chung Yuan Christian University)、日本を代表するANCの研究者である西村正治氏(鳥取大学特任教授)、最適化アルゴリズムにおいて著名な前田裕氏(関西大学副学長、教授)をお招きして、ご講演頂いた。当日はChang教授の研究室の学生9名も参加していたため、すべて英語でご講演いただいた。参加者は70名程度であった。なお今回の分科会は、関西大学先端科学技術推進機構、IEEE Signal Processing Society Kansai Chapter、IEEE Student Branch at Kansai Universityと共催して開催した。第2回(通算第33回)分科会は、平成27年11月30日(月)に関西大学東京センターにおいて開催した。本分科会では日立製作所の武藤氏に「フィードフォワード型アクティブノイズコントロールの防音カバー内音響定在波抑制への適用」と題して、小林理研の岩永氏に「超低周波音を対象としたアクティブ制御の試み」と題して、東芝の後藤氏に「繰り返し衝撃音へも応用可能な空間伝達特性に依存しない制御手法の提案」と題して、コダウェイ研究所の藤井氏に「騒音低減効果を向上させる2次系の構成法について」と題して、それぞれ話題提供いただいた。21名の委員およびオブザーバーが参加し、活発な議論を行った。

2016年度委員

分科会名簿
主査 雉本 信哉 九州大学大学院 工学研究院 機械工学部門
幹事 池田生馬 東京工業大学工学院機械系
委員 梶川 嘉延 関西大学システム理工学部
尾本 章 九州大学芸術工学部音響設計学科
西浦 敬信 立命館大学情報理工学部
穴井 謙 九州工業大学 大学院工学研究院建設社会工学研究系
伊勢 友彦 アルパイン㈱ サウンド製品開発部
井上 保雄 アイ・エヌ・シー・エンジニアリング 技術本部 環境技術部
宇佐川 毅 熊本大学 工学部情報電気電子工学科
江波戸 明彦 株式会社東芝 研究開発センター 機械・システムラボラトリー
栗栖 清浩 TOA株式会社
仲島 崇博 有限会社アクティモ
西垣 勉 近畿大学 生物理工学部人間工学科
光畑 伸輔 アサヒビール(株)豊かさ創造研究所
矢入 幹記 鹿島建設 技術研究所
渡部 眞徳 (株)日立製作所 日立研究所 機械研究センタ 輸送システム研究部
岩永 景一郎 一般財団法人 小林理学研究所
顧問 西村 正治 鳥取大学 大学院工学研究科機械宇宙工学専攻
伊勢 史郎 東京電機大学 情報環境学部情報環境学科
渡邉 祐子 東京電機大学 情報環境学部情報環境学科

これまでの活動

2015年

第33回アクティブコントロール分科会
日時 2015年11月30日(月)15:00〜18:00
場所 関西大学東京センター
話題 (1) 武藤 大輔(日立研開) 「フィードフォワード型アクティブノイズコントロールの防音カバー内音響定在波抑制への適用」  (2) 岩永 景一郎(小林理研) 「超低周波音を対象としたアクティブ制御の試み」 (3) 後藤 達彦((株)東芝 研究開発センター) 「繰り返し衝撃音へも応用可能な空間伝達特性に依存しない制御手法の提案 ~A proposal of active noise control not depending on the acoustic transfer characteristic and its extension to repeated impulsive sound~」 (4) 藤井 健作(コダウェイ研究所) 「騒音低減効果を向上させる2次系の構成法について」
第32回アクティブコントロール分科会
日時 2015年6月23日(火)15:20~19:00
場所 関西大学千里山キャンパス第四学舎3号館4階3403教室
話題 (1) Masaharu Nishimura (Tottori University) 「Active Noise Control by Decentralized System」  (2) Yutaka Maeda (Kansai University) 「Simultaneous perturbation method and its applications」 (3) Chengi-Yuan Chang (Chung-Yuan Christian University) 「Recent Topics about Active Noise Control Theory and Applications Developments in CYCU」
主催 関西大学先端科学技術推進機構
共催 日本騒音制御工学会アクティブコントロール分科会 IEEE Signal Processing Society Kansai Chapter IEEE Student Branch at Kansai University

2014年

第31回アクティブコントロール分科会
日時 2015年2月26日(木)15:00~17:00
場所 関西大学千里山キャンパス
話題 (1) Stephen Elliott (ISVR University of Southampton, UK) 「Feedback Control of Sound in Aircraft and in the Ear」
主催 関西大学先端科学技術推進機構
共催 IEEE Signal Processing Society Kansai Chapter, IEEE Student Branch at Kansai University, 騒音制御工学会アクティブコントロール分科会, 日本音響学会関西支部, 電子情報通信学会信号処理研究会, 電子情報通信学会応用音響研究会, 日本音響学会騒音振動研究会
第30回アクティブコントロール分科会
日時 2014年10月21日(火)15:00~17:00
場所 関西大学千里山キャンパス 第四学舎 3号館3402教室
話題 (1) Issa M. S. Panahi (Univ. of Texas at Dallas) 「Real-time Adaptive Signal Processing Methods for Active Control of Acoustic Noise and Enhancement of Speech; Architectures, Algorithms, and Applications」
主催 関西大学先端科学技術推進機構
共催 IEEE Signal Processing Society Kansai Chapter, 日本騒音制御工学会アクティブコントロール分科会 IEEE Student Branch at Kansai University

2013年

第29回アクティブコントロール分科会
日時 2014年1月23日(木) 15:30~17:00
場所 関西大学100周年記念会館
話題 (1) 西村正治(鳥取大学) 「各種低騒音化デバイスの開発(パッシブ/アクティブ)」  (2) 梶川嘉延( 関西大学) 「アクティブノイズコントロールにおける最近の話題」
主催 関西大学先端科学技術推進機構, 日本騒音制御工学会アクティブコントロール分科会
第28回アクティブコントロール分科会
日時 2013年7月26日(金) 14:00~17:00
場所 関西大学東京センター
話題 (1) 藤井健作(コダウェイ) 「フィードフォワード型能動騒音制御において帰還系が引き起こす問題とその解決法としての連立方程式法」  (2) 井上敏郎(本田技術研究所) 「車室内の低周波音低減のための統合ANCシステムの開発」

2012年

第27回アクティブコントロール分科会
日時 2013年1月28日(月) 14:00~18:00
場所 関西大学千里山キャンパス 第四学舎3号館4階 3401教室
話題 (1) Waleed H. Abdulla (The University of Auckland) 「Adaptive Active Control of Acoustic Noise Using FxLMS Algorithm: from Theory to Practice」  (2) Muhammad T. Akhtar (The University of Electro-Communications) 「Adaptive filtering in the active noise control systems – A few recent results 」 (3) Seiji Miyoshi (Kansai University) 「Statistical-mechanics approach to signal processing -Theoretical analysis of FXLMS algorithm-」
主催 IEEE Signal Processing Society Kansai Chapter, IEEE Student Branch at Kansai University, 日本騒音制御工学会アクティブコントロール分科会
第26回アクティブコントロール分科会
日時 2012年7月10日(火) 15:40~18:00
場所 キャンパスプラザ京都
話題 (1) 西垣 勉(近畿大学 生物理工学部) 「膜状および平板状スピーカを用いた壁面透過騒音のアクティブ吸音」  (2) 梶川嘉延(関西大学 システム理工学部) 「PALを用いたANCの検討並びにANCの主観評価について」

2011年

第25回アクティブコントロール分科会
日時 2012年3月12日(月) 14:00~17:00
場所 関西大学東京センター 小教室
話題 (1) 松岡明彦(戸田建設(株)技術研究所 音環境チーム) 「ANC を用いた建設機械騒音の低減」  (2) 田中信雄(首都大学東京システムデザイン学部) 「グローバルな静粛空間の生成」 (3) 西浦敬信(立命館大学情報理工学部) 「避難所における音環境の快音化」
第24回アクティブコントロール分科会
日時 2011年10月20日(木) 15:00~17:30
場所 NHK放送技術研究所 第1、第2会議室
話題 (1) 尾本 章(九州大学芸術工学研究院) 「Sound Field Reproduction and Creation」  (2) Porf. Phillip Nelson(University of Southampton, U.K.) 「Inverse Problems and Sound Reproduction」
主催 超臨場感コミュニケーション産学官フォーラム 技術開発部会 音響分科会, 日本音響学会 電気音響研究会, 日本騒音制御工学会 アクティブコントロール分科会
第23回アクティブコントロール分科会
日時 2011年9月8日(木) 14:00~17:00
場所 関西大学千里山キャンパス 第四学舎3号館4階 3402教室
話題 (1) Porf. Sen Maw Kuo(Nothern Illinois University, U.S.A.) 「Active Noise Control: Signal Processing Issues, Challenges, and Applications」  (2)牧野昭二(筑波大学) 「Blind Audio Source Separation Based on Independent Component Analysis」
主催 IEEE Kansai Section, IEEE Signal Processing Society Kansai Chapter, IEEE Student Branch at Kansai University, 日本騒音制御工学会アクティブコントロール分科会, 関西大学学術フロンティアセンター
第22回アクティブコントロール分科会
日時 2011年6月16日(木) 14:30~17:00
場所 キャンパスプラザ京都 第1会議室
話題 (1) 池田生馬(九州大学) 「非定常性を考慮した能動的音響制御」  (2) Inter-noise2011におけるANCストラクチャーセッションの状況報告 (3) IET Signal ProcessingにおけるANCのSepcial Sectionのご案内

2010年

第21回アクティブコントロール分科会 =>震災により延期
日時 2011年3月25日(火) 14:00~17:00
場所 京都大学 CRESTオフィス
話題 (1) 九大・池田生馬氏 「非定常性を考慮した能動的音響制御」 (2) InternoiseのSSの状況報告 (3) IET Journal of Signal ProcessingにおけるANCのSepcial Sectionのご案内 (4) 次期、執行部(主査・幹事)の交代
第20回アクティブコントロール分科会
日時 2010年9月21日(火) 14:00~17:00
場所 東京電機大学 神田キャンパス カシオホール
話題 1)最近のアクティブコントールへの取り組みや,問題点等の紹介 2)アクティブコントロールに関する周辺分野の動向紹介 1)IEEE (ASLとSP),APSIPA・ASC2010での研究動向 2)Inter-Noise 2010での研究紹介 3)今後の分科会活動について
日本騒音制御工学会2010年春季研究発表会 オーガナイズセッション アクティブコントロールの現状と将来の展望 ‐もっと ANC 技術を広げるために‐
日時 2010年4月22日(木) 9:30~12:00
場所 独立行政法人産業技術総合研究所臨海副都心センター
発表者 (1) 渡邉祐子(東京電機大) 「オーガナイズドセッションにあたって :人間の生理反応でみるアクティブ静音システムの効果」  (2) 招待講演:梶川嘉延(関西大) 「MR騒音のためのアクティブノイズコントロールシステムの検討」 (3) 招待講演:穴井 謙、平栗靖浩、藤本一寿(九大) 「アクティブ騒音制御技術の住宅換気口への適用 ー自動車騒音の制御効果に関する実験的検討ー」 (4) 村尾達也、西村正治、和田信敬(鳥取大) 「アクティブ音響シールディングに関する基礎研究 :第2報 小窓に設置した場合の減音性能」 (5) 招待講演:井上敏郎(本田技術研究所) 「自動車の車室内騒音制御技術について」 (6) 招待講演:仲島崇博((有)アクティモ)、井本桂右、伊勢史郎(京大) 「ANRU の並列設置におけるノイズセンサの配置に関する検討」 (7) 招待講演:矢入幹記、古賀貴士、峯村敦雄(鹿島技研) 「仮想点制御による能動制御空間の拡大」
懇親会 18:00~20:00 日本科学未来館7階展望レストラン「ラ・テール」

2009年

第19回アクティブコントロール分科会
日時 2009年10月30日(金) 13:30~
場所 京都大学 桂キャンパス グローバルホール人融(桂311)
話題 (1) 13:35~14:15 「空間的コスト・煩雑さを軽減した新型Active Noise Reflection Unit(ANRU)の紹介」 森山 欣昭,井本 桂右,伊勢 史郎(京大 工),仲島 崇博(アクティモ)  (2) 14:15~14:55 「新型Active Noise Reflection Unit (ANRU) の実環境における実験的検討」 井本 桂右,森山 欣昭,伊勢 史郎(京大 工),仲島 崇博(アクティモ) (3) 15:10~15:50 「最適リファランス抽出によるマルチチャンネル制御空間拡大」 矢入幹記(鹿島技研) (4) 15:50~16:10 「第2回AC合宿の報告」 伊勢史郎、尾本章、仲島崇博、渡邉祐子(実行委員)
見学会 16:20~17:00 京都大学 デモ・施設見学
懇親会 18:00~20:00 懇談会
第18回アクティブコントロール分科会 ー第2回 AC BOOT CAMPー
日時 2009年7月10日~7月12日(2泊3日)
場所 東京電機大学 千葉NTC 講義会場:クリエーションラボ・nルーム 宿泊:ゲストルーム&パティオイン
第1日 14:00 集合~エントリー作業,施設利用インストラクション
15:00~16:30 講義:バイノーラル技術の基礎・現状と展望 〔講師:浜田晴夫(東京電機大)〕
16:45~18:00 実習1:マイク&アンプ製作 〔講師:武岡成人(早大)、尾本章(九大)〕
18:00~20:00 夕食
20:00~ 夜の部:参加者自己紹介など(22時までは、講義室を開放)
第2日 9:00~10:30 講義DSPを使ったトランスオーラルシステム構築 〔講師:伊勢史郎(京大)〕
10:30~12:00 実習2:DSPのためのプログラミング&フィルタ実装 〔講師:仲島崇博(アクティモ)〕
12:00~13:00 昼食
13:00~15:00 実習2の続き
15:00~17:30 耳かけの工作とバイノーラル収録と卓球大会☆ 〔講師:上野佳奈子(明大)、鈴木久晴(日本エウ“ィクサー)〕
17:30~ 懇親会:BBQ
第3日 9:00~12:00 トランスオーラル試聴・評価実験
12:00~ 解散

2008年

第17回アクティブコントロール分科会
日時 2009年1月29日(木) 13:30~
場所 立命館大学 びわこ・くさつキャンパス
発表者 (1) 13:40~14:20 西村正治,大西勝也,金森直希,伊藤和寿(鳥取大学) 「Active Acoustic Shielding の基礎研究」  (2) 14:20~15:00 石井 宏明、西浦 敬信(立命館大)、仲川真一(タカラ産業(株) ) 「音響レンズと位相反転型ANCを利用した環境雑音の抑圧」 (3) 15:20~16:00 石井 宏明、 西浦 敬信(立命館大)、仲川真一(タカラ産業(株) ) 「MISO-ANCにおけるフィルタ長動的決定法の実験的検討」 (4) 16:00~16:20 伊勢史郎、尾本章、仲島崇博、渡邉祐子(実行委員) 「第1回ANC合宿の報告」
見学会 16:30~17:15 立命館大学 施設見学
懇親会 17:30~20:00 懇談会
第16回アクティブコントロール分科会 ー第1回 AC BOOT CAMPー
日時 2008年7月21日~7月23日(2泊3日)
場所 東京電機大学 千葉NTC 講義会場:クリエーションラボ・nルーム 宿泊:ゲストルーム&パティオイン
第1日 14:00 集合~エントリー作業,施設利用インストラクション
15:00~16:30 講義:ANC入門〔講師:浜田晴夫(東京電機大)〕
16:45~18:00 PCでの開発環境構築,サンプルプログラム動作確認 【システム同定プログラムを題材に】
18:00~20:00 夕食
20:00~ 夜の部:参加者自己紹介など(22時までは、講義室を開放)
第2日 9:00~10:30 講義・適応アルゴリズム入門 〔講師:尾本 章(九大)〕
10:30~12:00 講義:実習:ハードウェアを動かすということ 〔講師:伊勢史郎(京大)〕
12:00~13:00 昼食
13:00~18:00 実習:Filtered-x LMS アルゴリズムの動作を目指して 【DSPへの実装,コーディング,動作実験】 目指して〔講師:仲島崇博(アクティモ)〕
18:00~ 懇親会
第3日 9:00~12:00 成果のプレゼンテーション(減衰量競争) 【大学対抗&社会人混成グループ】
12:00~ 解散

2007年

平成19年度アクティブコントロール分科会の活動について

主査 伊勢 史郎

本分科会は、橘会長(千葉工業大学)により始動した後、西村先生(鳥取大学)主査のもと、4年前に新たに発足致しました。これまでに分科会委員による話題提供と討論や見学等を主体とした年に2~3回の研究会と、騒音制御工学会大会やインターノイズでのオーガナイズドセッションを基に活動して参りましたが、この4月から伊勢(京都大学)を新主査として新たな活動をスタート致しました。本分科会は、主に情報交換を目的としておりますが、次のような活動をしていこうと考えています。 1. 2~3回/年の研究会:メンバーの所を順に回って3-4件程度の話題提供と討論を実施。可能ならば見学を行う。 2. 春の騒音制御工学会でのオーガナイズドセッションの開催 また、新しい試みとして 1)インプリ済みANCシステムを持ち寄ってあれこれ見せ合う会 2)ANCをやってる企業を集めて産業レベルのANC討論会 3)ANCをやってる大学を集めて教育レベルのANC討論会 4)学生向き:ANC合宿 なども出来れば試みていきたいと考えております。
分科会名簿
主査 伊勢 史郎 京都大学大学院工学研究科都市環境工学専攻
幹事 尾本 章 九州大学芸術工学研究院音響部門
渡邉 祐子 東京電機大学情報環境学部 情報環境デザイン学科
委員 西村 正治 鳥取大学 工学部 機械工学科
栗栖 清浩 TOA株式会社
大西 慶三 三菱重工業(株)高砂研究所 振動・騒音研究室
井上 保雄 (株)アイ・エヌ・シー・エンジニアリング 技術本部 環境技術部
茂木 建二 (株)ローラン
秋下 貞夫 立命館大学理工学部
雉本 信哉 九州大学大学院 工学研究院 知能機械システム部門
金森 直希 鳥取大学工学部
石光 俊介 広島市立大学大学院 情報科学研究科
藤井 健作 兵庫県立大学電子情報工学部門
梶川 嘉延 関西大学システム理工学部
宇佐川 毅 熊本大学 教授
古屋敷 憲之 住友林業株式会社筑波研究所
仲島崇博 (有)アクティモ
西谷 伸介 住友林業株式会社筑波研究所
角張 勲 AVコア技術開発センター
阿部 真一 TOA株式会社技術本部 研究開発1課音響技術グループ
江波戸 明彦 (株)東芝 研究開発センター 機械・システムラボラトリー
西浦 敬信 立命館大学情報理工学部
渡辺 敏幸 (株)ブリヂストン 土木・海洋資材開発部 土木資材開発ユニット
小坂 敏文 東京工業高等専門学校情報工学科
田中 丈晴 独立行政法人交通安全環境研究所環境研究領域
樋江井武彦 (株)ダイキン環境空調技術研究所
笹岡 直人 鳥取大学工学部電気電子工学科
森  卓支
学生会員 金  慎也 京都大学大学院工学研究科都市環境工学専攻
井本 桂右 京都大学大学院工学研究科建築学科
真田 イゴル 武志 京都大学大学院工学研究科都市環境工学専攻
事務局 井手段 巖 (社)日本騒音制御工学会
第15回アクティブコントロール分科会
日時 2008年1月30日(水) 13:30~17:00
場所 東芝 浮島分工場 (神奈川県川崎市川崎区浮島町4-1)
発表者 (1) 13:40~14:10 田中 康信(ダイダン(株)技術研究所) 「減衰効果の周波数特性を可変とした空調ダクトのANCシステム」  (2) 14:10~14:40 梶川嘉延(関西大学) 「MR騒音に対するアクティブノイズコントロールの可能性について」 (3) 15:10~15:40 武岡成人((株)ダイマジック/早稲田大学)、濱田晴夫((株)ダイマジック) 「騒音環境に応じたディジタルコントロールノイズキャンセルイヤホン」 (4) 15:40~16:10 江波戸 明彦(東芝 研究開発センター) 「コンテンツ音向け音場制御技術~近くだけ音を伝えるスピーカシステム~」
見学会 16:30~17:00 東芝 音場制御システム試聴デモ
懇親会 18:00~20:00 千の庭 川崎東口店
第14回アクティブコントロール分科会
日時 2007年7月25日(水) 13:15~17:00頃
場所 京都大学 桂キャンパス グローバルホール人融
発表者 (1) 13:20~13:50 金 慎也、仲島 崇博、伊勢 史郎(京大) 「Active Noise Reflection Unit (ANRU) の実用化への検討」  (2) 13:50~14:20 垣内章宏,鈴木久晴,尾本 章(九大/芸工) 「アクティブインピーダンスコントロールの可能性に関する基礎的検討」 (3) 14:40~15:10 村井英司、渡邉祐子(SIE、東京電機大学) 「低周波数騒音の生体に対する影響とその制御」 (4) 15:10~15:40 秋下 貞夫(立命館大学) 「学習制御アルゴリズムを用いた周期音のアクティブコントロール」
見学会 16:00~16:45 京大、実験棟見学
懇親会 18:00~20:00 京都駅 付近
日本騒音制御工学会2007年春季研究発表会 オーガナイズセッション
日時 2007年4月26日(金) 10:00~18:00
場所 独立行政法人産業技術総合研究所臨海副都心センター
発表者 (1) 10:00~ 伊勢史郎 (京都大学・工) 「(基調講演)アクティブ騒音制御の現状と実用化への戦略」  (2) 貝塚勉 (首都大院)、田中信雄 (首都大) 「構造場と音響場の統一的直交因子の定式化と制御:閉空間の場合」 (3) 池田生馬、金光陽一、雉本信哉、松田浩一、東周彦、猿渡貴之 (九州大学) 「能動的音響制御における適応アルゴリズムの高速化」 (4) 梶川嘉延、野村康雄 (関西大学) 「摂動法を用いたアクティブノイズコントロールシステム」 (5) 13:00~ 蛭間貴博、江波戸明彦 ((株)東芝)、松井信行、鶴田政博、廣山浩 (鹿島建設) 「大型送風機音源を用いたフィールド実験によるアクティブ防音塀技術の性能評価」 (6) 河崎博秋、西村正治、金森直希 (鳥取大学)、渡辺敏幸 ((株)ブリヂストン) 「防音壁用ANCシステムの高性能化に関する基礎検討(第1報)」 (7) 田中康信 (ダイダン)、尾本章、藤原恭司 (九州大学・芸術工) 「アクティブ制御による音響的ソフトダクトのモデリング」 (8) 金慎也、仲島崇博、伊勢史郎 (京都大学・工) 「ANRUにおけるパッシブ材料の併用による性能に関する検討」
見学会
懇親会 18:00~20:00 日本科学未来館7階展望レストラン「バサラ」

2006年

第12回アクティブコントロール分科会
日時 2007年1月12日(金) 13:30~17:00頃
場所 (株)INCエンジニアリング 3階 301会議室
発表者 (1) 13:30~14:30 森卓志 「自動車排気音のAACアクティブサイレンサによる低減」  (2) 14:30~15:30 宮崎哲也 ((株)INCエンジニアリング) 「空間ANCシステムの商品化と適用事例」 (3) 15:30~16:30 西村正治 (鳥取大学) 「ACTIVE2006&Internoise2006報告」
見学会
懇親会 会議終了後~ 簡単な懇親会
第11回アクティブコントロール分科会
日時 2006年9月8日(金) 13:30~17:15
場所 鳥取大学 地域共同研究センター2FL 研修室
発表者 (1) 13:30~14:30 笹岡直人 (鳥取大学)、伊藤良生、藤井健作 (兵庫県立大学) 「適応フィルタを用いた音声に重畳する周囲環境騒音の抑圧法に関する検討」  (2) 14:30~15:30 秋下貞夫 (立命館大学) 「新しいANC手法`Active Shielding’について」 (3) 15:30~16:00 水川洸一 (鳥取大学)、西村正治、金森直希、茂木建二 (ローラン) 「楽ソースを用いた拡声装置のハウリングキャンセラーに関する研究」 (4) 16:00~16:30 梅林由伸 (鳥取大学)、西村正治、金森直希、古屋敷憲之 (住友林業) 「床衝撃音に関するANC遮音ユニットの開発に関する基礎研究」
見学会 16:30~17:15 鳥取大学MCS.Lab.見学
懇親会 17:30~18:30 ビールとおつまみ程度
第10回アクティブコントロール分科会
日時 2006年5月19日(金) 13:30~17:30
場所 交通安全環境研究所 (1階会議室)
発表者 (1) 13:30~14:20 藤井健作 (兵庫県立大学) 「実験機による連立方程式法の検証結果報告 (その2)」  (2) 14:20~15:10 大西慶三 (三菱重工) 「指向性音源を用いた開空間の能動騒音制御実験 2題」 (3) 15:10~16:00 田中丈晴、坂本一朗 (交通安全環境研究所) 「交換用マフラー等に関する自動車騒音問題 (その現状と対策にむけて)」
見学会 16:00~17:30 交通安全環境研究所の説明および設備見学
懇親会

2005年

第9回アクティブコントロール分科会
日時 2006年1月24日(火) 13:00~17:00
場所 九州大学ユーザーサイエンス機構サテライト「LUNETTE」
発表者 (1) 13:05~13:50 Naoki Kanamori, Masaharu Nishimura and Takumi Mishiro (Tottori University) 「Feedback control of an active sound insulation unit」  (2) 14:00~15:00 Paolo Gardonio (ISVR, University of Southampton, UK) 「Smart panels for active structural acoustic control: an overview of feedback control approaches」 (3) 15:10~16:00 Akira Omoto, Toshiya Samejima, Hisaharu Suzuki (Kyushu Univeristy) 「Studies of Active Control in Kyushu University」
見学会 16:10~17:00 Faculty of Design, Kyushu University
懇親会 17:30~19:30 大橋駅近くでの懇親会
第8回アクティブコントロール分科会
日時 2005年9月9日(金) 13:30~18:30
場所 (株)竹中工務店技術研究所
発表者 (1) 鈴木和憲 (竹中技研)、松田隆司 (特許機器)、宮崎 哲也 ((株)INCエンジニアリング)、 小林邦行 (FPS)、中島立視 (竹中技研) 「位置固定音源を対象とした防音壁回折音の能動制御に関する検討(その1)~線状配列点音源を制御音源とした場合の設置位置による制御効果の検討~」  (2) 宮崎哲也 ((株)INCエンジニアリング)、鈴木和憲 (竹中技研)、松田隆司 (特許機器)、小林邦行 (FPS)、中島立視 (竹中技研) 「位置固定音源を対象とした防音壁回折音の能動制御に関する検討(その2)~線状配列点音源を制御音源とした場合の平面内における減音エリアの検討~」 (3) 渡邉祐子、浜田晴夫 (東京電機大学) 「ANCシステムの心理的効果に関する検討 -反応時間に着目した心理量計測の有効性について-」
見学会 15:30~16:15 空間のANCデモ見学,16:15~17:30 施設見学
懇親会 17:30~18:30
第7回アクティブコントロール分科会
日時 2005年6月17日(金)13:30~18:30
場所 TOA(株) 本社ビル XEBEC(ジーベック)ホール
発表者 (1) 13:30~14:30 秋下貞夫 (立命館大学)、田中季延 (飛島建設) 「床衝撃音のアクティブ遮音パネルの残響室法音響性能試験」  (2) 14:30~15:30 仲島崇博 (京都大学) 「ドア大開口部から流出する騒音を反射するアクティブ制御の実験的検討」 (3) 15:30~16:30 阿部真一、末次利充 (TOA(株)) 「TI C5510を搭載したANC用ボードの紹介」
見学会 16:30~17:30 XEBECホールの音響設備他
懇親会 17:30~18:30

2004年

第6回アクティブコントロール分科会
日時 2005年1月21日(金) 13:00~17:30
場所 本田技術研究所 栃木研究所 グローバルプラザ内会議室
発表者 (1) 13:00~14:00 藤井健作 (兵庫県立大学) 「連立方程式法による帰還制御フィルタの係数更新」  (2) 14:00~15:00 石光俊介 (大島商船高等専門学校) 「適応フィードフォワード制御における収束特性の比較と船内騒音制御への適用」 (3) 15:00~16:00 田中康信 (ダイダン(株)) 「空調ダクト設備へのANC技術の適用~実用例、効果、問題点~」
見学会 16:00~17:30 振動騒音テスト室 (実験室見学、実車デモ)
懇親会
第5回アクティブコントロール分科会
日時 2004年9月3日(金) 13:00~18:30
場所 松下電器産業(株)マルチメディア開発センター
発表者 (1) 13:00~14:00 梶川嘉延 (関西大学) 「制御点を移動できるマルチチャンネルアクティブノイズコントロール」  (2) 14:00~15:00 鈴木久晴、尾本章、藤原恭司 (九州大学・芸術工) 「閉空間内の音響エネルギー制御に関する検討」 (3) 15:00~16:00 角張勲、水野耕 (松下電器産業(株)), 山本克也 (鉄道総合技術研究所) 「境界層騒音制御モジュールを用いた壁面透過音の低減」
見学会 16:00~17:00 松下歴史館の見学
懇親会 17:30~18:30 学会からの補助あり
日本騒音制御工学会2004年春季研究発表会 オーガナイズセッション 「アクティブノイズコントロールの最先端と実用化」
日時 2004年4月23日(金) 9:40~15:20
場所 東京工業大学大岡山西9号館2階 コラボレーションルーム
発表者 (1) 西村正治 (鳥取大学) 「(基調講演)アクティブノイズコントロールの最先端と実用化」  (2) 金光陽一、雉本信哉、松田浩一、今村泰理 (九州大学) 「伝搬経路伝達関数の推定を必要としない3次元音場制御」 (3) 梶川嘉延、野村康雄 (関西大学) 「摂動法を用いたマルチチャネルアクティブノイズコントロール」 (4) 伊藤久志、秋下貞夫 (立命館大学) 「適応機能を持つヘッドセットのアクティブ・ノイズ・フィードバックコントロール」 (5) 金森直希、西村正治、三代巧、木村康宏 (鳥取大学) 「軽量遮音セルに関する基礎研究」 (6) 角張勲 (松下電器産業(株)) 「圧電スピーカを用いた壁面透過騒音の能動制御」 (7) 秋下貞夫 (立命館大学)、三谷篤史、高梨宏之 「床衝撃音のアクティブコントロール(電磁アクチュエータの導入)」 (8) 宇佐川毅、西村義隆、苣木禎史 (熊本大学) 「DXHSアルゴリズムによる救急車電子サイレン音の制御」 (9) 江波戸明彦 ((株)東芝)、田中信雄 (都立科学技術大学)、西村修、塩山勉 ((株)東芝) 「ゼロ制御パワーに着目した音響パワーを最小とする能動騒音制御の研究」 (10) 仲島崇博、伊勢史郎 (京都大学) 「アクティブ防音塀の二次音源出力と遠距離場での制御効果の関係」 (11) 宮崎哲也、井上保雄 ((株)INCエンジニアリング)、松田隆司 (特許機器) 「冷却塔からの障壁回折音の能動制御」 (12) 田中丈晴 (交通安全環境研究所)、李克強 (清華大学) 「熱影響及び加速追従性を考慮したアクティブ排気消音器の開発」 (13) 栗栖清浩、阿部真一 (TOA(株)) 「ボイラー排気騒音のANCによる低減」 (14) 田中康信、難波成美 (ダイダン)、尾本章、藤原恭司 (九州大学・芸術工院) 「ダクト開口部からの放射音の能動制御に関する実験的検討」
見学会
懇親会

2003年

第3回アクティブコントロール分科会
日時 2004年1月19日(月) 13:00~19:00
場所 東芝科学館 http://www.toshiba.co.jp/kakan/index_j3.html
発表者 (1) 江波戸明彦 ((株)東芝) 「音響パワーを最小とする能動消音技術 ~実機ヘの適用事例紹介~」 (2) 伊勢史郎 (京都大学) 「遠距離場において騒音を低減するアクティブ遮音壁」 (3) 大久保朝直 (小林理研) 「スマート材料による遮音」 (4) その他
見学会 13:00~14:00 東芝科学館見学
懇親会 17:30~19:00 みゆきクラブ (立食宴会)
第2回アクティブコントロール分科会
日時 2003年9月12日(金) 13:30~19:00
場所 立命館大学 滋賀県草津キャンパス
発表者 (1) 13:30~14:30 秋下貞夫 (立命館大学) 「床衝撃音のアクティブコントロールシステム」  (2) 14:35~15:35 井上敏郎 ((株)本田技術研究所) 「安価なマイコンによるアクティブこもり音制御システムの開発と量産車ヘの適用」 (3) 15:40~16:40 茂木建二 ((株)ローラン) 「コントロールハードウェアの最近の状況」
見学会 16:45~17:30 設備見学 秋下研究室他
懇親会 17:30~18:30 ビールとおつまみ
第1回アクティブコントロール分科会
日時 2003年5月15日(木) 13:30~17:00
場所 東京新宿 家庭クラブ会館 1階第2会議室
発表者 (1) 13:40~14:25 宮崎哲也 ((株)INCエンジニアリング) 「舶用ディーゼルエンジン排気口,ボイラ煙突低周波音への適用例」  (2) 14:25~15:10 栗栖清浩、阿部真一 (TOA(株)) 「排気ダクトANCシステムの仕様について」 (3) 15:20~16:05 中島立視,鈴木和憲 ((株)竹中工務店技術研究所) 「障壁回折音の低減システム」 (4) 16:05~16:50 大西慶三 (三菱重工業(株)高砂研究所) 「道路用アクティブ遮音壁について」
見学会
懇親会

PAGE TOP