公益社団法人 日本騒音制御工学会

学会誌「騒音制御」

著作権について

投稿規定

会誌編集部会からの依頼により会誌記事を執筆される場合 (総論・解説・技術資料等を執筆される場合) 自ら投稿される場合 (査読付き論文・技術報告・会員の声・新技術紹介を投稿される場合)

(改定 平成29年10月19日)

※会誌「騒音制御」(旧「日本騒音制御工学会ニュース」)がアーカイブされ、 Web上でご覧いただけます。 ※各号の会員コラムはDr.NOISEの「会員コラム」でご覧頂けます。

(既刊) 「騒音制御」 特集題目一覧

2015年2月刊行の騒音制御第39巻1号の吉村純一副会長巻頭言にてご案内の通り、本学会は会員サービス充実のために「活動の活発化、経費削減、会員数の拡大」に取り組んでいます。会誌編集部会では、「会誌の品質や魅力を維持および向上しながら、印刷経費を削減する」ことを目的に昨年から慎重な検討を積み重ねて参りました。具体的な施策として「会誌のスリム化として、ホームページに掲載可能な資料等を削減する」ことを実現しました。既にお手元の会誌でお気付きと思いますが、その効果は会誌の厚みや重さとして第39巻2号より現れています。会誌の特徴である「特集記事」はこれまで同様に厳選した内容で、適切な執筆者に依頼しており、充実した内容で皆様にお届けできていると自負しております。 今後も会誌「騒音制御」にご期待ください。

会誌編集部会

 
騒音制御 Vol.39

騒音制御 Vol.39

No.1 特集:音響技術の新たな価値の創出と向上 (2015.2)

記事種別 題名 著者
巻頭言 会員サービス充実のために 吉村純一 1
総論 音響技術者の役割 尾本章 2
技術資料 エッジ効果抑制による新型の遮音壁 河井康人 4
室内音場の拡散理論構築の試み 羽入敏樹 8
“室内音環境への配慮 -子どものための空間の音環境の保全・活用に向けて-” 上野佳奈子 12
音響評価技術を用いた打音検査の改善 江淵高弘 17
プレミアム車のエンジンサウンド開発 井手信彦 木戸克 林 毅 21
エッセイ カロリメトリ法による超音波パワー標準の開発 内田武吉 25
梵音に惹かれて(新しい取組みも含めて) 元井秀治 27

特集名英文:Creation and improvement of the new value of the sound technology

No.2 特集:騒音対策と同時に解決すべき課題 (2015.4)

記事種別 題名 著者
特集にあたって 川瀬康彰・宮崎哲也 33
技術資料 プラント用消音器の減音性能と その他の性能のトレードオフ 西村正治 34
トンネル発破低周波音消音器の性能確保と 設置条件の両立 本田泰大・渡辺充敏 38
家電製品開発における動作音の大きさと 音質のデザイン 穂坂倫佳 42
自動車騒音対策としての遮音壁の 設置による弊害と対策 吉田元臣 46
タイヤの低騒音化と他性能の両立技術 中島幸雄 50

No.3 特集:保育所や幼稚園・小学校等における音の問題 (2015.6)

記事種別 題名 著者
特集にあたって 廣江正明・飯森英哲 57
解説 保育所等における音の問題 川井敬二 58
特に音響的に配慮すべきこと  -小学校等の教育施設における音響設計- 福地智子 63
子供の声等に関する東京都の 環境確保条例の見直し案について 村頭秀人 66
教育施設等から発生する子供の声に関する  苦情と地方公共団体の対応 松島貢 70
技術資料 複合型保育施設の音環境 田中稲子・太田篤史 74
教室の音環境の改善事例 中村恵・井上諭 78

No.4 特集:医療現場における音環境 (2015.8)

記事種別 題名 著者
特集にあたって 坂本一朗・井上諭・ 廣江正明 85
解説 病院の音環境-聴覚障害者の観点から- 白石君男 86
医療現場における騒音の現状と評価 飯島純夫・後藤恭一 90
技術資料 末期がん患者にとっての 独立施設型ホスピスのサウンドスケープ -他の療養環境との比較 影山隆之・三浦理沙 97
ICUにおける音環境の実態と改善効果 豊増美喜 101
MRI装置の低騒音化 勝沼歩・葛西由守・  吉田智幸 106
投稿-  論文 鉄道高架橋用風荷重低減型防音工の開発 佐藤大悟・半坂征則  ・間々田祥吾・ 木山雅和・小笹武史 110
投稿-  技術報告 地表面と風との複合効果に着目した音響伝搬実験 岡田恭明・吉久光一  ・横田孝俊・岩瀬昭雄 120

No.5 特集:最近の騒音モニタリングについて (2015.10)

記事種別 題名 著者
特集にあたって 大屋正晴・山口晃治 133
解説 環境騒音・振動モニタリングの行政における活用 今井啓太 134
航空機騒音モニタリングシステムの整備と活用 篠原直明 138
技術資料 C-C法を用いた工事騒音モニタリングシステムの開発とその適用 池上雅之・羽入敏樹 144
風力発電の騒音とそのモニタリング技術 佐藤利和 149
パリの環境騒音モニタリングシステムの 紹介 廻田恵司・  Christophe Mietlicki・ Fanny Mietlicki・ Matthieu Sineau 153
自動車騒音面的評価支援システム 石川賢一 156
道路交通騒音に関するモニタリングシステム 宝渦寛之 160

No.6 特集:計量法検定検査規則改正と計測機器の精度管理 (2015.12)

記事種別 題名 著者
特集にあたって 門屋真希子・西村昌也 169
解説 騒音計に関する計量法の検則改正の概要 関野武志 170
騒音計・振動レベル計に関する計量法の検則改正の解説 大屋正晴 176
計量法に基づく検定制度,計量証明検査制度及び校正の概要 平寛 182
環境省による騒音測定・評価マニュアル改定のポイント 松戸孝雄・青木秀和・ 本田卓・行木美弥 187
技術資料 騒音計の精度管理事例 浅野裕季子 191
環境計量士・環境計量証明事業所と精度管理 福原博篤 195
全国市区騒音振動担当職員アンケート結果からみえる測定評価の技術的な課題 門屋真希子 202
会議報告 平成27(2015)年  秋季研究発表会特別講演 高速鉄道における低周波音 ―現象解明と低減対策― 小川隆申 206

閉じる

騒音制御 Vol.38

騒音制御 Vol.38

No.1 特集:音で知る計測技術 (2014.2)

記事種別 題名 著者
巻頭言 「進みましょう!」 尾本 章 1
総論 特集にあたって 小方幸恵・森長 誠 2
解説 音を利用した計測技術 鳥越一平 3
主観的危険度に基づく危険音の検出 西浦敬信・林田亘平 9
技術資料 ライフログ研究から見た音響信号の活用 原 直・阿部匡伸 15
音波を用いた土壌中の探査技術 杉本恒美 22
音響トモグラフィを用いた地盤探査とその実施例 榊原淳一 28
音響トモグラフィ-法による河川モニタリング 川西 澄 34
三次元物理探査船『資源』における音波発出装置「エアガン」 池田十四生 38
集束音波による局所励振を用いた静電気分布計測技術 菊永和也 42
音響式容積計・体積計 井關幸仁 46
投稿-  技術報告 頂部に減音装置を持つ山形ソフト遮音壁 長谷部正基 50
委員会  報告 騒音に係るアノイアンス調査について  -学会受託事業報告- 環境基準の妥当性に  関する検討会 57

No.2 特集:安全安心な社会の構築に役立つ音響技術 (2014.4)

記事種別 題名 著者
総論 公共空間における安全確保のための音響情報の重要性 橘 秀樹 81
解説 聴き手から見た屋内空間の音バリアフリー 白石君男 83
日本音響学会「災害等非常時屋外拡声システムのあり方に関する技術調査研究委員会」の活動について 鈴木陽一・佐藤 洋 89
技術資料 駅コンコースにおける音環境の実態調査 伊積康彦 93
公共空間におけるアナウンスに対する暗騒音の実態 大西 豊 97
公共空間における拡声放送の聞き取りにくさに関する評価実験 横山 栄 101
話速制御や自動ポーズ長制御を用いた明瞭度の改善 木幡 稔 106
拡声システムによる明瞭性改善とその評価について 栗栖清浩 110
音響システム設計・設置の現場での明瞭性改善について 林総一郎 114
模擬難聴技術を用いた高齢者とのコミュニケーションの改善 坂本真一 119
投稿- 技術報告 幾何音響シミュレーションと6チャンネル再生手法を用いた広域防災放送システムの可聴化の試み 森 淳一・横山 栄・  佐藤史明・橘 秀樹 123
レール継目用防音材の改良と先行開発品との併用による騒音低減 半坂征則・間々田祥吾  ・太田達哉・佐藤大悟 ・宗 寿郎 132

No.3 特集:騒音トラブル解決のための考え方・取り組み方 (2014.6)

記事種別 題名 著者
総論 特集にあたって 宮崎哲也・嶋田 泰 147
解説 近隣騒音トラブルの現状と対処法 橋本典久 149
マンション騒音予防のための管理組合の取り組み 齊藤広子 156
集合住宅の音響性能に関する紛争への対応 大川平一郎・井上勝夫 162
騒音問題とリスクコミュニケーション 西澤真理子 166
弁護士の立場からの騒音問題解決のための取組み 村頭秀人 172
公害紛争処理制度の活用 荒木真一 178
会議報告 航空宇宙分野にマグネシウム新時代の到来  -KUMADAIマグネシウム合金- 河村能人 183
子どものための音環境設計指針 川井敬二 186
保育空間の音環境的現状 船場ひさお 190
障碍児にとっての音環境のあり方 上野佳奈子 193
交通騒音による子どもへの健康影響 松井利仁 197
子どもの聴覚と音環境 白石君男 201

No.4 特集:建築物の音響性能に関する評価値 (2014.8)

記事種別 題名 著者
新会長  あいさつ 会長就任にあたって 吉久光一 209
総論 特集にあたって 豊田恵美・石塚 崇・  山口晃治 210
解説 空気音遮断性能の評価値 古賀貴士 211
床衝撃音遮断性能の評価値 漆戸幸雄 218
室内騒音の評価値 渡辺充敏 223
室内の音響特性に関する評価尺度 星 和磨 228
遮断性能等級に関する最新の国際規格ISOの審議動向 佐藤 洋・吉村純一 234
エッセイ 遮音等級の制定とその時代背景 村石喜一 239

No.5 特集:建設・解体作業における騒音・振動低減技術の現状 (2014.10)

記事種別 題名 著者
総論 特集にあたって 松島 貢・坂本一朗・  門屋真希子 267
解説 建設作業における騒音・振動の規制について 東 靖浩 268
低騒音型・低振動型建設機械の指定制度 吉田 潔 272
油圧ショベルの低騒音技術の現状 上田員弘 276
解体・基礎用機械に関わる騒音・振動の測定方法と対策技術 佐野昌伴 280
技術資料 鋼床版舗装撤去工法の低騒音低振動技術(IH式舗装撤去工法) 國松俊郎 284
ウォータージェット工法を用いるビル解体工事に伴う騒音・振動の低減技術 大脇雅直 288
超高層建物閉鎖型解体工法による騒音伝搬低減 山口晃治・増田 潔・  市原英樹・梅津匡一・ 宇津木淳一・長田篤佳 293
既存杭引抜作業の低騒音振動技術 吉田貴昭 297

No.6 特集:風車騒音に関する最近の研究動向 (2014.12)

記事種別 題名 著者
解説 風車騒音について考えること(総論にかえて) 末岡伸一 305
風車発電施設からの騒音への対応の経緯 松戸孝雄 309
わが国における風車騒音の実態 橘 秀樹 311
風車騒音に関する社会調査 桑野園子 318
技術資料 風車騒音の発生メカニズムと新たな低減手法 宮崎哲也・内野敬太・  河野恵介・斎藤崇洋・ 井上保雄 323
風車騒音の測定システムの開発 矢野博夫 328
風車騒音に含まれる振幅変調音(AM音)の評価 福島昭則 332
風車騒音の低周波成分の可聴性に関する聴感実験 横山 栄 336

閉じる

騒音制御 Vol.37

騒音制御 Vol.37

No.1 特集:動物の音・振動に対する応答 (2013.2)

記事種別 題名 著者
巻頭言 公益社団法人日本騒音制御工学会の社会的責任 井上保雄 1
総論 特集にあたって 森 長誠・石渡俊吾・  石川賢一 2
解説 哺乳動物の音知覚 力丸 裕 4
クジラのための騒音制御 赤松友成 10
超低周波音がマウスに及ぼす影響と音によるインコへの威嚇効果について 北村敏也・小坂俊文・  川端照一・山田伸志 13
オオタカに対する騒音・振動の影響 飯森英哲 16
技術資料 振動・音響信号を利用したシロアリの摂食活性制御の可能性 富来礼次・大鶴 徹 20
音による鼠撃退 上田麻理 26
投稿-  技術報告 大学生を対象とした家電製品の音に対する意識の実態調査 岩宮眞一郎・松尾竜輝 31

No.2 特集:音響実験における様々な設備・装置 (2013.4)

記事種別 題名 著者
総論 これからの音響測定について考えること 岩瀬昭雄 49
解説 音響実験施設の施工事例紹介 福満英章 54
技術資料 大型低騒音風洞 井門敦志 63
タイヤ路面騒音室内台上試験装置 宝渦寛之 69
低周波性騒音に関する聴感実験設備 坂本慎一・横山栄・  辻村壮平・橘秀樹 73
ソニックブームシミュレータ 中 右介 79
可搬型低周波音発生装置の開発 土肥哲也 84
トンネル微気圧波模型実験装置 福田 傑 90
エッセイ 音を知る(見る)技法-レイリー盤- 横田考俊 96
「残響室」-日本最古から現在まで- 吉村純一 98
会議報告 超新星の分類と宇宙進化への影響 藤井紫麻見 99
建設作業の騒音振動について 中西正光 103
東京における建設作業騒音・振動の現状と課題 門屋真希子 107
工事騒音・振動の対策事例 宇津木淳一 111
建設工事に伴う騒音・振動の法的責任 大森文彦 115
投稿- 技術報告 快・不快音環境が脳波特性に及ぼす影響 田原靖彦・山本和恵 117

No.3 特集:「音のデザイン」その1-騒音低減から快音化へ- (2013.6)

記事種別 題名 著者
総論 騒音低減から快音化へ 戸井武司 129
技術資料 自動車のサウンドデザインへの取り組み 波頭伸哉 131
エンジンサウンドの開発方法と事例 駒田匡史 136
タイヤトレッドパターンのデザインによる車内音の改良 横山 栄・橘 秀樹 142
事務機器の快音化技術 山口雅夫 146
家電製品のサウンドデザイン 藤原 奨 153
鉄道車輌の静音化とサウンドデザイン 高野 靖 157
投稿- 技術報告 レール継目用防音材の開発 半坂征則・間々田祥吾・  佐藤大悟・宗 寿郎 161
排水性舗装道路に面する地域における戸建て住宅群による道路交通騒音減衰量の予測法 山口晃治・藤本一寿 169

No.4 特集:「音のデザイン」その2-快音化を支える音質評価技術-(2013.8)

記事種別 題名 著者
総論 快音評価の現状と新たな試み 桑野園子 183
技術資料 脳磁界計測による自動車加速音評価 石光俊介 188
製品音の感性品質における和音性特徴量の可能性 柳澤秀吉 192
音質評価のための計測とソフトウェア技術について 佐藤利和 196
ピッチ差を利用するサイン音の印象評価 和氣早苗 201
集中ドアロック音の主観評価 坪山 睦・石田康二・  三神圭司・瀬戸真智子 206
新技術紹介 LMS 音響ソリューションと定常音源に対する新しい音源同定技術 LMS SoundBrush 伊島 豊 211
時系列解析ツール Oscope2-変動音解析- 坪山 睦・石田康二・  大越 勝 214

No.5 特集:「音のデザイン」その3-快音化の新たな試み- (2013.10)

記事種別 題名 著者
総論 音のデザイン-快音化の新たな試み- 岩宮眞一郎 243
解説 視聴覚情報および運転動作による自動車走行音の印象変化 戸井武司 250
高齢者の音の聞こえと快音設計 倉片憲治 255
技術資料 自動車の運動知覚と車内音デザイン-ゲシュタルト・デザインの考え方- 林 毅 259
スピーチプライバシー保護機能ポスラサウンドパネル 茂出木敏雄 254
柱状拡散体を用いたリスニングルームの付加価値向上への取り組み 山下晃一・宮崎雄一・  森尾謙一・大山宏 ・大橋心耳 270
楽器の更なる快音化~木材を短期間で熟成させ音色を改善する「A.R.E.」技術 平工達也・阿部裕康 276
ゲームオーディオの付加価値向上 岸 智也 280
合成された歌声は心地良いか?-歌声合成技術 VOCALOID- 剱持秀紀 286
超指向性音響システム「ここだけ」による静音化・分音化 酒井新一・吉田俊治・  安武憲太郎 290
東京スカイツリー等のサウンドデザインについて 畑中正人 295

No.6 特集:音響・振動によるさまざまな診断技術 (2013.12)

記事種別 題名 著者
総論 特集にあたって 坂本一朗・大屋正晴 305
解説 自動車の高度故障診断技術 北川智之 306
鉄道車両用車軸の検査技術 牧野一成 313
動機械における最近の設備診断技術 迫 孝司 318
配管振動診断 廣岡栄子 326
技術資料 振動を用いた「非」常用設備の状態監視保全技術 上野仁士・藤野健一・  山尾 昭 331
インパルス加振による大型自動車のホイールボルト・インナーナット異常診断 平尾善裕 335

閉じる

騒音制御 Vol.36

騒音制御 Vol.36

No.1 特集:発電設備の騒音・振動 (2012.2)

記事種別 題名 著者
巻頭言 公益社団法人 日本騒音制御工学会 吉久光一 1
総論 特集にあたって 石渡俊吾・渡辺充敏 2
解説 電力供給網の現状と展望 諸住 哲 3
内燃力(ディーゼルエンジン,ガスエンジン)からの騒音・振動 三浦信之・安藤和則 9
ガスタービン発電設備からの騒音・振動 笹舘壮一郎 13
小水力発電設備からの騒音 北村敏也 17
風力発電の動向と騒音問題 井上保雄・宮崎哲也・  河野恵介 21
諸外国における分力発電施設からの騒音等の測定と評価 今泉博之 29
変電所から発生する騒音 吉澤 潤・山本浩志・  奥井明伸 36
技術資料 変電所の喚気騒音対策 伊東英昭・梶渡志郎 41
発電設備の騒音・振動対策 峯村敦雄 45
エッセイ 人力発電を通じたエネルギー政策 八田章光 50
会議報告 INTER-NOISE 2011の開催の経緯と会議の概要 山田一郎 53
INTER-NOISE 2011 事務局報告 山本貢平 57
テクニカルセッションにおける研究発表概要 西村正治・今泉博之 62
INTER-NOISE 2011 併設展示会報告 佐藤利和 69
実行委員会の活動を語る 前田節雄・阪上公博・  福島昭則・平松友孝・ 戸井武司・坂本慎一・ 宇佐川毅・大久保朝直 72
INTER-NOISE 2011 を振り返って 橘 秀樹 77
公益社団法人 日本騒音制御工学会 特別講演会 山田一郎 78
投稿-  論文 統計的エネルギー解析法におけるパワー注入法を用いた損失係数同定 小泉孝之・辻内伸好・  森田 論・和田寛史・ 上原洋志 81
振動数を考慮した家屋内振動の予測手法 国松 直・平尾善裕・  北村泰寿 89

No.2 特集:地域性と音-地域性の違いから社会反応の違いを読み解く- (2012.4)

記事種別 題名 著者
総論 地域性と音-社会反応 矢野 隆 119
解説 環境騒音の評価に関わる不確かさ 山田一郎 123
技術資料 騒音に対する社会反応に影響を及ぼす要因 太田篤史 129
地形条件が騒音伝搬に与える要因 山元一平・横田考俊・  佐藤浩久 133
鉄道騒音に対する社会反応 横島潤紀 139
道路交通騒音と鉄道騒音の社会反応に関する地域間比較 森原 崇 147
環境騒音に対する社会反応の異国間比較  -スウェーデン・タイ・ベトナム・日本における社会調査- 森原 崇 152
エッセイ 留学生によるショートエッセイ  -日本と母国の音環境- (編集担当) 158
会議報告 公害紛争処理と騒音問題 内藤克彦 163
「音を聴く」ことの聞くことの教育的意味 鈴木秀樹 167
海を取り巻く問題点とその解決に向けて  ~Discover Blueの提案と挑戦~ 水井涼太 171
公益社団法人となった日本騒音制御工学会と社会貢献活動について 岩橋清勝 175
5th International Symposium on Environmental Vibration  (ISEV2011)報告 国松 直 177
投稿-  論文 音環境の計測における主観的音源識別の不確かさ 西尾 翼・高島智哉・  松井利仁・平松幸三 179
投稿-  技術報告 騒音の伝搬に及ぼす空気の音響吸収の影響  -日本各地の高層気象観測データを用いた検討- 岡田恭明・吉久光一 187
インドネシア・バリ島におけるガムランのうなり-その2  ガムラン・グンデル・ワヤンおよびガムラン・アンクルン- 塩川博義 195

No.3 特集:気象条件を考慮した騒音伝搬予測 (2012.6)

記事種別 題名 著者
総論 特集にあたって 石塚 崇・笹館壮一郎 205
解説 欧州の騒音予測モデルにおける気象条件の取り扱いとそのベースとなる気象乱流理論の考え方 大島俊也 206
技術資料 グリーン関数PE法を用いた屋外騒音伝搬予測 大久保朝直 212
実在街区における風解析と波動伝搬解析の連成予測 大嶋拓也・今野 雅 218
大気中の緩和吸収を考慮した波動伝搬予測 鶴 秀生 225
超音速機のソニックブームの伝搬予測 中 右介・牧野好和 231

No.4 特集:“吸音”に関する最近の動向 (2012.8)

記事種別 題名 著者
新会長  あいさつ 会長就任にあたって 安藤 啓 241
総論 特集にあたって 嶋田 泰・福地智子・  豊田恵美 242
解説 吸音材料の特性とそのもう一読み 岩瀬昭雄 243
技術資料 板振動型吸音 高橋大弐 249
膜構造吸音体  -2重通気性膜構造吸音体を中心に- 阪上公博 254
微細穿孔板による吸音とその応用 矢入幹記 259
アクティブ型吸音構造 尾本 章 266
複数の共鳴周波数を有するレゾネータ型吸音構造 杉江 聡 271
植生基盤の吸音特性 井上 諭・福田 淳 276
伝達マトリクス法を用いた吸音率推定 廣澤邦一 280
自由音場における垂直入射吸音率測定 中川 博・廣澤邦一 286
アンビエントノイズとアンサンブル平均によるin-situ吸音測定手法 大鶴 徹 292
海外で出会った吸音仕上げ 小口恵司 298

No.5 特集:交通機関のキャビンの音・振動環境 (2012.10)

記事種別 題名 著者
総論 特集にあたって 松島 貢・岡崎 道成・  大屋 正晴 323
解説 音環境から考える鉄道と自動車のキャビン 石田 康二 324
技術資料 自動車室内の音環境と今後の方向性 榎本 俊夫 329
トラックキャビンの室内環境騒音低減に対する取り組み 荒川 智・高野二郎・  荒柄 義隆 335
高周波振動に対する体感を考慮した鉄道客室の乗り心地評価法 中川 千鶴・島宗 亮平・  高見 創 339
民間航空機の客室内騒音 平井 誠 345
船舶における客室の静粛化について 石井佑樹・西野 宏・  飯野弘太郎・神田豊彰 349
エッセイ オフィスの音環境とメンタルヘルス 沖 秀史 354
投稿-論文 窓サッシ隙間からの漏洩音の観測と音響回路モデルによる検討 中島麻友子・岩瀬 昭雄 356
航空機騒音によるメンタルヘルスへの影響  -成田国際空港暫定平行滑走路周辺における質問紙調査結果 松井 利仁・平松 幸三・  宮川 雅充 367

No.6 特集:防音壁に要求される性能と実用的な取り組み (2012.12)

記事種別 題名 著者
総論 防音壁の基礎知識と要求される性能 山本貢平 379
解説 防音壁の減音性能に対する隙間漏洩音および躯体透過音の影響 朝倉 巧・坂本慎一 383
防音壁の音響性能の測定 大久保朝直 387
技術資料 鉄道における防音壁 長倉 清 393
高速道路における遮音壁 長船寿一 398
施設における防音壁 白石飛鳥 404
微細多孔板防音壁,可視型山形防音壁 山極伊知郎 410
アクティブ防音壁の実用 井上保雄・宮崎哲也 415
投稿-論文 視覚障害者が求める街頭宣伝放送の適切な音量について 上田麻理・山内勝也・  永幡幸司 418
鉄骨造建物の重量床衝撃音遮断性能に関する検討  -スラブの振動特性とFEMによる予測- 田中ひかり・増田 潔 425
研究部会報告 社会音響調査データアーカイブの設立 社会調査データ  アーカイブ分科会 435

閉じる

騒音制御 Vol.35

騒音制御 Vol.35

No.1 特集:音・振動の主観評価実験の基礎 (2011.2)

記事種別 題名 著者
追悼文 元会長 鈴木昭次 先生のご逝去を悼む 工藤信之 1
巻頭言 第18期半年の活動報告 今泉博之 2
総論 音の評価実験-実験の精度,信頼性,妥当性,効率を巡って 難波精一郎  ・桑野園子 3
解説 心理物理学的測定法 宮岡 徹 15
評定尺度法 桑野園子 21
尺度構成法 ME法 羽藤 律 25
心理尺度構成法 一対比較法 山崎晃男 30
尺度構成法 SD法(Semantic Differential) 難波精一郎 37
音環境を理解するための社会調査入門 田村明弘 44
音・振動の主観評価実験における検定法の基礎 森長 誠 53
技術資料 複合交通騒音の社会反応に関する調査 太田篤史・横島潤紀  ・田村明弘 57
居住者の意識に基づいた建築物の水平振動性能ランク 小泉達也・石川孝重 63
「聴き取りにくさ」の測定方法 佐藤逸人 69
シェッフェの一対比較法を用いた音場の空間印象の主観評価実験 羽入敏樹 75
投稿-  技術報告 小型プラスチック平歯車各部の寸法差と発生する騒音との関係 大島典雄・北村敏也  ・山田伸志 80
インドネシア・バリ島におけるガムランのうなり 塩川博義 89

No.2 特集:環境振動の基礎知識 (2011.4)

記事種別 題名 著者
総論 環境振動の動向と展望 後藤剛史 111
解説 道路交通振動の特性 佐野泰之 117
鉄道振動の特性 横山秀史 123
建設作業振動の特性 佐野昌洋 128
工場振動の特性 高津 熟 134
歩行による床振動の特性と評価 横山 裕 140
地盤振動の伝播特性 国松 直・北村泰寿 148
振動の伝搬経路対策 早川 清 153
振動の発生源,受振点対策 寺村 彰 160
環境振動の測定方法 冨田隆太 166
環境振動の評価方法 松本泰尚 171
会議報告 朱鷺の野生復帰から私たちは何を学んだらよいか  -新潟大学の挑戦- 山岸 哲 178
車両の音響振動解析技術の現状と今後の動向 萩原一郎 179
パソコンでもできる音響数値解析 鶴 秀生 184
航空機騒音の予測 吉岡 序 189
数値計算としての我が国の騒音マッピングの現状 今泉博之 193
騒音の予測と制御における数値計算秘術 大鶴 徹 198
会告 社団法人日本騒音制御工学会からのお知らせ? 田一山郎(藤本一壽) 201
投稿-論文 逆音響解析によるガスエンジンの音響モデルの構築 小泉孝之・辻内伸好・  小林昭博・上原洋志 203
投稿-  技術報告 トレーラ連結車の混入率を考慮した道路交通騒音の計算 吉永弘志・曽根真里 210

No.3 特集:産業界における音環境への取り組み (2011.6)

記事種別 題名 著者
総論 特集にあたって 森長 誠・福地智子 225
解説 日本的CSRと環境マネジメント 加藤悟・森長 誠・  松井孝典 227
成田空港のエコ・エアポートに向けた環境マネジメント 押尾恵一・大宮敬弘・  高橋さやか・河北雄樹 233
超音速機から発生する衝撃波に関する騒音環境マネジメント 村上桂一 237
航空騒音低減に向けた産業界の取り組み 中村良也 242
自動車社会における音環境配慮への取り組み事例 岡田一秀 249
東京競馬場改築における音環境デザイン 宮田多津夫 255
ヤマハの「音・音楽に関するCSR活動」 阿部裕康・南屋えり子 259
音楽による音環境への社会貢献 笹野浩樹 263
技術資料 工事騒音リアルタイム評価・対応システム 小林真人 267
投稿-  技術報告 公害振動評価に関わる諸問題と今後の対応 国松 直・平尾善裕・  松本泰尚・北村泰寿 271

No.4 特集:騒音制御・音響技術の多様性 (2011.8)

記事種別 題名 著者
総論 特集にあたって 筑井啓介・石塚 崇 283
技術資料 インフラサウンドの計測システム 新井伸夫 284
超静寂空間における音圧レベル測定 平松康人・川上福司 288
超指向性音響システム 酒井新一・吉田俊治  ・安武憲太郎 296
遊園地の騒音およびその対策 木村和則 301
浴室固体音と標準測定法の検討 中川 清 307
視覚障害者・難聴者用降雨騒音低減傘の開発 上田麻理・川口弘幸 312
補聴器のハウリング防止技術 藤坂洋一・春原政浩 317
骨伝導併用型音漏れ低減イヤホン 岡本 学 323
エッセイ 宇宙施設における防音対策 志佐 陽 327
モスキート音 岩宮眞一郎 329
投稿-  論文 音源別の騒音レベルを分析するアレイ信号処理方法 吉永弘志・水谷孝一  ・岩槻尚斗 331

No.5 特集:多様化する集合住宅設備の騒音・振動 (2011.10)

記事種別 題名 著者
総論 特集にあたって 嶋田 泰・岡崎道成 351
技術資料 建物内設置エレベータ式パーキングの騒音・振動対策 堀内大樹・下垣内浩功  ・中矢 豪・緑川亨平 ・山下恭司・緒方三郎 353
空調室外機置場の騒音対策 白石飛鳥 358
躯体を利用したディスポーザー処理槽の固体音対策 増田 潔 364
スカイデッキ等共用施設の騒音・振動対策 吉田勝仁 368
エレベータ,オートドアの発生騒音 渡辺充敏 374
エアハンドリングユニットによる騒音と振動 観音立三・服部貴之  ・鈴木孝幸 378
電気設備(トランス,発電機)の騒音対策 山中勇人 383
壁掛けテレビの発生音 古賀貴士 386
投稿-論文 ポリエステル繊維系吸音材の開発  -製造方法による母材の繊維配向の違いと吸音性能に関する考察- 霊田青滋・飯田一嘉 ・丸山暉彦 389
投稿-会員の声 騒音による高頻度の睡眠妨害は睡眠障害という「疾患」である 松井利仁・平松幸三  ・山本剛夫 398
東日本大震災による緊急時下に騒音制御工学会がなすべきことについての小考 永幡幸司 400

No.6 特集:騒音制御と対策に役立つ音の可視化 (2011.12)

記事種別 題名 著者
総論 特集にあたって 益田 勲・松島 貢 411
解説 音の可視化技術の展望 中村健太郎 413
音・振動の可視化へのオープンソースの 活用 森下達哉 417
技術資料 音カメラの開発と適用事例 大脇雅直 421
球バッフルマイクロホンアレイを用いた 音源探査システムNoise Visionの 最新の開発状況と適用事例について 高島和博 427
高速鉄道車両の音源の可視化と制御 栗田 健 433
音源探査装置(Noise Scope) ビームフォーミング法 長船寿一 439
音響テレビを用いた音源情報の可視化 及川靖広・大内康裕 ・山崎芳男・田中正人 445
騒音・振動問題の現場で使用する 音源可視化装置の紹介 瀬戸真智子 452
音源可視化手法による農業機械騒音の 低減-自脱型コンバインの騒音特性と 音の流れ 笹尾 彰 457
騒音制御 Vol.34

騒音制御 Vol.34

No.1 特集:環境騒音の測定と評価 (2010.2)

記事種別 題名 著者
巻頭言 静けさの価値 藤本一壽 1
総論 わが国における環境騒音の測定・評価の現状と今後の課題 橘 秀樹 2
解説 環境基準の役割 末岡伸一 5
航空機騒音環境基準の改正 ~環境基準改正の経緯と内容について~ 久保祥三 10
航空機騒音の測定と評価 山田一郎 14
鉄道騒音の測定と評価 長倉 清 18
自動車騒音対策の取り組み状況について 金崎孝行 23
道路騒音の測定と評価 山本貢平 29
技術資料 航空機騒音の測定・評価における単発騒音の評価手順と妨害音の取り扱い 月岡秀文 34
航空機騒音の測定・評価における飛行場内で発生する騒音の取り扱い 篠原直明 40
環境基準に係る騒音モニタリング測定方法アンケート調査結果 ~環境騒音から除外される音について~ (社)日本騒音制御  工学会 編集委員会 47
道路騒音モニタリングについて ~西宮市における道路交通騒音の常時監視測定~ 北原 誠 53
環境騒音モニタリングにおける除外音の処理 菊池英男 56
環境騒音モニタリングにおける除外音の処理 清水源治 61
騒音測定における測定器の使い方に関する最近の話題 瀧浪弘章 63
会議報告 平成21(2009)年度秋季研究発表会報告 山口宏樹・松本泰尚 68

No.2 特集:音・振動環境-これまでの取組み- (2010.4)

記事種別 題名 著者
総論 音・振動環境-これまでの取り組み- 石井聖光 81
解説 騒音苦情と騒音政策の変遷 沖山文敏 84
建築物の遮音と床衝撃音 木村 翔 93
私が体験した音と響き 永田 穂 102
ラウドスピーカーシステムにおける「今の音・昔の音」 佐伯多門 110
音響機器-受音側機器- 城戸健一 122
自動車の騒音・振動 中野光雄 127
新幹線からの騒音 善田康雄 133
空からの騒音 川田和良 139
環境騒音-これまでとこれから- 前川純一 146
振動規制法-あの頃とこれから- 時田保夫 151
評価・予測・実用性 難波精一郎 157
会議報告 地方自治体における騒音行政の現状と課題 石井 貢 166
国の騒音行政に関する課題と展望 土居健太郎 170
諸外国での騒音行政における地方公共団体の役割 加来治郎 173
新幹線鉄道沿線の土地利用のあり方の検討 住友聰一 178
市民の視点からの音環境  騒音政策としての音環境教育 土田義郎・永幡幸司 182
投稿-論文 送信音と反射音の干渉に基づく距離推定に関する基礎的検討 中迫 昇・上保徹志・  森 淳・篠原寿広 186

No.3 特集:新しい音響・振動デバイスとそのアプリケーション (2010.6)

記事種別 題名 著者
総論 特集にあたって 伊積康彦・田中ひかり 197
解説 光を使った音場の計測 小西 雅・池田雄介・  及川靖広・山崎芳男 198
粒子速度センサと使用事例 大鶴 徹 205
超音波モータを用いたスピーカ  -変調型アクチュエータへの挑戦- 大賀寿郎 211
MEMS技術とMEMS技術を使ったセンサ 仁田佳宏 218
都市における広域高密度環境振動モニタリング 濱本卓司 223
建物用スマートセンサとセンサエージェント 三田 彰 230
技術資料 鉄道駅仕上材の損傷モニタリングシステムの開発 山田聖治・川崎邦弘 235
投稿-  論文 〈音源×レベル〉時間構成マトリックスの  有用性に関する考察 -京都市におけるトランジットモール 社会実験による音環境の変化- 高島智哉,古川哲己,  松井利仁,内山巖雄, 平松幸三 241
高遮音性能を有するダクト型換気システムの開発 朝倉 巧,坂本慎一,  力竹洋明,樋口 豊, 佐藤史明,橘 秀樹 249
トンネル坑口周辺部における  周波数別騒音予測モデルの開発 田鎖順太,松井利仁,  内山巖雄,一木智之, 福島昭則 260

No.4 特集:爆音 (2010.8)

記事種別 題名 著者
新会長あいさつ 会長就任にあたって 山田一郎 271
解説 爆音の発生とその特性 黒田英司・中山良男 272
技術資料 花火の音 丁 大 玉 281
発破の低周波音に係るレビュー 塩田正純 287
防災対策のための地下発破 今泉博之・国松 直 292
発破解体時の振動低減 馬 貴 臣 297
ロケット打上げ時の音響振動について 堤・福田紘大・  高木亮治・嶋 英志・ 藤井孝蔵 303
エンジンの燃焼音 三上真人 310
エッセイ 爆音 井清武弘 316
投稿- 論文 ポリエステル繊維系吸音材の開発 表面層の流れ抵抗調整による吸音性能の向上 霊田青滋・飯田一嘉・  丸山暉彦 317

No.5 特集:時代を切り拓いた自動車・鉄道分野の騒音制御技術 (2010.10)

記事種別 題名 著者
総論 特集にあたって 筑井啓介・宮島 徹・  嶋田 泰 335
解説 自動車への標準適用を実現した車室内音のアクティヴ制御技術 井上敏郎 336
自動車用遮音ガラス中間膜 遠山清文 342
先端型改型遮音壁による道路交通騒音の低減 藤原恭司・大久保朝直 347
大幅な騒音低減効果を有する多孔質弾性舗装 荒尾慶文 353
技術資料 多孔質材を用いた高速鉄道の空力騒音低減 木本健之・池田 充・  高石武久 358
全密閉形誘導電動機による鉄道車両の低騒音化対策 坂根正道・木島裕之・  上村圭吾・野中俊昭 362
エッセイ 自動車の音創り 前田 修 367
音と自動車とオーディオと/私の自動車遍歴から 浪速克治 370
鉄道と音 中川 清 376
会議報告 IEC/TC29 ”電気音響”東京会議 堀内竜三・館野 誠・  瀧浪弘章 380
IEC/TC43・ISO/TC43/SC1・ISO/TC43/SC2総会  -音響に関する国際規格の審議状況:2009総会- 橘 秀樹・鈴木陽一・  山田一郎・吉村純一・ 大久保朝直・倉片憲治・ 佐藤 洋・板本守正・ 鵜木祐史・君塚郁夫・ 桑野園子・白橋良宏・ 田中 学 382
投稿- 論文 樹皮繊維成型体の吸音特性について 中岡正典・石原国彦 386
サイドブランチ型消音器による複雑配管を有する吸引機の低騒音化に関する研究 辻 政範・石原国彦 398
道路に面する地域における「騒音に係る環境基準」評価のためのGIS数値地図の建物面積の補正に関する検討 平栗靖浩・穴井 謙・  藤本一寿 408
投稿- 技術報告 トイレ用擬音装置に対する意識調査 岩宮眞一郎 植田美和子 418
委員会 報告 振動評価手法及び規制手法等検討調査-環境省請負業務(H16-H20)概要報告 国松 直 423
資料 「騒音の目安」作成調査結果と活用について 鴨志田均・菊地英男・ 門屋真希子・内田英夫 末岡伸一 429

No.6 特集:静けさの価値 (2010.12)

記事種別 題名 著者
総論 静けさの価値 藤本一寿 437
解説 音環境政策を手がかりに音環境の価値を考える 永幡幸司 440
欧州における音環境への取組み 川井敬二 446
音環境教育・学習の目指すもの-良い音環境づくりの担い手を育てる- 船場ひさお 450
うるささの標準尺度-アノイアンスとストレスの間- 金子哲也・後藤恭一 456
騒音による住民の睡眠への影響を経済的に評価できるか? 影山隆之 463
技術資料 静けさの地域差  「騒音の目安」調査結果から求めた「騒音の地域差」と「静けさの価値の地域差」 内田英夫 467
機械製品における静音化の価値 高田正幸 472
エッセイ 視覚障害者にとっての静けさの価値 高橋玲子 477
研究部会  報告 平成21年度研究部会分科会活動報告 尾本 章 480
投稿-  論文 街頭宣伝放送を含む音響下での  音による案内に視覚障害者が望む音量 山内勝也・永幡幸司・  上田麻里・岩宮眞一郎 483
レール防音材の開発 半坂征則・間々田祥吾・  佐藤大悟・佐藤 潔・ 岸野史朗 490

閉じる

騒音制御 Vol.33

騒音制御 Vol.33

No.1 特集:騒音監視と情報公開 (2009.2)

記事種別 題名 著者
巻頭言 魅力ある学会に向けて 加来治郎 1
総論 特集にあたって 篠原直明・廣江正明 2
解説 国際規格などにみる環境騒音の監視と  情報公開の考え方 山田一郎 4
環境騒音監視の技術と運用について 佐藤利和 11
国立環境研究所「環境GIS」ホームページ  による騒音情報の提供 宮下七重・佐々木寛壽  ・松本公男 16
技術資料 川崎市における移動発生源を対象とした  調査結果の公開状況について 鴨志田均 26
宮城県における騒音の監視測定と情報公開 菊池英男 30
東京国際空港における航空機騒音と  飛行コースの公開システムについて 植木隆央 34
成田国際空港における航空機騒音  測定結果の一元処理と情報公開 齋藤 隆 39
工場騒音監視と環境情報公開 橋本昌樹・松下正樹 44
建設工事における騒音監視と情報公開 加藤晃敏・羽染武則 48
3次元の環境騒音マップ 須田直樹 53
会議報告 平成20(2008)年秋季研究発表会報告 坂本慎一 57
特別報告 交通シミュレーションによる環境評価と展望 桑原雅夫 59
投稿-論文 信号交差点近傍における交通騒音の  現場測定値の分析 吉永弘志・並河良治・  山本裕一郎・吉久光一 65

No.2 特集:ノイズラベリング (2009.4)

記事種別 題名 著者
総論 ノイズラベリング 高津 熟 89
解説 騒音政策としてのノイズラベリングの在り方 末岡伸一 95
欧州におけるノイズラベリングの原点  -CEマーキングと機械指令- 瀧浪弘章 99
ISO 4871に従った文書によるノイズラベリング  -機器の騒音放射値の表示及び検証- 君塚郁夫 102
手持ち式動力工具の騒音・振動表示  -EU・日本の状況を中心として- 畝山常人 109
建設機械に関する国内外のノイズラベリングの現状と動向 田中健三 115
空調機に関する国内外のノイズラベリングの現状と動向 観音立三・鈴木孝幸 119
冷却塔のノイズラベリングに関する取り組みと基準内容について 佐々木哲夫 129
IT機器に関するノイズラベリングの現状と動向 高梨彰男 133
自動車に関する国内外のノイズラベリングの現状と動向 田中丈晴 138
航空機に関するノイズラベリング  -航空機騒音証明制度と騒音低減対策の事例- 篠原直明 142
国際規格に規定する聴力保護具の性能表示 瀧浪弘章 149
投稿-論文 盛土道路に面する地域における戸建て住宅群による道路交通騒音減衰量の予測法 山口晃治・藤本一寿・  穴井謙・平栗靖治 153
会議報告 Low Frequency 2008会議報告 LFNV2008実行委員会 162
編集委員会  からの お知らせ 会誌「騒音制御」の電子アーカイブ化に伴う著作権の委託について 今泉博之 166

No.3 特集:耳で見つける (2009.6)

記事種別 題名 著者
総論 耳で見つけるための技術  -聴覚をめぐる技術研究を眺める- 大賀寿郎 173
解説 両耳受聴による空間認識と情報識別 飯田一博 179
盲人の障害物知覚 -騒音制御への応用- 伊福部達・三浦貴大 186
耳と測定器による低周波音苦情現場の問題の解明 山田伸志・犬飼幸男・ 佐藤洋 193
バイノーラル技術の基礎と応用 大谷真・岩谷幸雄・ 矢入聡 197
技術資料 バイノーラル信号による音像定位技術  -動的バイノーラル信号の効用- 平原達也 204
暗騒音下における音響による機械設備の異常監視 林 功 212
検査ロボットを用いた外壁タイルの定量的剥離診断 井上文宏・土井暁・ 太田有 218
現場での低周波閾値測定 蘆原郁 224
エッセイ オルガンパイプの整音について 松崎譲二 231
会議報告 国際シンポジウム「道路交通騒音低減のための総合的取り組み」
-主催者によるレビュー- 押野康夫 233
-講演代表者によるコメント- 橘秀樹 235
-参加者代表によるコメント-
「今回のシンポジウムから見えてくるもの」 岩瀬昭雄 236
「道路交通騒音が聞こえない静かな街」 吉久光一 237
「Comment on the Symposium by a Representative of Participants」 Wai Kwong Ng 238
「今後の展開に期待を寄せて」 児玉知之 240
「道路交通騒音低減への今後の期待」 松本敏雄 241
「今後への期待」 田近輝俊 242
「総合的取り組みと受け手」 安岡博人 243
「道路交通騒音低減に向けての今後の課題」 森田徹 244
投稿-論文 低周波音のマスキング特性と心理反応の相互関係 渡辺敏夫・山田伸志 245

No.4 特集:音声情報伝達を支える技術 (2009.8)

記事種別 題名 著者
総論 音声情報伝達  -「聴き取りにくさ」からスピーチプライバシーまで- 佐藤洋 261
解説 建築空間の音声情報伝達 西川嘉雄 265
防災における音声情報伝達 須賀昌昭 273
難聴者への音声情報伝達と補聴器 岩倉行志・春原政浩・  寺田清昭・奥野貴俊 280
日本におけるスピーチプライバシー 佐藤逸人 287
技術資料 鉄道駅舎の音声情報伝達 伊積康彦 291
視覚障害者のための対話的情報提供システム 松原広 297
音声情報伝達性能向上のためのデバイス  -スピーカ・システム- 栗栖清浩・尾本章 302
音声情報伝達性能向上のためのデバイス  -次世代の吸音材料:MPPとポリエステル不織布- 阪上公博・藤本一寿 307
エッセイ 音声情報記録メディアの移り変わり 山下充康 317
研究部会報告 乾式二重床の製品資料における床衝撃音の低減性能の表記方法について 床衝撃音分科会 321

No.5 特集:建物の不思議音 (2009.10)

記事種別 題名 著者
総論 不思議音の現状と課題 中澤真司・安岡博人 339
技術資料 不思議音の測定方法 峯村敦雄 350
熱により生じる不思議音 大脇雅直 355
風や空気の流れに起因する不思議音 池上雅之 364
人の行為が原因となって生じる不思議音 山内 崇・中澤真司 372
不思議音事例シートの紹介 中澤真司 375
投稿-論文 交通騒音に関する社会調査で得られた自由記述回答の分析 川井敬二・矢野 隆 390

No.6 特集:自然の音 (2009.12)

記事種別 題名 著者
特集にあたって 岡崎道成・内田英夫・ 筑井啓介 403
総論 自然の音と人間 土田義郎 405
解説 屋根の雨音 藤井弘義 409
樹木葉擦れ音の特徴と利用法 小松正史 414
蝉の声・虫の声 落合博明 418
水流・せせらぎの音 田矢晃一 421
自然の音の聞き分け~「ききみみずきん」 大庭照代 425
虫の音による秋の環境音の変化 柴山秀雄 430
エッセイ 音響効果 ~自然界の音を作る~ 大和定次 435
自然音のマイクロホン収録 土方裕雄 440
投稿-論文 樹皮繊維の吸音特性とその推定方法について 中岡正典・石原国彦 446

閉じる

騒音制御 Vol.32

騒音制御 Vol.32

No.1 特集:騒音を源から断つ (2008.2)

記事種別 題名 著者
祝辞 大阪大学名誉教授難波精一朗先生が日本学士院会員に選定  されました 桑野園子 1
巻頭言 人間のための騒音制御工学会 山田伸志 2
シリーズ企画にあたって 吉村純一・藤川達夫・  赤尾伸一 3
総論 根本からの騒音対策 小嶋直哉 5
解説 住宅騒音は居住者の住まい方から 安岡博人 7
建設工事で用いる振動ふるいの低周波音対策  -位相制御による音源のダイポール化- 内田季延 14
ディーゼルエンジンの燃料噴射制御による燃焼音低減 松本健雄 20
ハイブリッド乗用車の振動騒音低減 吉岡孝芳 25
路面の凹凸設計によるタイヤ/路面騒音低減 藤川達夫 32
車輪・レールの管理による鉄道騒音低減 北川敏樹 37
ベアリングの騒音低減技術 角田和雄 42
航空機の騒音低減 大石 勉 47
流体騒音の低減 丸田芳幸 53
エッセイ 音環境技術=親爺のパスタ料理? 藤川達夫 61
会議報告 平成19(2007)年秋季研究発表会報告 戸井武司 63
特別報告 機械製品において音質がもたらす経済的付加価値 高田正幸 65
投稿-論文 道路交通騒音・振動による健康影響と生活妨害の関係 宮川雅充・川久保裕・  岸川洋紀・松井利仁・ 内山巌雄 71

No.2 特集:高遮音・低騒音への挑戦 (2008.4)

記事種別 題名 著者
総論 特集にあたって 石井 貢・篠原直明 91
解説 ビーム架構二重床の床衝撃音遮断性能 中川 清・高浜圭介 92
せっこうボードを用いた高性能遮音壁の開発 唐品恵吾・菅谷寛之 98
透光型吸音遮音壁 国枝純雄・森本 徹 105
振動乾燥機関連設備の振動低減対策事例 林 慈郎 112
ホール、スタジオの高遮音計画 池田 覚 116
客船における低騒音化・低振動化技術 本田 巌 122
成田空港における格納庫型エンジン試運転  施設設置による騒音の低減 尾形三郎 128
N700系新幹線車両の低騒音化技術 北山 茂・鳥居昭彦 133
投稿-技術報告 空調室外機等から発生する騒音・低周波音  問題の対応事例 塩田正純・落合博明 138

No.3 特集:音の受け取り方に及ぼす様々な因子 (2008.6)

記事種別 題名 著者
追悼文 元会長子安勝先生のご逝去を悼む 橘 秀樹 151
総論 音の受け取り方に及ぼす様々な要因 難波精一郎 152
解説 都市公園の音環境とその受け取り方 森長 誠 158
居住環境における音の受け取り方 井上勝夫・  阿部今日子 163
新幹線車室内における音の受け取り方 岡本 健久 169
医療施設におけるスピーチプライバシー:  アメリカにおけるその文化社会的背景 ファインゴールド  荘 美知子 173
技術資料 ストレス評価に基づく作業場音環境改善 日置輝夫 181
エッセイ 歳時記に詠み込まれた音 前田耕造 186

No.4 特集:防犯・防災における音の役割 (2008.8)

記事種別 題名 著者
新会長  あいさつ (社)日本騒音制御工学会会長就任にあたって  地域環境に貢献する「静かさと静寂さ」への回帰 塩田正純 195
総論 特集にあたって 佐藤利和・日置輝夫 196
解説 緊急地震速報とは  ~音によって不特定多数の人に瞬時に地震の到来を伝える~ 廣瀬拓央・栗栖清浩 197
緊急地震速報と連動した学校向け防災教育・ 訓練支援システムの実証試験と今後の展開 源栄正人 201
防犯警報音の要求基準 兼光 誠 207
技術資料 緊急地震速報の導入事例 水井良暢 213
道路トンネル内における避難誘導のための拡声放送システムの設計 横山 栄・橘 秀樹 217
プロセスプラントにおける屋外一斉警報設備設計 落合孝之 221
緊急地震速報のサイン音 鈴木崇伸 225

No.5 特集:建築音響の基礎知識 (2008.10)

記事種別 題名 著者
総論 特集にあたって 宮島 徹 249
解説 集合住宅の音環境設計 宮島 徹 251
宿泊施設の音環境設計 松岡明彦 260
学校施設の音環境設計 上野佳奈子 268
スタジオの音響設計 中村智幸 276
ホールの音響設計 内田匡哉 281
公共空間の音環境設計 船場ひさお 289
技術資料 遮音の基礎知識 渡辺充敏 296
床衝撃音の基礎知識 稲留康一 303
室内音響の基礎知識 池上雅之 310
固体伝搬音の基礎知識 峯村敦雄 318
建築設備騒音の基礎知識 河原塚 透 325
音響材料の基礎知識 白石飛鳥・齋藤秀和 328
建築音響を取り巻く最新の動き 古賀貴士 336
会議報告 IEC/TC29 “電気音響” Kista/Sweden会議 堀内竜三・舘野 誠・ 瀧浪弘章 341
ISO/TC43・ISO/TC43/SC1・ISO/TC43/SC2総会  -音響に関する国際規格の審議状況:2008Borås 会議- 橘 秀樹・鈴木陽一・  山田一郎・吉村純一・ 大久保朝直・倉片憲治 ・佐藤 洋・鵜木祐史・ 君塚郁夫・白橋良宏・ 高梨彰男・田中 学 343
投稿-論文 密集市街地における建物背後の騒音予測に関する一検討 田中正一・宇都宮 慶・  白石枇芳・森本政之 348

No.6 特集:都市・地域の音環境 (2008.12)

記事種別 題名 著者
総論 特集にあたって 松田道昭・内田季延 361
技術資料 騒音の目安づくり 末岡伸一 362
千葉市サウンドマップ その2 松島 貢 368
都市環境騒音の常時観測 岡田恭明・吉久光一 373
積雪地の音環境  ー雪が降ると静かになる?の解明 岩瀬昭雄 378
波音の保全・導入による海浜地域の音環境整備 寺島貴根 385
サウンドスケープからとらえる地域らしさの住民意識 土田義郎 392
京都市・西陣地域の音環境 箕浦一哉 397
騒音に対する社会反応の国際比較 矢野 隆 401
外国人が聞いた日本の音風景 岩宮眞一郎 407
エッセイ コペンハーゲンの音風景 塩川博義 414
音の旅 / サウンドバム 川崎義博 420
投稿-論文 オートバイの排気音に対するライダーと非ライダーの意識の違い 岩宮眞一郎・  渡邊正智・高田正幸 425

閉じる

騒音制御 Vol.31

騒音制御 Vol.31

No.1 特集:音の環境教育 (2007.2)

記事種別 題名 著者
巻頭言 技術技能の伝承が求められている 末岡伸一 1
総論 音の環境教育 岩宮眞一郎 2
解説 行政及びNPOにおける音環境教育の取り組みについて 石井 晧 6
原初のオンガクを探る: サウンドスケープと音楽教育 今田匡彦 11
大学における建築音響教育の現状と課題 -教育データMEDAc2001の紹介- 藤本一寿 17
北アメリカにおける音響教育に関する報告: 事例集* Joi Freed- Garrod 22
技術資料 サウンドエデュケーションの技法 基本的考え方と応用例 土田義郎 26
音環境教育の実践  ~「音の出る地図」作成を中心として~ 小林田鶴子 31
良好な音環境創造のためのパートナーシップの構築を目指して  -福島市における音環境教育の実践例- 永幡幸司 34
大学生を対象とした音環境のリテラシー教育 小松正史 39
松戸市の音環境学習の実践について 高木公明 43
市川市・習志野市における音環境教育の実践について 松本定子・  山田耕三・ 石井 晧 45
音を感じる心 池田邦太郎 50
自然の中で音を聴く 鈴木秀樹・  鈴木珠奈 53
感性を磨く音環境教育 宮西玲子 55
会議報告 平成18(2006)年秋季研究発表会報告 成瀬治興 59
特別報告 2005年日本国際博覧会(愛・地球博)の環境影響評価に関する総括 黒瀬英治 62
投稿-論文 道路高架橋から発生する変動性低周波音による建具のがたつきについて 落合博明・  山田伸志 68

No.2 特集:航空機騒音に対する体系的な取り組み (2007.4)

記事種別 題名 著者
総論 航空機騒音に対する体系的な取り組みの枠組み 山田 一郎 79
解説 航空機騒音の評価 -WECPNLによる騒音評価の経緯・現状と今後の展望- 藤本正典・ 田中里佳 83
ICAOでの航空機騒音に対する取り組み 川上光男 87
空港周辺の環境対策を振り返って 玉井治夫 95
技術資料 航空機騒音低減へのボーイングの取り組み David Reed・  William Herkes・ Belur Shivashankara 102
航空機騒音低減への千葉県の取り組み 千葉県 総合企画部 空港地域振興課 106
航空機騒音低減への成田空港の取り組み 伊藤彰彦 111
航空機騒音低減への中部空港の取り組み 高田 元・八谷豊幸 115
航空機騒音軽減への伊丹空港の取り組み 坂本和紀 121
航空機騒音低減への海外空港の取り組み 尾形三郎 124
防衛施設における航空機騒音低減への取り組み  - 防衛施設庁の例 - 石崎孝典・信太正志 129
航空機騒音はどう変わったか?  - 国内空港の事例 - 岩崎 潔・吉岡 序  ・山田一郎 134
航空機騒音はどう変わったか?  -国際空港の事例- 磯部正臣 139
航空機騒音はどう変わったか?  -防衛施設周辺の事例- 月岡秀文・信太正志 144
会議報告 IEC/TC29“電器音響”バルセロナ会議 堀内竜三・舘野 誠  ・瀧浪弘章 148
ISO/TC43・ISO/TC43/SC1・ISO/TC43/SC2総会  - 音響に関する国際規格の審議状況: 2006 Madrid会議 - 橘 秀樹・板本守正・  鈴木陽一・山田一郎・ 吉村純一・倉片憲治・ 佐藤 洋・ 金井俊一郎・ 田中 学・瀧浪弘章・ 君塚郁夫 150
インターノイズ 2006 桑野園子・山田一郎・  瀧浪弘章 154
投稿-論文 新幹線騒音・振動による主観的健康の低下  - 騒音感受性を考慮した質問紙調査 - 岸川洋紀・  松井利仁・内山巌雄・ 大門信也 158

No.3 特集:音の作用と活用 (2007.6)

記事種別 題名 著者
総論 特集にあたって 内田季延・日置輝夫 177
解説 映像と音のマッチング 四方暢夫 178
情報伝達への音の利用 木本雅彦・ 松岡保静 181
音とブランド力 吉川公利 186
技術資料 映画音楽の製作と録音 浜田純伸 192
ゲームコンテンツと音響効果 亀川 徹 198
イベントにおける音の効果 前田耕造 202
語感を科学する~ネーミング効果数値化への挑戦 黒川伊保子 205
カーナビゲーションシステムのサウンドデザイン 戸井武司 210
避難誘導における音の効果 須賀昌昭 215
音響・振動に基づく最近の故障診断技術 芝田和雄 219
エッセイ 叩いてわかること 内田季延 225
投稿-論文 音圧レベル時系列の自己相似性解析 真壁義明・柴山秀雄・ 大久智弘・湯 湧 229

No.4 特集:数値解析の現状と将来展望 (2007.8)

記事種別 題名 著者
総論 特集にあたって 田中俊光・佐藤利和・  宮島 徹 245
解説 境界要素法による音場の数値解析 佐久間哲哉 248
有限要素法による音場の数値解析 萩原一郎 255
有限差分法による音場の数値解析 坂本慎一 263
音響数値解析のベンチマークプラットフォーム 大鶴 徹 271
技術資料 遮音壁の騒音低減効果に関する2次元境界要素法解析 大久保朝直 278
レール放射音に関する数値計算 鶴 秀生・瀧川光伸・ 関藤大樹 285
自動車の騒音振動における有限要素法の解析事例 森村浩明 294
差分法による室内音場の解析 横田考俊・坂本慎一・ 橘 秀樹 299
数値流体騒音解析の最近の事例 飯田明由・加藤千幸 305
環境騒音の予測計算 藤本一壽・今泉博之 310
仮想球モデルに基づく聴覚ディスプレイ 高根昭一 317
投稿-論文 差分法を用いた台車騒音に対する逆L型防音壁の遮蔽効果の解析 廣江正明・加来治郎・ 森圭太郎・高桑靖匡・ 野澤伸一郎 322

No.5 特集:乗り物の音・振動に関わる快適性 (2007.10)

記事種別 題名 著者
総論 特集にあたって 田中ひかり・ 長倉 清 361
解説 鉄道車両の乗り心地評価法 鈴木浩明 362
鉄道車両の車内騒音の低減方法 山本克也 368
自動車の振動評価 加藤和人・北崎智之 374
多入力振動の乗り心地評価 -自動二輪車への応用 - 森岡みゆき 378
旅客機の騒音低減への取り組み 平井 誠 384
船舶の乗り心地評価 有馬正和 389
技術資料 小型トラック車内音長時間暴露時のシート振動が眠気に及ぼす影響について 波多野滋子・  橋本竹夫 395
エンジン音と加速度の組み合わせが車の走り感に与える影響の研究 福原千絵・加村孝信・ 末冨隆雅 401
旅客機の室内騒音・振動低減技術と実証試験 廣瀬康夫 410

No.6 特集:エネルギーベースの評価指標の効用と限界 (2007.12)

記事種別 題名 著者
総論 特集にあたって 廣江正明・松田道昭 419
解説 環境騒音の評価指標 橘 秀樹 421
エネルギーベースの騒音評価指標と睡眠影響との関係 影山隆之 426
等価騒音レベルとアノイアンス 加来治郎 431
環境行政から見た騒音の評価指標 石井 貢 435
相談行政から見た評価指標 鴨志田均 439
技術資料 環境騒音自動監視システムにおける技術の現状と課題 福島健二 445
投稿-論文 ポリエステル繊維系吸音材の開発  -複合膜構造を用いた中低周波数帯域の吸音性能向上- 霊田青滋・飯田一嘉・ 丸山暉彦 450

閉じる

騒音制御 Vol.30

騒音制御 Vol.30

No.1 特集:低周波音 (2006.2)

記事種別 題名 著者
巻頭言 継承 岩瀬昭雄 1
総論 特集にあたって 井上保雄・ 船場ひさお 2
「低周波音問題対応の手引書」取り纏めの方針, 考え方 時田保夫 3
解説 「低周波音問題対応の手引書」作成の経緯・構成 藤本正典・齋藤輝彦 7
低周波音問題への行政の対応方法 沖山文敏 10
低周波音の調査方法 井上保雄 17
低周波音の評価方法 山田伸志 25
低周波音の心身に係る苦情に関する参照値の科学的知見I 犬飼幸男 29
低周波音の心身に係る苦情に関する参照値の科学的知見II  -参照値の基本的考え方と諸外国の低周波音規制の動向- 町田信夫 36
低周波音の物的苦情に関する参照値の科学的知見 落合博明 43
技術資料 低周波音問題への対応の実態 瀬林 伝 48
会議報告 平成17年秋季研究発表会報告 田村明弘 55
特別報告 平成17年9月15日、日本自然地域の「適正な保全と利用」を実現するための課題  -自然公園法に導入された「利用調整地区制度」を 例として- 加藤峰夫 57
投稿-論文 低周波音の聴覚閾値及び許容値に関する心理物理的実験  -心身に係る苦情に関する参照値の基礎データ 犬飼幸男・多屋秀人・ 山田伸志・落合博明・ 時田保夫 61

No.2 特集:騒音政策の展開 (2006.4)

記事種別 題名 著者
追悼文 追悼の辞  元会長 五十嵐寿一先生のご逝去を悼む 山田一郎 83
総論 騒音政策の新たな展開 橘 秀樹 84
解説 情報公開と市民参加による騒音政策の展開 石井 晧 87
騒音苦情の変遷と行政対応について 沖山文敏 92
騒音政策の現状と課題 藤本正典・齋藤輝彦 100
交通騒音政策の展開 -騒音監視の視点から- 岡部直己・垣下禎裕・ 二瓶文人・児玉知之 103
環境騒音に関する欧州の政策と法制 Tjeert ten Wolde 111
環境騒音マップの活用 ダグラス マンベル・ 佐藤利和 117
米国における騒音政策の策定, 施行の経緯 Lawrence S. Finegold・ Michiko So Finegold・ George C. Maling 121
大規模小売店舗立地法に基づく指針の改定について 松下達也 127
防衛施設周辺の住宅防音工事助成区域の見直し 中谷 豊 132
騒音計のJIS改正が騒音政策に与える影響 瀧浪弘章 138
技術資料 厚木基地航空機騒音に係る米政府関連機関  への要請活動及び騒音の実態 脇長真文・山中崇史・ 金子純一郎 141
道路交通振動のL10問題 大野嘉章 147
騒音の面的評価における施策指向型の データ解析 高橋宗潤・和気信二・ 大野嘉章 154

No.3 特集:建築音響関連測定の動向 (2006.6)

記事種別 題名 著者
総論 特集にあたって 赤尾伸一・平松友孝 167
解説 音響コンサルタントにおける測定の現状  -ホール施設の音響設計に関する測定について- 石渡智秋 168
公的機関における音響関連測定の現状 田中 学 172
建設会社における音響関連測定の現状 田端 淳 176
重量床衝撃音低減量の実験室測定方法 井上勝夫 178
乾式二重床の床衝撃音低減量の現場測定および 実験室測定値との対応 山本耕三 183
ゴムボールによる床衝撃音レベルの測定 漆戸幸雄 188
韓国・マレーシアの集合住宅の床衝撃音の測定 大鶴 徹・鄭 在 訓 193
基準音源を用いた等価吸音面積レベル測定方法 宮島 徹 197
室間音圧レベル差の短時間測定方法 古賀貴士 203
インテンシティ法による遮音性能測定と関連JIS規格 矢野博夫 205
実験室における小型建築部品の遮音性能測定方法 大内孝子 209
側路伝搬による遮音性能低下測定 稲留康一 213
床先行工法における住戸内遮音性能測定 大脇雅直 217
サッシの遮音性能測定 安藤 啓 222
建物の遮音設計・室内騒音評価における 鉄道騒音の測定方法 村石喜一 227
現場における給排水設備騒音の測定方法 濱田幸雄 231
浴室発生音の測定 赤尾伸一 234
不思議音の原因究明方法と発生源探査方法 中澤真司 238
投稿-論文 道路交通騒音に混入する異常音検出方法の一考察  -必要条件集合モデルに対する 騒音計の時定数回路の影響- 林 貴史・北川 保・ 加藤裕一 241
ゆらぎ特性に基づく音環境の評価と制御 田原靖彦・井上 論 249

No.4 特集:(社)日本騒音制御工学会創立30周年 (2006.8)

記事種別 題名 著者
新会長 あいさつ 創立30周年の年に (社)日本騒音制御工学会会長就任にあたって 岩瀬昭雄 263
祝辞 (社)日本騒音制御工学会創立30周年に寄せて 環境省 264
総論 騒音制御の30年を振り返る 山本貢平 265
I-INCEとINCE-Jの30年 橘 秀樹 269
解説 「騒音制御工学における10年間のトッピクスと今後の展望」
学会誌「騒音制御」の10年間の傾向 丸田芳幸 272
騒音に対する社会反応 矢野 隆 274
人体振動評価 前田節雄 275
音質評価 桑野園子 276
環境騒音 内田英夫 276
環境振動 国松 直 277
低周波音 山田伸志 279
サウンドスケープ 平松幸三 280
騒音振動行政 末岡伸一 281
大規模小売店舗立地法における騒音の予測評価 田近輝俊 282
音響シミュレーション技術 坂本慎一 283
騒音の長距離伝搬 今泉博之 285
屋外での騒音伝搬 藤原恭司 286
アクティブノイズコントロール 西村正治 287
建築における空気音遮音性能 村石喜一 288
床衝撃音 井上勝夫 289
設備機器固体音 平松友孝 291
不思議音-発生原因が解りにくい音- 安岡博人 292
大型プロセスプラント 磯部博司・ 落合孝之 296
建設機械の騒音 田中俊光 297
機械振動 戸井武司 299
航空機騒音の音源と低減対策 中村良也 300
航空機と空港の騒音問題に関する出来事と今後の課題 山田一郎 301
鉄道騒音(沿線騒音) 善田康夫 302
鉄道騒音(固体伝搬音) 藤井光治郎 303
道路交通騒音 岩瀬昭雄 305
自動車騒音 石濱正男 306
家電機器の騒音 江波戸明彦 307
情報機器の騒音 君塚郁夫 309
空力騒音 藤田 肇 310
風力発電設備(風車)の騒音 井上保雄・  関口隆之 311
最近の騒音計に求められる機能と性能 若林友晴 314
マイクロホンアレイによる高速鉄道車両の音源同定技術 高野 靖 315
音響パワー,インテンシティ,ホログラフィの進捗 佐藤利和 317
ディジタルデータ記録と分析器 矢野博夫 319
公募論説  記事 「未来の音環境」
50年後の交通騒音事情 土肥哲也 320
騒音社会調査データアーカイブの構想 川井敬二 324
バリアフリーの音環境をめざして 上田麻里 328
トイレ用擬音装置の調査をもとに未来の音環境を考える 植田美和子 331
オントロジー工学による音環境知の構造化 松井孝典 335
感性情報工学の発展による音環境制御のパラダイムシフトに  向けて 森長 誠 340
過去の騒音問題に音環境の未来を診る  -警笛による騒音と拡声器騒音を事例に- 永幡幸司 344
創立 30周年 記念企画 音技術の未来ロードマップ 騒音制御  編集委員会 ロードマップ作成 ワーキング グループ 352

No.5 特集:音響振動計測の不確かさ (2006.10)

記事種別 題名 著者
総論 特集にあたって 佐藤利和・山田一郎 373
解説 計測の不確かさとトレーサビリティ 佐藤宗純 375
技術資料 JCSSとIS0/IEC 17025 (JIS Q 17025)について 佐藤宗純 379
JCSSにおける音響計測分野のトレーサビリティ 堀内竜三・ 藤森 威 381
JCSSに基づく振動計測のトレーサビリティ 臼田 孝 384
ISO/IEC17025に基づく音響・振動計測器の 認定校正業務について 杉山 喬 386
騒音計の不確かさ 高澤淳之・小林正幸 389
ISO/TC43/SC1(騒音)の最近の規格にみる 測定の不確かさの規定について 山田一郎 394
ISO/TC43/SC2(建築音響)の最近の規格にみる 測定の不確かさの記述について 吉村純一 398
作業環境騒音測定方法の国際規格に規定する 測定の不確かさの算出方法 瀧浪弘章 403
投稿-論文 低周波騒音計測用防風スクリーンの開発 落合博明・牧野康一  ・山田一郎・月岡秀文 ・黒澤高弘・福島健二 ・横田明則 408

No.6 特集:騒音・振動評価に関する実験室実験と社会調査 (2006.12)

記事種別 題名 著者
総論 騒音影響評価における 実験室実験および社会調査の問題点 難波精一郎・ 桑野園子 423
解説 実験・調査データの統計処理における問題点 青野正二 430
騒音による睡眠への影響の評価について 影山隆之 435
鉄道騒音評価に関する実験室実験と社会調査の動向 矢野 隆 442
航空機騒音と健康影響 金子哲也 448
列車の乗り心地の評価方法 鈴木浩明 458
技術資料 マフラー騒音の評価 坂本一朗 464
集合住宅の音環境に関するアノイアンス評価実験 石橋睦美・  上野佳奈子・ 渡辺充敏・橘 秀樹 471
公共空間における音環境の評価 横山 栄・橘 秀樹 477
投稿-論文 壁面入射音の能動制御による壁面透過音低減  -鉄道車両の車内騒音低減- 角張 勲・水野 耕・  山本克也・田川直人 ・山下恭弘 482

閉じる

騒音制御 Vol.29

騒音制御 Vol.29

No.1 特集:高齢者をとりまく音環境問題 (2005.2)

記事種別 題名 著者
巻頭言 体質改善 安藤 啓 1
総論 高齢社会の現状と高齢者をとりまく音環境問題 北川博己 2
解説 私の感じる音環境-難聴者予備軍の1人として 永田 穂 6
高齢者をとりまく音環境問題への提言 佐々木實 8
(社)日本騒音制御工学会認定技士の皆様への  アンケート調査から 船場ひさお・ 井上保雄 10
高齢者の音の聞こえと騒音問題 倉片憲治 20
高齢者を考慮した建築空間設計と音環境 佐藤 洋 24
補聴器を利用する高齢者の「聞こえ」の  実情と音環境 野口貴世 29
一人ひとりが内なる輝きを取り戻せる  豊かな環境づくりにむけて -福祉センター機能訓練室における 音楽療法士の利用者支援- 西村 愛 34
技術資料 高齢者にやさしい音声放送サービス 中村英嗣 38
高齢者用話速変換技術 今井 篤 41
会議報告 平成16年秋季研究発表会報告 山田伸志 44
特別報告 平成16年9月16日、日本騒音制御工学会  国産ワインの製造と評価 横塚弘毅 47
投稿-論文 トンネル内圧縮進行波アクティブ制御  による微気圧波消音 松林勝志・小坂敏文・  北村敏也・山田伸志・ Alan Vardy・ Jim Brown 53

No.2 特集:環境騒音とGIS (2005.4)

記事種別 題名 著者
総論 環境騒音とGIS 塩田正純 73
解説 日本及び外国のGISの現状と展望 今井 修 76
GISを活用した道路交通騒音評価システム 藤本一寿 83
全国自動車交通騒音マップのGISを活用した整備 児玉知之 88
技術資料 GISを活用した音環境管理と騒音伝搬予測 今泉博之・高橋保盛 96
GISを活用した地方自治体の騒音評価システム 菊池英男・高橋誠幸・  鈴木康民 103
GISを活用した地方自治体の  音環境情報提供システム 松島 貢 108
GISを活用した地方自治体の  道路騒音の面的評価 高橋 健・大野嘉章 113
GISを活用した道路交通騒音の  面的予測・評価ツール(マクロの視点) 森 悌司 117
建設事業における希少猛禽類への  影響予測評価システム -国総研版騒音・振動シミュレーター- 飯塚康雄・松永忠久・  百瀬 浩・佐伯 緑・ 松江正彦 123
随筆 道路騒音を身近な問題に~GISへの期待~ 上坂克巳 130
新技術紹介 数値地図データを用いた  環境騒音の3次元予測計算 -ソフトウェア「SoundPLANR」- 渡辺直樹 131
環境騒音計算及びマッピングソフトウェアPredictor及びLima 佐藤利和 135

No.3 特集:騒音・振動制御における防振技術 (2005.6)

記事種別 題名 著者
総論 防振とはなにか, どうあるべきか 安岡正人 145
解説 防振設計のための基礎事項 井上勝夫 148
防振材料 山口道征 153
防振効果の測定方法 田野正典 159
防振対策における留意点 平松友孝 165
技術資料 鉄道における防振技術 藤井光治郎 170
フローティングスラブによる電車振動の  低減対策事例 川久保政茂・  杉野 潔・三輪晋也 175
適用事例 自動車 岡村 宏 180
自家発電機の防振事例 峯村敦雄 185
機械室レス型エレベータの固体音対策・測定事例 藤沢康仁 190
機械式駐車場の防振設計[固体音対策] 緒方三郎 194
小型家電製品における防振技術 有川泰史 201
生産機器の振動対策 大坂隆英 205
建物の免震構造による固体音低減 松岡明彦 210
浮き構造 池田 覺 215
集合住宅における 乾式二重床が床衝撃音レベルに及ぼす影響 大脇雅直 220
投稿-論文 壁面入射音の能動制御による壁面透過音低減 角張 勲・水野 耕・  寺井賢一・山本克也・ 田川直人・山下恭弘 224

No.4 特集:低減量だけでは “はかれない” 騒音対策 (2005.8)

記事種別 題名 著者
特集にあたって 内田季延・藤川達夫 237
総論 騒音評価と音環境の改善 難波精一郎 238
解説 マスキングと騒音対策 桑野園子 241
音質評価に基づいた騒音対策と音のデザイン 高田正幸 247
アノイアンスと騒音対策効果 君塚郁夫 253
技術資料 道路沿道のサウンドスケープ 小松正史 259
遺伝的アルゴリズムのタイヤピッチ配列 への応用 中島幸雄 265
低減量には反映されない  家電製品の低騒音対策 江波戸明彦・ 穂坂倫佳 270
居室内騒音 平松友孝 275
小形給水ポンプの音質制御 丸田芳幸・中庭博文・ 御法川学 281
電車制御時の発生騒音 岸本隆博 287
随筆 誰かと共有する空間の音環境 船場ひさお 290
投稿-論文 都市基幹公園における 利用者の喧騒感に関する研究 森長 誠・青野正二・  桑野園子 292
投稿- 会員の声 騒音影響からみた航空機騒音の環境基準 山本剛夫 303

No.5 特集:現場における騒音測定の基礎知識 (2005.10)

記事種別 題名 著者
特集にあたって 山田一郎・佐藤利和 319
解説 知っておきたい騒音測定の現場知識 松本敏雄 320
現場用測定器の基礎知識 佐藤利和・石田康二・  若林友晴 326
騒音計の性能に影響を与える様々な要因 瀧浪弘章 332
技術資料 騒音現場測定におけるノイズ対策 長倉 清 339
騒音現場測定における暗騒音対策 平松友孝 343
騒音測定へのパソコン応用 -デジタルデータロガーとAD変換器の活用- 平尾善裕 347
道路交通騒音の測定と計算におけるPCの応用 田近輝俊 351
PCによる実音モニターを伴う 無人騒音システムへの応用 福島徹彦・田中正一 355
屋外騒音の自動測定における留意点 山田一郎 359
航空機騒音の自動測定現場における工夫 山下晃一・大橋心耳 363
自動監視装置を用いる際の考え方と問題例 福島健二 368
EU環境騒音指令のための 環境騒音管理システム 佐藤利和 373
周波数情報を利用した 音源識別と騒音監視の実施例 佐野泰之・野田賢次 377
投稿-論文 初期設計段階における  船舶居住区騒音予測に関する研究 -改良ヤンセン法と断面モデルSEA法の提案- 横倉雄太郎 382
投稿-  技術報告 視覚障害者には役立たない視覚障害者  のための音によるバリアフリーデザインの 事例について 永幡幸司 390
土木工事振動の現場測定値 吉永弘志・林 輝・  山元 弘 397

No.6 特集:現場における騒音測定の実務知識 (2005.12)

記事種別 題名 著者
I. 匿名座談会-現場測定で役立つ知識・知恵- 409
技術資料 II.騒音測定の現場知識
一般環境騒音測定 横島潤紀 418
道路交通騒音測定 福島昭則 421
鉄道沿線での騒音測定 善田康雄 425
航空機騒音の測定 篠原直明 430
船舶の騒音測定 大井忠司 435
鉄道車両の車内騒音測定 阿久津勝則 439
工場騒音測定 高橋順之 442
建設工事騒音測定 内田季延 446
開放型事業場における騒音測定 加来治郎 451
機械騒音測定 木村康正 453
作業環境騒音測定 増本直樹 457
機械室に近接する室内の騒音測定 峯村敦雄 461
集合住宅における様々な騒音測定 村石喜一 464
風洞実験による風騒音の測定 池上雅之 468
衝撃音 (発破音) の測定 黒田英司 473
いろいろな環境音の測定 土田義郎 477
風力発電装置の騒音測定 関口隆之・井上保雄 481
会議報告 ISO/TC 43・ISO/TC 43/SC 1・ISO/TC 43/SC 2総会  -音響に関する国際規格の審議状況: 2005 Mississauga会議- 橘 秀樹・板本守正・  鈴木陽一・山田一郎・ 吉村純一・桑野園子・ 倉片憲治・佐藤 洋・ 白橋良宏・田中 学・ 君塚郁夫 486
IEC/TC 29 “電気音響” Mississauga会議 堀内竜三・舘野 誠・  瀧浪弘章・村上 聖 491
投稿-  技術報告 工事における機械別騒音発生量の分析 吉永弘志・林 輝・  山元 弘 493

閉じる

騒音制御 Vol.28

騒音制御 Vol.28

No.1 特集:音響に係る国際規格の最新情報 (2004.2)

記事種別 題名 著者
巻頭言 国際協力とIT活用 赤松克児 1
特集にあたって 瀧浪弘章・末岡伸一 2
総論 音響関連国際規格作成に関する  国内委員会の取り組み 橘 秀樹 3
解説 ISO/TC43の概要と規格の現状 鈴木陽一・桑野園子・  瀧浪弘章・竹島久志・ 舘野 誠 9
ISO/TC43/SC1の概要と規格の現状 山田一郎・我妻隆夫・ 板本守正・君塚郁夫・  子安 勝・桑野園子・ 白橋良宏・瀧浪弘章・ 橘 秀樹・吉久光一 15
ISO/TC43/SC2の概要と規格の現状 吉村純一 30
資料 ISO/TC43, ISO/TC43/SC1  及びISO/TC43/SC2規格一覧 34
会議報告 平成15年秋季研究発表会報告 鈴木英男 43
特別報告 平成15年9月9日日本騒音制御工学会  研究発表会特別講演「宇宙とくじら」 林友直 45
書評 「室内音響学 建築の響きとその理論」 藤本一寿 51

No.2 特集:音響センサ特集 (基礎から特殊センサまで) (2004.4)

記事種別 題名 著者
総論 音響センサの動向 佐藤宗純 65
解説 音響計測におけるトレーサビリティとその実際 杉山 喬・高橋多助 67
標準マイクロホンとその使用法 藤森 威 70
音響インテンシティプローブ 矢野博夫・鈴木英男 75
マイクロホンアレイによる音源探査技術 佐々木浩一・  高野 靖 80
特殊マイクロホンとダミーヘッドの基本特性 佐藤利和 85
技術資料 押し当て式センサプローブによる  表面インテンシティ計測 平尾善裕 93
全方位音源探査システムの実現 高島和博 98
ダミーヘッドマイクロホンによる  トランスオーラル再生システムの技術 中島弘史 102
投稿-論文 環境騒音の測定時期に関する統計的検討  (1年を代表する騒音レベルの測定時期) 沖山文敏・内田英夫  渡嘉敷健・山下恭弘 107
指標音源の認知度による一般地域の音環境評価 田阪園子・田村明弘 115
会議報告 ISO/TC 43・ISO/TC 43/SC 1・ISO/TC 43/SC 2総会  -音響に関する国際規格の審議状況: 2003ベルリン会議- 橘 秀樹・鈴木陽一・  山田一郎・吉村純一・ 君塚郁夫・桑野園子・ 板本守正 126
IEC/TC 29 “電気音響” Charlottenlund会議 舘野 誠・堀内竜三・  瀧浪弘章 130

No.3 特集:建築に関わる音響性能測定のための実験施設 (2004.6)

記事種別 題名 著者
総論 建築部材の音響性能測定の変遷 子安 勝 139
解説 建築音響関連の実験室試験に関する規格 吉村純一 141
音響実験施設の設計・施工の留意点 高田雅保 147
音響実験施設の現状 峯村敦雄 155
技術資料 東京大学生産技術研究所の音響実験施設 坂本慎一・  上野佳奈子 160
小林理学研究所の音響実験施設 杉江 聡 167
日本建築総合試験所の音響実験施設  ―不整形残響室での各種遮音実験と、 実大実験棟における床衝撃音レベル低減量試験― 田中 学 173
ニチアスの音響実験施設  ―残響室と矩形試験室を併せ持った実験室― 釣田英利 177
奥村組技術研究所の音響実験施設 稲留康一 180
清水建設技術研究所の音響実験施設 宮島 徹 185
大成建設建築技術研究所の音響実験施設  ―固体伝搬音制御に関する実験室― 河原塚透 189
東急建設技術研究所の音響実験施設 井上 諭・ 瀬戸山春輝・  羽染武則 193
飛島建設技術研究所の音響実験施設  ―住宅用実験室― 小林真人 198
三井住友建設技術研究所の音響実験施設  ―箱型床衝撃音実験室― 岩本 毅 202
研究部会報告 道路交通振動予測計算方法  (INCE/J RTV-MODEL 2003) 道路交通  振動予測式 作成分科会 207
書評 TYRE/ROAD NOISE REFERENCE BOOK 押野 康夫 217

No.4 特集:音の長距離伝搬 (2004.8)

記事種別 題名 著者
新会長挨拶 (社)日本騒音制御工学会会長就任にあたって 山本貢平 221
総論 音の長距離伝搬と気象の影響 山田一郎 222
解説 音の長距離伝搬に関する実験的研究 吉久光一 224
草地上における音の伝搬の測定と解析 山本貢平 232
建物上層階への音の伝搬 安岡博人 238
音の長距離伝搬に関する各種予測手法の  レビューと気象影響の取り扱い 今泉博之 243
PE法を用いた騒音伝搬の予測 大島俊也 252
投稿-技術報告 音の長距離伝搬に及ぼす空気の音響吸収の影響  -年間の気象観測データを用いた検討- 吉久光一・岡田恭明・  龍田建次 256
数百mから数百kmに及ぶ屋外騒音の伝搬特性 今泉博之・高橋保盛・  井清武弘 264
多目的グランドにおける音響伝搬実験 岡田恭明・龍田建次・  吉久光一 270
長期間自動騒音監視に基づく滑走路側方に  おける航空機騒音と気象条件の関係 篠原直明・尾形三郎・  山田一郎 277
防音堤の減音効果に関する数値解析 坂本慎一・橘 秀樹 285
道路橋の低周波音の発生と伝搬特性 鈴木信二・竹田和信・  佐野千裕・大西博文・ 米沢栄二・石渡俊吾・ 植田知孝 291

No.5 特集:交通騒音に対する遮音・吸音対策 (2004.10)

記事種別 題名 著者
総論 交通騒音に対する遮音・吸音対策 山本貢平 315
解説 先端改良型遮音壁 大久保朝直 317
トンネル坑口騒音の予測と対策 三宅龍雄 323
高架裏面反射音の予測 福島昭則 328
吸音ルーバーによる道路交通騒音対策 松本敏雄 334
技術資料 鉄道用軌道面吸音材の開発事例 半坂征則・堀池高広・  間々田祥吾 339
超高速移動音源に対する  防音壁の遮音量算出に関する研究 緒方正剛 345
車体表面吸音による新幹線車両下部音対策 栗田 健 349
新幹線用防音壁に関する模型実験 長倉 清・北川敏樹 356
投稿-論文 排水性舗装によるタイヤトレッド溝内の  気柱共鳴の低減 小池 博・藤川達夫・  押野康夫・橘 秀樹 361
会議報告 第18回国際音響学会議 (ICA 2004) 報告 橘 秀樹・桑野園子 367

No.6 特集:国際騒音制御工学会を中心とする騒音制御への取組み (2004.12)

記事種別 題名 著者
特集にあたって 藤川達夫・山田一郎 379
総論 I-INCEの組織と活動 橘 秀樹 380
解説 回想 -Noise/News International のこと, 国際騒音制御工学会のこと- George C.  Maling Jr. 383
I-INCE Technical Study Group (TSG) の活動
TSG#1 屋外でのレクレーション活動と騒音 平松幸三 387
TSG#2 各種製品の騒音ラベリング 君塚郁夫 389
TSG#3 騒音政策と規制 加来治郎 391
TSG#4 教室の騒音: 残響制御 福地智子 395
TSG#5 グローバルな問題としての騒音 橘 秀樹 397
TSG#6 地域環境騒音: 環境騒音の影響評価と軽減対策 Lawrence S. Finegold  (Michiko So Finegold訳) 400
技術資料 I-INCE TSG 特別報告の紹介
作業場所における騒音の限度値 瀧浪弘章 403
遮音壁の効果に関する技術的評価 長谷部正基 414
道路車両の騒音-規制の効果 藤川達夫 421
加盟団体紹介
オーストラリア音響学会 427
フランス音響学会 428
イタリア音響学会 429
韓国騒音振動工学会 殷 熙 俊 430
米国騒音制御工学会 Joe Cuschieri 433
投稿- 技術報告 屋内環境基準に対する住民意見  -面接法による調査事例- 宮川雅充・松井利仁・  上野山 覚・ 村山留美子・ 内山巖雄 435

閉じる

騒音制御 Vol.27

騒音制御 Vol.27

No.1 特集:我が国における騒音施策の現状 (2003.2)

記事種別 題名 著者
巻頭言 産学官が協調して学会が発展することを望む 沖山文敏 1
総論 環境行政に期待する 橘 秀樹 2
日本の騒音政策の課題 上河原献二 6
解説 道路交通騒音対策の現状 野田主馬 9
環境影響評価制度における今後の課題 柴田真年 16
工場・事業場騒音,建設騒音施策の課題 石井鉄雄 21
新幹線鉄道騒音に係る施策の経緯と課題 楠元哲彦 27
航空機騒音に係る施策の経緯と課題 楠元哲彦 29
低周波音への取り組みと課題 大野 崇 32
東京都における自動車騒音対策 阿部新・末岡伸一 37
投稿-論文 壁付自然換気口の遮音性能について 大内孝子 41
投稿-  技術報告 文献レビューによるISO 2631シリーズの  全身振動評価用周波数補正の検証 松本泰尚 52
会議報告 平成14年度研究発表会報告 大石久己 58
特別報告 平成14年9月10日日本騒音制御工学会  研究発表会特別講演 「ロボット昆虫記-マイクロマシンの夢-」 三浦宏文 60
規格情報 JIS改正/制定のお知らせ 瀧浪弘章 65

No.2 特集:福祉・医療・教育における音の活用 (2003.4)

記事種別 題名 著者
追悼文 前会長 高木興一先生のご逝去を悼む 橘 秀樹 79
巻頭言 特集にあたって-音の活用領域の広がり- 田村明弘 80
解説 音による移動支援に望むこと  -視覚障害者の立場から- 高橋玲子 82
鉄道駅等における音による移動支援方策 本田恵子・秋山哲男・  水信 弘・岩佐徳太郎・ 篠田 徹 87
音楽療法の現状と課題 丸山忠璋 92
音楽療法の現場から 土野研治 98
補聴器のフィッティングについて 舘野 誠 104
聴導犬の育成  -音へのオペラント条件づけ- 有馬もと 110
教育現場の音  -オープンプラン型教室における授業の実態- 上野佳奈子 116
幼稚園・保育所における保育室内の音環境  -コミュニケーションを支える音環境- 志村洋子 123
投稿-論文 防災無線で流されている放送内容と  市町村勢の関係について -福島県におけるケーススタディ- 永幡幸司・大門信也 128
避難誘導音の音響特性と心理評価に関する  一考察 佐伯徹郎・藤井健生・  山口静馬 137
投稿-  技術報告 演出的な音環境デザイン事例における  印象評価実験 中村ひさお・  増田克子 145

No.3 特集:機械などの加振力の測定方法と測定事例 (2003.6)

記事種別 題名 著者
巻頭言 特集にあったて 平松友孝・峯村敦雄 155
解説 建築物に対する固体音の予測方法 井上勝夫 156
加振力の測定方法に関する諸外国の動向 平松友孝・子安 勝 159
加振力の測定方法  (直接法,置換法,弾性支持法) 中澤真司 164
加振力の各測定法の特徴と留意点 田野正典 170
技術資料 空調機の加振力測定事例 峯村敦雄 175
立軸斜流ポンプの加振力測定事例 佐瀬敏次 178
機械式駐車装置の加振力測定事例 舟木宣光 182
生産機器の加振力測定事例 長瀧慶明 185
建設機械の加振力測定事例 花里利一 190
鉄道車両の加振力測定事例 益田 勲 195
自動車の加振力測定事例 石田理永 199
人間の歩行,走行による加振力の測定事例 横山 裕 202
投稿-論文 竹繊維を用いた吸音材料の開発と  その音響特性 小泉孝之・辻内伸好・  安達 歩・藤田邦孝 210
書評 誰にもわかる音環境の話,騒音防止ガイドブック 改訂2版 藤川 達夫 217

No.4 特集:アクティブ消音技術(ANC) の実用化 (2003.8)

記事種別 題名 著者
総論 ANC実用化の現状と将来 西村正治 223
技術資料 ANC技術の指向性スピーカへの応用 角張 勲・橋本裕之・  寺井賢一 226
ANC技術を用いた自動車車室内音のデザイン Rolf Schirmacher・  大塚荘太 231
音響パワーを最小とする三次元空間の  能動消音技術~自家発電装置, 変電所排熱口放射音への適用~ 江波戸明彦 236
舶用ディーゼル機関排気低周波音の  ANCによる低減 宮崎哲也・井上保雄・  中島利幸・野田 登 241
IPPガスタービン排気音等の  ANCによる低減 阿部真一・栗栖清浩 247
ANC技術を応用した  アクティブソフトエッジ遮音壁 大西慶三・齋藤 卓 252
固定逆フィルタによる  障壁回折音ANCの試み 中島立視・鈴木和憲 257
境界音場制御の原理の  アクティブ騒音制御への応 伊勢史郎 263
ANC技術搭載ヘッドセットの産業設備への適用 増田克子 267
スマート材料による遮音 大久保朝直 269
投稿-論文 言語情報が警告信号音の印象に与える影響 水浪田鶴・桑野園子・  難波精一郎 273

No.5 特集:空力騒音 (2003.10)

記事種別 題名 著者
総論 空力騒音研究の発展と動向 藤田 肇 295
解説 数値解析による空力騒音予測の現状と課題 加藤千幸 299
鉄道総研大型低騒音風洞と空力騒音風洞試験 前田達夫 305
ヘリコプタの機外騒音と能動的騒音制御について 齊藤 茂 311
自動車設計における空力音予測の研究動向 小野謙二 318
遠心送風機の低騒音化の現状 御法川学 324
低圧軸流ファンの低騒音化と  離散周波数騒音の発生機構 中島伸治 331
技術資料 パンタグラフ空力音の対策 村田 香・栗田 健 337
東海道新幹線の空力騒音対策 北山 茂 343
マイクロホンアレイによる  ジェットエンジン付き翼模型の騒音計測 石井達哉・生沼秀司・  長井健一郎・ 武田克己 349
キャビティ音制御の基礎的研究 福西 祐・  伊澤精一郎 355
ルーバー状構造物から発生する空力音 宮田勝文 359
投稿-論文 バイク用ヘルメット装着時における  実音源の方向定位 播磨敏雄・曽根敏夫 365
病院における騒音の実態  -病棟の条件による比較・検討- 山田由紀子・  小室克夫・中山茂樹・ 小久保隆之・ 櫻井祐介 373
投稿-  技術報告 発電用風車の環境騒音測定 二井義則・小垣哲也・  松宮 輝 383
図書紹介 「騒音規制の手引き」「振動規制の手引き」 末岡 伸一 390

No.6 特集:道路交通騒音に係る環境対策の総合的・体系的取り組み (2003.12)

記事種別 題名 著者
総論 道路交通騒音に関する総合的な対策のあり方 橘 秀樹 397
解説 自動車の低騒音化への取り組み 大島 恵 399
タイヤの低騒音化への取り組み 稲葉憲二 407
道路の低騒音化への取り組み 並河良治 412
車両,タイヤ,道路の騒音低減対策の  複合効果 押野康夫 418
沿道対策による低騒音化への取り組み 山本貢平 423
交通渋滞の科学 桑原雅夫 431
建物の設計における道路交通騒音への  取り組み 安岡博人 437
投稿-論文 衝撃時間内応答インピーダンスから  スラブ等価厚さを算出する手法の提案 -ローパスフィルタ処理導入の提案- 石丸岳史・大脇雅直・  財満健史・高倉史洋・ 山下恭弘 446

閉じる

騒音制御 Vol.26

騒音制御 Vol.26

No.1 特集:製品の音質評価 (2002.2)

記事種別 題名 著者
巻頭言 自治体における音関係行政に思うこと 藤原恭司 1
解説 米国自動車産業界における音質評価の現状  オリジナル英文原稿 付録A 付録B ゴードン L.  エビット 3
騒音の音質評価方法について  -時間的要因を中心に- 桑野園子 10
音質評価の特徴  -その手順と基本メトリクス- 佐藤利和・  鎌田三菜帆 15
自動車の警笛音の音質について 橋本竹夫 20
情報技術装置の騒音における  音質評価の現状と課題 君塚郁夫 25
擬音語を利用した音質評価  -「ドタン」「バタン」から何が分かる?- 高田正幸 30
これからのパワーツールの音質評価 原哉千緒・  蜂須賀智弘・ 畝山常人 35
技術資料 ISO 7779 による discrete tone 分析 君塚郁夫 40
投稿-  論文 一般地域での環境騒音の測定時間の検討  -瞬時レベルの分布に着目した場合- 田中正一・白石枇芳・  瀬林 伝 44
音環境の印象に及ぼす視覚情報と  聴覚情報の影響 宮川雅充・中司智之・  青野正二 53
投稿-  技術報告 ゴルフ打球音の測定  -メタルヘッドへの移行にともなう 打球音の変化- 倉片憲治 60
会議報告 平成13年度研究発表会報告 藤原恭司 64
特別報告 平成13年9月13日日本騒音制御工学会  研究発表会特別講演 「高齢者の生理心理特性と温熱環境」概要報告 栃原 裕 66

No.2 特集:戦略的環境アセスメントと事業評価の動向 (2002.4)

記事種別 題名 著者
特集「戦略的環境アセスメントと事業評価の  動向」にあたって 松田由利 81
総論 我が国の戦略的環境アセスメント (SEA) の  取組状況について 小森 繁 83
フランスにおける戦略的環境影響評価 ピエール  スクリアビン 87
解説 自動車がもたらす騒音の社会的費用と  その評価方法 林山泰久 92
東京都における計画段階環境アセスメント  制度導入への取り組み -総合環境アセスメント制度の試行を踏まえて- 小島 昭 100
フランスにおける  戦略的環境影響評価の北部交通軸への適用 松田由利 107
欧州における  道路投資効果の考え方と環境評価 千葉 隆・利部 智 113
投稿-論文 低周波音による建具のがたつき始める  音圧レベルについて 落合博明・田矢晃一 120
ルーバー型遮音壁の騒音低減効果 松本敏雄・堀田竜太・  山本貢平 129

No.3 特集:大規模小売店舗立地法による騒音アセスメント (2002.6)

記事種別 題名 著者
追悼文 元会長 小西睦男先生のご逝去を悼む 今井章久 143
総論 大規模小売店舗立地法の現状 長澤 宏 144
解説 大規模小売店舗立地法に係る騒音評価・予測法 橘 秀樹 147
大規模小売店舗立地法に係る騒音対策メニュー 塩田正純 152
技術資料 大規模小売店舗立地法に基づく  騒音予測・評価についての届出書類の分析 椿 幹夫・村山明生 158
大規模小売店舗立地法に基づく  騒音予測方法について 青木雅彦 169
審査する立場から見た大規模小売店舗立地法  に係る騒音予測等の課題 石井 貢 174
大規模小売店舗から発生する  荷さばき騒音等の予測手法について 松井敏彦 178
大規模小売店舗立地法の対象となる  店舗の施設配置計画 園田有児 184
計画・設計時における大規模小売店舗立地法  に基づいた騒音対策の事例と効果 大脇雅直・近藤誠一 188
設計・施工時における大規模小売店舗立地法  に基づく騒音対策事例と効果 綿谷重規 195
投稿-  技術報告 特殊空港周辺における航空機騒音曝露の  評価尺度 (WECPNL) について 松井利仁・平松幸三・  長田泰公・山本剛夫 199

No.4 特集:集合住宅の音環境 (2002.8)

記事種別 題名 著者
新会長挨拶 (社)日本騒音制御工学会会長就任にあたって 橘 秀樹 209
総論 集合住宅における音環境問題の動向 井上勝夫 210
解説 住宅品質確保促進法と本法律を基にした  住宅性能表示制度の音環境項目の概要 福島寛和 213
住宅金融公庫における音環境性能と  融資基準 住宅金融公庫  住宅環境部 223
集合住宅の遮音性能に関する紛争と  解決方法 大森文彦 225
集合住宅における各種音源について 安岡博人 228
技術資料 集合住宅における外壁側内装仕様と  遮音性能 稲留康一・古賀貴士 233
各種床仕上げ工法の床衝撃音遮断住宅 稲葉健司 237
窓, 換気口の遮音性能 渡辺充敏 243
住宅設備の騒音と対策 平松友孝 248
低レベル設備騒音と苦情発生の実態 渡邉秀夫 253
住宅における騒音評価法 綿谷重規 258
投稿-  論文 擬音語を利用したオフィス機器から  発生する音の評価 高田正幸・田中一彦・  岩宮眞一郎・ 河原一彦・高梨彰男・ 森 厚夫 264
会議報告 平成14年度春季研究発表会報告 押野康夫 273
新技術紹介 音源識別機能を有する  騒音・振動自動測定装置ASA 佐野泰之・野田賢次・  末広利治・山本和寛 274

No.5 特集:統計的エネルギー解析法(SEA)を用いた機械・構造物の低騒音化 (2002.10)

記事種別 題名 著者
総論 SEA法の現状と将来 入江良彦 289
解説 SEA法の基本概念 小泉孝之 293
SEA法の低騒音化設計への利用 山崎 徹 299
SEA法汎用ソフトウェアの概要 佐藤利和 305
技術資料 船舶騒音予測におけるSEA法の適用 横倉雄太郎 310
SEA法の宇宙構造物への適用 吉田佳子 316
SEA法の橋梁, プラントへの適用 織田光秋 325
SEA法の自動車車室内騒音低減への適用 見坐地一人 331
建築におけるSEA法の適用 峯村敦雄 335
投稿-  技術報告 衝撃締固め工法に伴う発破音の性状と  低周波音影響評価手法を用いた検討 今泉博之・国松 直・  高橋保盛・ 神宮寺元治 辻野修一・前田幸男 中島智樹 341

No.6 特集:人体振動評価のための実験方法 (2002.12)

記事種別 題名 著者
総論 人体振動評価の実験方法の現状と将来 前田節雄 355
解説 建築分野における人体振動評価のための  実験とその結果 石川孝重 358
鉄道車両の振動乗り心地評価のための実験方法 鈴木浩明 364
船舶・海洋工学分野における  人体振動評価の実験方法 有馬正和 369
タカニチ式6自由度振動試験機を用いた  人体振動評価の試み 仙波良二・浅井祐司 373
全身振動に暴露する人体の振動応答測定 玉置 元 378
手腕振動症候群の末梢循環機能研究における  実験方法 原田規章 382
手腕振動暴露実験における末梢神経機能の  影響評価 榊原久孝 387
電動工具振動の人体影響評価 蜂須賀智弘・  畝山常人・榊原久孝 390
加振器を用いた手腕振動の主観的大きさの測定 前田節雄 394
技術資料 人体振動評価の実験に用いる振動発生装置 野村佳匡 398
投稿-  技術報告 音源と吸音面の位置関係を考慮した  室内平均騒音レベルの計算法 藤井 健・緒方信一郎・  石井 仁 404
余暇時の騒音暴露に関するアンケート調査結果 齋藤文孝・  岩田健太郎 ライティネン ヘリ・ 鈴木陽一 410
会議報告 ISO/TC43・ISO/TC43/SC1・ISO/TC43/SC2  総会―音響に関する国際規格の審議状況: パリ会議― 子安 勝・橘 秀樹・  鈴木陽一・山田一郎・ 吉村純一・君塚郁夫 桑野園子・白橋良宏・ 竹島久志 418
IEC/TC29 “電気音響”  フランクフルト会議(2002) 舘野 誠・堀内竜三・  瀧浪弘章・村上 聖 422

閉じる

騒音制御 Vol.25

騒音制御 Vol.25

No.1 特集:気付かせる音 (2001.2)

記事種別 題名 著者
巻頭言 新世紀の音・振動環境への道程 塩田正純 1
「気付かせる音」特集にあたって 瀧浪弘章・佐藤利和 2
解説 警告信号音の心理的評価 桑野園子 3
発車の合図としての音楽  -その快適さについての心理的評価について- 小川容子 8
家電製品の報知音  -聞き取りやすく・分かりやすく- 倉片憲治 13
放送音声の最適聴取レベル 野呂雄一 17
屋外用警報器の音響出力測定に関する  国際規格 山田一郎 22
報知音の標準化に向けた動き 倉片憲治 24
携帯電話着信メロディの現状 江崎智宏・滝澤和之 26
会議報告 第9回低周波音と振動の国際会議報告 落合博明 28
インターノイズ 2000, Nice, France 山本貢平 31
平成12年度研究発表会報告 柴山秀雄 33
特別報告 平成12年9月5日日本騒音制御工学会  研究発表会特別講演 「21世紀のライフスタイルと 技術社会のあり方」概要報告 鴨志田隼司 35
投稿-  技術報告 幹線道路沿道における  LAeqの分布特性と代表値に関する検討 龍田建次・吉久光一・  久野和宏 39
編集委員会からのお知らせ 査読体制の変更, 著作権の委託,  投稿記事「新技術紹介」の新設 山本貢平 46

No.2 特集:騒音に関する法令等の現況 (2001.4)

記事種別 題名 著者
総論 騒音防止関係法制の現状 藤田八暉 59
騒音規制の歴史 末岡伸一 66
解説 道路交通騒音に関する対策 滝澤 晶 70
工場騒音, 建設作業騒音の規制 高尾智満 80
都道府県条例の騒音規制 末岡伸一 82
環境影響評価法に係る騒音調査 千葉裕司 86
大規模小売店舗立地法における  騒音予測の概要 宇田川利夫 91
航空機及び新幹線鉄道騒音対策に関する  法令等 奥山 広 97
投稿-論文 環境音に対する印象の年代間での比較 藪木智子・宮内大輝・  宮川雅充・青野正二・ 高木興一 101

No.3 特集:低騒音舗装 (2001.6)

記事種別 題名 著者
総論 低騒音舗装について 橘 秀樹 115
解説 数種の低騒音舗装とそれらの諸課題 大西博文 117
高機能舗装の特性と舗装診断技術 本松資朗・山本 稔 122
二層式排水性舗装の自動車走行騒音  低減効果について 近藤 升・大西博文 129
排水性舗装による自動車走行騒音の  低減効果 押野康夫 133
排水性舗装の基本的音響特性の計測と  道路交通騒音の低減効果の推定 岩瀬昭雄 138
排水性舗装の吸音機構 山口道征 143
技術資料 排水性舗装の音響特性 畑中 尚 149
低騒音舗装に用いる舗装材料と  施工技術 井原 務 155
排水性舗装の透水能力と  減音効果の測定手法 大久保智 160
排水性舗装の機能回復の現状 新田弘之 164
会議報告 音響に関する国際規格の現状  -ISO/TC 43, ISO/TC 43/SC 1 及びISO/TC 43/SC 2 ニューポートビーチ会議報告- 子安 勝・橘 秀樹・  鈴木陽一・山田一郎・ 鈴木英男・吉村純一・ 古賀貴士・白橋良弘・ 君塚郁夫 166

No.4 特集:コンクリート系建物の床衝撃音 (2001.8)

記事種別 題名 著者
総論 床衝撃音の現状と課題 安岡正人 175
解説 床衝撃音遮断性能の予測法 橋本典久 178
床衝撃音の測定法と評価法 橘 秀樹 183
新重量床衝撃源の特性と測定法 井上勝夫 189
技術資料 大型スラブの重量床衝撃音の特性と予測 古賀貴士 194
ボイドスラブの床衝撃音特性 藪下 満・堀内秀樹 200
床材及び天井が床衝撃音レベルに及ぼす  影響について 大脇雅直 204
乾式二重床下地構造材による  床衝撃音レベル低減量測定値の 測定実験室による差異 和木孝男・坂口明弘・  森本三男 209
同一室形状での重量床衝撃音測定値の  ばらつき 山本耕三・羽染武則・  稲留康一 215
受音高さ方向による重量床衝撃音測定値の  ばらつき 松岡明彦・稲留康一・  古賀貴士 220
空気圧計による重量床衝撃音レベル測定値の  ばらつき調査結果 赤尾伸一 224
床衝撃音単一数値評価量の比較 吉村純一・古賀貴士 228
投稿-論文 平面道路に面した市街地における  区間平均等価騒音レベルの簡易計算方法 上坂克巳・木村健治・  大西博文・千葉 隆・ 高木興一 233
書評 音響設計学入門 -音・音楽・テクノロジー 永田 穂 243

No.5 特集:機械騒音の予測方法 (2001.10)

記事種別 題名 著者
総論 床衝撃音の現状と課題 安岡正人 175
解説 床衝撃音遮断性能の予測法 橋本典久 178
床衝撃音の測定法と評価法 橘 秀樹 183
新重量床衝撃源の特性と測定法 井上勝夫 189
技術資料 大型スラブの重量床衝撃音の特性と予測 古賀貴士 194
ボイドスラブの床衝撃音特性 藪下 満・堀内秀樹 200
床材及び天井が床衝撃音レベルに及ぼす  影響について 大脇雅直 204
乾式二重床下地構造材による  床衝撃音レベル低減量測定値の 測定実験室による差異 和木孝男・坂口明弘・  森本三男 209
同一室形状での重量床衝撃音測定値の  ばらつき 山本耕三・羽染武則・  稲留康一 215
受音高さ方向による重量床衝撃音測定値の  ばらつき 松岡明彦・稲留康一・  古賀貴士 220
空気圧計による重量床衝撃音レベル測定値の  ばらつき調査結果 赤尾伸一 224
床衝撃音単一数値評価量の比較 吉村純一・古賀貴士 228
投稿-論文 平面道路に面した市街地における  区間平均等価騒音レベルの簡易計算方法 上坂克巳・木村健治・  大西博文・千葉 隆・ 高木興一 233
書評 音響設計学入門 -音・音楽・テクノロジー 永田 穂 243

No.6 特集:ここまで来た人体振動規格 (2001.12)

記事種別 題名 著者
総論 ISO/TC 108/SC 4  (機械振動と衝撃の人体への影響) 米川善晴 325
解説 WG 2 (全身振動:環境振動関係) 横田明則 330
WG 2 (全身振動:建物振動関係) 石川孝重 335
WG 2 (全身振動:建機振動関係) 西脇徹郎 339
WG 3 (手腕振動) 大津新喜 343
WG 4 (人体衝撃試験) と WG 7 (安全の概念) 前田節雄 348
WG 5 (人体モデリング) 北崎智之 354
WG 8 (振動感覚) 榊原久孝 359
WG 9 (鉄道振動) 鈴木浩明 363
WG 10 (繰り返し衝撃) 冨永洋志夫 367
WG 11 (末梢循環機能評価法) 原田規章 372
JWG 1 (人体振動測定装置) 吉川教治 375
投稿-  論文 新幹線鉄道に起因する木造家屋内の  振動予測に関する研究 -盛土と切土の場合- 季 士明・横島潤紀・  田村明弘 379
短時間平均音圧レベルの出現頻度分布を  用いた騒音のレベルと変動量の推定 坂本真一・後藤克彦・  舘野 誠 388
投稿-  技術報告 ソフトな円筒エッジを持つ実物大防音壁の  遮音性能 藤原恭司・尾本 章・  鳥原秀男・ 大久保朝直・ 金 哲煥 400

閉じる

騒音制御 Vol.24

騒音制御 Vol.24

No.1 特集:吸音材料の開発と利用 (2000.2)

記事種別 題名 著者
巻頭言 音の秘密 久野和宏 1
総論 吸音材料の変遷 子安 勝 3
解説 最近の吸音材料 小川博正 5
なぜ, 新しい材料が注目されるか 塩田正純 9
高圧ヘリウム混合空気環境における  吸音材の音響特性 鈴木久喜 15
技術資料 耐候性吸音材 清水康男 18
セラミックファイバによる  高温加熱炉の騒音低減 河崎秀尚 21
水中音響材料 堀井 浩 25
吹付型吸音工法 田中 斉 29
人に優しい吸音材料 嶋田 泰・安岡博人 33
火打ち石を使った吸音材料 笹山広治 36
石炭灰を使用したポーラスコンクリートの  吸音材料としての適用性 田中 毅 39
廃棄発泡スチロールを再利用した吸音材 吉田幸信・鶴窪廣洋 42
リサイクル吸音材 (磁気テープ) 黒田英志 45
リサイクル吸音材 (ガラスビン) 笹山広治 48
会議報告 平成11年度研究発表会報告 井上勝夫 50
特別報告 平成11年9月9日日本騒音制御工学会  研究発表会特別講演 「性能設計と免震・制震構造」概要報告 石丸辰治 52
投稿-論文 マルチダクトアクティブサイレンサの  ダクト構造に関する考察 高橋 稔・  松本健太郎 後藤田龍介・ 浜田晴夫 58
多孔質弾性舗装の自動車走行騒音低減効果 大西博文・明嵐政司  南里吉輝・高木興一 68

No.2 特集:工場の防音と音環境対策 (2000.4)

記事種別 題名 著者
総論 作業環境改善による騒音防止策 高津 熟 87
解説 集団設置建物建設譲渡事業における  工場騒音対策 佐々木重子 90
騒音に係る苦情の質的変化 堀江侑史 95
作業環境騒音の評価方法 米川善晴 101
作業環境の改善と機械騒音の測定方法 瀧浪弘章 106
慣性ダンパーを用いたプレスせん断加工時の  騒音低減技術の研究・開発 村川正夫 110
プレス工場の騒音対策  -防音ボックスによる対策事例- 里 忠憲 115
砕石プラントの騒音予測と対策 宇津野秀夫・  柿木宣比古 119
一般解説 騒音に係る環境基準の改正と  評価マニュアルについて 印南朋浩・西村敦史 123
投稿-論文 トンネル坑口周辺部の騒音予測法について 三宅龍雄・高木興一・  山本貢平・橘 秀樹・ 飯森英哲 127
一体型プローブを用いたアレイ方式による  表面音響インテンシティの多点同時計測 平尾善裕・横田明則 136
投稿-  会員の声 「長期連続自動測定から安定した環境騒音値を  求める手法」における統計手法の誤用 松井利仁 144
随筆 原稿を待つときめきは恋に似て 雨宮明生 146

No.3 特集:大きな音・小さな音 (2000.6)

記事種別 題名 著者
総論 地球環境的音源考 安岡正人 153
大きい音・小さい音 難波精一郎 158
解説 人為的巨大音と自然現象による巨大音  -液体燃料ロケットエンジン燃焼音, 固体燃料爆発音, スペースシャトル爆発音, ベンチ発破音, 地震に伴う音- 井清武弘・国松 直・  今泉博之・井上保雄・ 宮崎哲也 163
1986年伊豆大島噴火にともなう空気振動現象 石井 晧 169
人為的巨大音 -CVケーブルの地絡音- 田矢晃一 173
発破騒音・振動の実測例 井上 諭・羽染武則 175
飛行機の音, 大砲の音 山田一郎・月岡秀文 178
梵鐘の音 大熊恒靖 183
娯楽活動に伴う音 青野正二 186
ロック演奏者と野球歓声 中川 清・綿谷重規 189
住宅での大きな音, 小さな音 平松友孝 192
集合住宅の居室における小さい音 渡邉秀夫 195
伝統の仕掛けの音  -水琴窟の音を中心として- 岩瀬昭雄 198

No.4 特集:新しい環境影響評価の手法 (2000.8)

記事種別 題名 著者
巻頭言 (社)日本騒音制御工学会会長就任にあたって 高木興一 207
特集「新しい環境影響評価の手法」:企画にあったて 田近輝俊 208
総論 環境影響評価の手法とねらい 千葉裕司 211
解説 従来と今回の環境影響評価の相違  -道路事業を例として- 大西博文 215
道路交通騒音の調査・予測・評価の手法と  留意事項 橘 秀樹 218
道路事業における騒音 (供用) の  環境アセスメント手法 上坂克巳・大西博文 226
自動車の走行に係わる  振動のアセスメント手法 佐藤弘史 233
道路事業における工事中の  騒音・振動アセスメント 荒井 猛・新田恭士 237
道路事業アセスメントにおける  低周波音の取扱について 村井逸朗 244
環境影響評価法に基づく  アセスメントの実施にあたって 西村正直 248
省令技術指針に基づく  騒音振動アセスメントの実施にあたって 三宅龍雄 253
投稿-論文 Sound environment in a hospital  - A Case Study Sonoko Kuwano・  Teruo Yamasaki・ Miho Yamauchi・ Keiko Okazawa・ Yoko Sakuramoto・ Harumi Matsumoto・ Micho Terada・ Yumi Iguchi・ Noriko Itoh 258
投稿-  技術報告 樹木葉擦れ音の物理特性 小松正史・加藤 徹・  桑野園子・ 難波精一郎・ 近藤 明・井上義雄・ 山口克人 268
一般解説 騒音に係る環境基準の評価マニュアルII,  地域評価編 (道路に面する地域) について 山本貢平 277

No.5 特集:騒音振動の最近の計測解析システム (2000.10)

記事種別 題名 著者
巻頭言 「騒音振動の最近の計測解析システム」特集にあたって 丸田芳幸・井上保雄 291
総論 ディジタル技術と騒音・振動の測定システム 柴山秀雄 292
解説 瞬時変化が判る騒音の計測・解析技術 鈴木英男 297
近距離場音響ホログラフィによる音源の可視化  -定常STSF, 非定常STSF- 佐藤利和・石井 豊・  木村正輝 303
振動インテンシティで知る振動の伝搬 小嶋直哉 309
数値解析と実験解析の相互活用 高崎育夫・  筒井桂一郎 315
技術資料 疑似頭を利用した音環境評価について 森本政之 323
光ファイバを利用した音響アレイセンサ 中村健太郎 326
レーザドップラ振動計による  コンクリート壁面の振動計測 古川裕彦 330
流れから発生する騒音の計測 飯田明由 334
音場の粒子速度の計測法とその利用 岩瀬昭雄 339
無響室の性能評価 瀧浪弘章 344
投稿-  技術報告 風による騒音レベル  及び音圧レベル測定値の変動 高橋保盛・今泉博之・  国松 直・井清武弘 348
投稿-  会員の声 「長期連続自動測定から安定した  環境騒音値を求める手法」への 松井氏のコメントに対し 内田英夫・山下恭弘 353

No.6 特集:環境振動の現状と動向 (2000.12)

記事種別 題名 著者
総論 環境振動研究動向と実情 塩田正純 361
解説 環境振動の現状と課題 藤田八暉 366
環境振動評価に関する国際規格 横田明則 370
全身振動感覚閾値から見た環境振動評価 前田節雄 375
環境振動測定器と取り扱い上の留意点 吉川教治 382
関連学会の研究動向 米川善晴 389
関連学会の研究動向  ((社)日本建築学会)について 塩田正純 394
技術資料 各種振動源 国松 直 397
環境振動の伝搬経路対策 早川 清 408
振動源の対策 下西知行 415
投稿-論文 二つの半無限障壁による  スリット部の回折効果 三宅龍雄・吉田光明・  鈴木真一・高木興一 420
音響透過損失の周波数特性が  道路交通騒音の音色に及ぼす影響 羽藤 律・華表伸暁・  桑野園子・ 難波精一郎 429

閉じる

騒音制御 Vol.23

騒音制御 Vol.23

No.1 特集:低騒音化が進む家電機器 (1999.2)

記事種別 題名 著者
巻頭言 騒音制御の仕事について 工藤信之 1
総論 家庭電化製品の低騒音化技術 中村邦夫・広瀬 徹 3
解説 空調機器における音響パワーレベル評価 観音立三 6
「騒音」に関する表示基準について 藤田滋久 10
家電機器の音質評価法 桑野園子 14
家電機器の低騒音化の必要性 沖山文敏 18
技術資料 掃除機の低騒音化技術 小寺定基 24
インバータ冷蔵庫, 騒音1/2への取り組み 森下賢一・岩井治彦・  多田嘉孝・ 佐々木正人 28
全自動洗濯機の低騒音・低振動化技術 巽 尚生 31
エアコンの低騒音化技術 袴家伸祐 34
食器洗い乾燥機の低騒音化技術 由良政樹 38
投稿-  技術報告 自動車騒音の単体規制を踏まえた  将来の走行騒音パワーレベルの推定 青木理恵・上坂克巳・  大西博文・石渡俊吾 41
会議報告 平成10年度研究発表会報告 橋本竹夫・  波多野滋子 46

No.2 特集:都市交通と騒音 (1999.4)

記事種別 題名 著者
巻頭言 特集「都市交通と騒音」:本企画にあたって 松田由利 59
総論 都市交通と騒音 山根 孟 61
自動車騒音の社会的費用 山崎福寿 67
解説 道路交通騒音対策の実態 矢野勝彦 73
都市交通計画視点からの騒音防止対策 高田邦道 79
建物遮音手法と経済的要因のかかわり 安岡博人 85
交通需要マネジメントと騒音対策 今西芳一 91
投稿-論文 種々の低層遮音壁による  減音効果の予測・評価に関する研究 上坂克巳・大西博文・  鉢嶺清範・石川賢一・ 高木興一 99
会議報告 インターノイズ98報告 安藤 啓 110
International Symposium on  Recreational Noise 瀧浪弘章・山田一郎 112
Noise Effect ’98 荘美知子 113
報告 音環境モデル都市事業  (生活騒音対策モデル都市推進事業) 環境庁 115

No.3 特集:道路交通騒音の対策と実施例 (1999.6)

記事種別 題名 著者
総論 道路交通騒音の対策技術 山本貢平 125
解説 道路交通騒音の現状と対策 大西博文 128
新しい遮音壁 藤原恭司 131
騒音低減効果の高い舗装の実状 橋本修治・岡本信人 137
技術資料 低騒音舗装とタイヤ道路交通騒音 富田尚隆 142
これからの低層遮音壁 鉢嶺清範・上坂克巳 148
アクティブ・ノイズ・コントロールによる  道路交通騒音対策の実情 大西慶三・西村正治 153
種々の材料を用いた遮音壁の実施例 三山 敬 160
バッファービルと沿道法 末岡伸一 165
高架裏面吸音板による騒音対策 森 喜仁 170
トンネル内吸音対策の実験例 池田 宏 174
半地下側壁吸音等の対策検討事例 村井逸朗 179
投稿-論文 指数時間重み特性の影響を除去して  騒音レベルのサンプリング値から 時間平均音圧レベルを算出する方法 瀧浪弘章・若林友晴・  小白井敏明 183
幹線道路に面した単独建物後方の  騒音レベルの計算方法 上坂克巳・大西博文・  三宅龍雄・高木興一 189

No.4 特集:公共・商業空間の音環境 (1999.8)

記事種別 題名 著者
総論 公共空間の音環境のあり方 橘 秀樹 205
解説 公共空間の音環境設計について 木村博行 211
商業空間の音環境設計の考え方 岩宮眞一郎 216
利用者からみた商業空間の音環境 荘美知子 220
技術資料 公共空間の音環境に関する実測調査例 横山 栄・  向井ひかり・ 橘 秀樹 228
アトリウムを有する事務所ビルの  音声明瞭性の検討 高久勝彦 232
公共空間の音環境設計と騒音制御:  駅コンコース 橘 秀樹・平野 滋 238
公共空間の音環境設計と騒音制御:  ドーム 買手正浩 243
商業空間の音環境デザイン 林総一郎・持丸 聡 248
地下街・街路空間における  音環境デザインと空間印象に与える影響 中村ひさお 253
投稿-論文 騒音苦情事例における屋内騒音レベルの分析 大塚定男 259
福岡市在住のアジア系留学生に対する  環境音調査 岩宮眞一郎・  柳原麻衣子 267
IEC 61672に適合する騒音計を用いて  評価した衝撃騒音の許容基準 瀧浪弘章・青野正二・  高木興一 274
会議報告 ISO/TC 43, ISO/TC 43/SC 1  及びISO/TC 43/SC 2プラハ会議報告 子安 勝・橘 秀樹・  鈴木陽一・吉村純一・ 山田一郎・鈴木英男・ 桑野園子・板本守正・ 金井俊一郎 283

No.5 特集:低周波音 (1999.10)

記事種別 題名 著者
総論 低周波音問題の現状と諸外国の動向 山田伸志 297
解説 低周波音に対する取り組みについて 西村敦史 301
低周波音の影響・評価 町田信夫 302
低周波音の測定方法 落合博明 306
低周波音の実態と対策 井上保雄 311
技術資料 道路事業と低周波音 村井逸朗 319
ダム・堰と低周波空気振動 竹林征三 324
火力発電所の低周波音防止対策 松本幸生 329
爆発・砲撃・発破と低周波音 黒田英司 334
新幹線トンネルの低周波音 松尾一泰・青木俊之 339
石油化学プラントと低周波音  -グランドフレアの低周波音- 高橋順之 344
投稿-論文 実時間でTTSを予測する測定器の開発  -計算手順及び適用可能条件の検討- 瀧浪弘章・青野正二・  高木興一 348
長期連続自動測定値から安定した  環境騒音値を求める手法 沖山文敏・内田英夫・  渡嘉敷健・高木直樹・ 山下恭弘 356

No.6 特集:制振材料の開発と利用 (1999.12)

記事種別 題名 著者
追悼文 名誉会員 伊藤 毅 先生のご逝去を悼む 小西睦男 369
総論 制振材料はなぜ機能するか 長松昭男 370
解説 制振材料・デバイスの上手な使い方 飯田一嘉 376
自動車用制振材料 井上 茂 386
機械用制振材料 松久 寛 391
建物の制振と制振材料 曽田五月也 395
鉄道用制振材料の開発・運用事例 半坂征則・御船直人 400
技術資料 船舶用制振材料 西沢 仁 405
制振鋼板:開発経緯と利用技術 柳田祥史序 409
制振塗料の開発動向とその市場 新田隆行・西嶋勝行 415
高密度アスファルト制振材 本田荘一朗 422
資料 地方公共団体の環境影響評価制度 千葉裕司 427
投稿-論文 道路に直面した単独建物  および建物列後方における 等価騒音レベルの簡易計算方法 上坂克巳・大西博文・  三宅龍雄・高木興一 430
道路に面した市街地における  区間平均等価騒音レベルの計算方法 上坂克巳・大西博文・  千葉 隆・高木興一 441

閉じる

騒音制御 Vol.22

騒音制御 Vol.22

No.1 特集:可視化で広がる音・振動の世界 (1998.2)

記事種別 題名 著者
巻頭言 新しい年のはじめに 桑野園子 1
総論 音を可視化する魅力 難波精一郎 2
技術資料 クントの実験を用いた共鳴現象の可視化 坂本慎一・橘 秀樹・  向井ひかり 7
タイヤ/路面騒音の音源探査 小池 博・押野康夫・  橘 秀樹 11
2次元マイクロホンアレイによる  高速車両の音源位置識別 高野 靖 14
音響インテンシティ法による  新幹線の騒音源の可視化 河原瑞将・堀田英俊・  廣江正明・加来治郎 17
騒音の可視化 水野惠一郎 20
Bergeron法を用いた音場の可視化 霜田英麿 24
音線法によるホール形状の検討 小口恵司 28
虚音源によるホール音響の可視化 石田康二 31
近距離場音場ホログラフィによる  振動と音響の可視化 吉川 茂 34
超音波分野の可視化技術の動向 蜂屋弘之 38
投稿-論文 自由記述調査法による  都心商業地住民の騒音等に対する迷惑感の分析 近藤美則・大井 紘・  須賀伸介・宮本定明 41
会議報告 ACTIVE 97, INTER-NOISE 97 西村正治・丸田芳幸 50

No.2 特集:新しい環境影響評価制度 (1998.4)

記事種別 題名 著者
総論 新たな環境アセスメント制度の発足に向けて 橘 秀樹 63
解説 環境影響評価法の制定経緯 大村 卓 65
環境影響評価法の理念と手続 柳憲一郎 70
環基本的事項と今後のプロセス 和田篤也 76
環境影響評価の問題点と課題 石井聖光 81
技術指針に望むもの 西村正直 85
騒音・振動の予測手法の現状と課題 塩田正純 89
環境影響評価に係る諸問題と  騒音制御工学会の役割 高木興一 97
投稿-論文 照明が低周波音の聴取に及ぼす影響について 渡辺敏夫・山田伸志 99
自動車走行騒音の指向性を考慮した  道路交通騒音の予測手法に関する研究 筑井啓介・押野康夫・  橘 秀樹 108

No.3 特集:音響関連JISの国際整合化 (1998.6)

記事種別 題名 著者
総論 国際整合化への取組み方 後藤王喜 121
解説 音響用語の国際整合化 吉川昭吉郎 123
騒音関係JIS国際整合化 橘 秀樹 125
建築音響分野の国際整合化 吉村純一 129
音響・振動測定器の国際整合化 今井章久 134
振動におけるISO規格の翻訳JIS  (人体に係わる振動) 米川善晴 137
真の国際整合化への途は 子安 勝 141
翻訳作業を通してみた従来のJISと  国際規格の比較 瀧浪弘章 145
音響計測分野でのトレーサビリティ 佐藤宗純・藤森 威 149
投稿-論文 厚みのある障壁, 二重障壁による回折効果に  関する実験的研究 上坂克巳・大西博文・  鉢嶺清範・石川賢一・ 高木興一 153

No.4 特集:交通機関のキャビン騒音 (1998.8)

記事種別 題名 著者
追悼文 初代会長 守田 栄 先生いのご逝去を悼む 時田保夫 169
新会長挨拶 (社) 日本騒音制御工学会会長就任にあたって 山下充康 170
新情報 「騒音の評価手法等の在り方について」の  中央環境審議会答申について 奥村康博 171
総論 交通機関のキャビンの音環境 桑野園子 175
解説 自動車の車室内騒音の測定と  評価の方法について 高木 均 177
航空機の機内騒音の測定方法 山田一郎・吉岡 序 180
鉄道車両の車内騒音の測定方法 阿久津勝則 184
船内騒音の測定と評価 入江良彦 186
技術資料 トラックのこもり音予測技術 根本俊彦 190
自動車の車室内騒音のバランス評価 星野博之 194
ヘリコプターの機内騒音 柴田勝彦 198
航空機の客室内騒音対策について 櫻井一郎 201
高速鉄道アルミ車両の車内低騒音化技術 田中俊光・杉本明男 205
地下鉄における車内騒音 市東邦生・生方伸幸 211
船舶騒音の対策例 本田 巌 216
投稿-論文 幹線道路沿道の常時観測データにみられる  LAeq の経年変化 龍田建次・吉久光一・  野呂雄一・久野和宏 221
会議報告 ISO/TC 43, ISO/TC 43/SC 1  及びISO/TC 43/SC 2浜松会議報告 子安 勝・橘 秀樹・  鈴木陽一・鈴木英男・ 白橋良宏 228

No.5 特集:音と振動を結ぶ (1998.10)

記事種別 題名 著者
総論 振動から音へ 大野進一 237
解説 騒音・振動・低周波音の複合影響 山田伸志 239
平板振動と放射音 田中信雄 243
解析ツールを用いた振動・音解析 戸井武司・  大久保信行 248
高差圧弁下流配管の音響振動  -疲労破壊防止のスクリーニング- 高橋順之 255
技術資料 発生騒音と振動の関連事例  -プロセスプラント配管系- 日置輝夫・磯部博司 259
船の振動と水中音響 横倉雄太郎 265
橋の振動と発生低周波音 五郎丸英博 270
給排水設備の振動と発生騒音 平松友孝 278
音響法と振動法による診断 鈴木英男 283
投稿-論文 遮音壁の形状と厚さについての  境界要素法による減音効果の考察 庄野 豊・落合博明・  高木興一 288

No.6 特集:騒音と人間 -生理, 心理的影響と反応- (1998.12)

記事種別 題名 著者
総論 騒音の生理と心理 難波精一郎 303
EU諸国における環境騒音の状況と  対策の将来計画 五十嵐寿一 310
解説 道路騒音の生理的, 心理的影響 久野和宏 317
鉄道騒音における調査・研究の現状と  生理・心理におよぼす影響 奥村陽三・大石弥幸・  三品善昭 322
航空機騒音の影響評価に関する最近の研究 山田一郎 327
住宅騒音の生理反応と心理 安岡博人 334
作業環境騒音の生理反応 宮下和久・森岡郁晴 341
投稿-論文 排水管管壁からの放射音に関する実験的検討 河原塚透・平松友孝・  大川平一郎 346
随筆 私の出会い 今泉信夫 353

閉じる

騒音制御 Vol.21

騒音制御 Vol.21

No.1 特集:振動と人体のかかわり (1997.2)

記事種別 題名 著者
巻頭言 (社)日本騒音制御工学会の進展にむけて 板本守正 1
総論 人間のための振動学 後藤大三 2
解説 全身振動評価の国際動向 前田節雄 6
技術資料 自動車振動の乗り心地 花井利通 13
鉄道振動の乗り心地 大野央人 17
船舶振動の人体影響 笹島 洋 21
農業機械の座席振動とその評価 石川文武 24
建物内振動の評価 横田明則・平尾善裕 28
解説 手持ち動力工具の導入と振動障害 山田信也 33
技術資料 手腕振動の人体影響 榊原久孝 40
手持ち動力工具の振動 池田和博・澤田厚史 44
手腕振動の測定と評価 米川善晴 47
投稿-論文 プラスチック平歯車の騒音特性 張 謹・上口博司・  北村敏也・山田伸志 50
特別講演 ごみとライフスタイル 高月 紘 55

No.2 特集:LAeqによる環境騒音のデータ (1997.4)

記事種別 題名 著者
総論 データの声 久野和宏 67
解説 騒音環境基準をめぐる状況 荒木真一 70
JIS Z 8731:騒音レベル測定方法制定の経過 五十嵐寿一 73
LAeqを導入した在来線鉄道騒音指針の考え方 立川裕隆 77
現場における環境騒音測定の経緯と考え方 沖山文敏 82
技術資料 地域区分と住民反応による環境騒音の評価  -LAeqとL50の比較- 大宮正昭 89
環境騒音・交通騒音測定に際してのLAeq  (京都市) 板倉 豊 92
環境騒音 “LAeqとL50の関係” 後藤隆久 94
道路交通騒音におけるLAeqとLxの特徴  及びその関係について 石井 貢・橘 秀樹 97
LAeqでみる東京における道路交通騒音の事例 佐野藤治 100
環境騒音・交通騒音測定に際してのLAeq  (L50と同じ安定性を持つ 評価値を得るためのLAeqの測定時間) 内田英夫・堀 順一 105
環境騒音における住居系地域のLAeqとL50の  時間分布 松島 貢 107
交通騒音におけるLAeqと時間率騒音レベルの  関係について 岡崎幸司 109
平成8年度札幌市環境騒音調査における  LAeqとL50の比較 村瀬利英 111
投稿-  技術報告 環境騒音のレベル分布に着目した場合の  LAeqの実測時間の検討 田中正一 114

No.3 特集:騒音の伝搬予測・対策その1 交通騒音 (1997.6)

記事種別 題名 著者
総論 屋外における音の伝搬の予測と騒音対策 山田一郎 127
解説 屋外の音の伝搬における空気吸収の計算  (ISO 9613-1について) 吉久光一 130
ISO規格による騒音伝搬予測法 井清武弘 136
回折計算の方法 山本貢平 143
積雪面上における音響伝搬特性 岩瀬昭雄 148
技術資料 良好な沿道環境の創造を目指して  -高速道路の騒音対策- 寺門裕一 152
在来鉄道騒音の評価と対策 森藤良夫 156
空港周辺の防音壁による  騒音低減効果について 谷奥洋一・福島昭則・  小西一生 161
高架裏面反射の騒音低減対策 福島昭則・小西一生 165
最近の遮音壁の騒音低減高架 島 広志・渡辺敏幸 170
植樹帯による騒音低減効果 鹿島教昭・田村明弘 175
投稿-論文 防音堤・防音林による航空機騒音対策の効果 篠原直明・斉藤 恒・  山田一郎 179
無機質粒子結合型吸音材の吸音特性 半坂征則・御船直人 189
エレベータ昇降音・振動特性とその低減方法に関する検討 濱田幸雄・  大川平一郎・ 平松友孝・村石喜一 198
会議報告 ASVA 97における騒音制御関係の研究発表紹介 佐々木實 206

No.4 特集:騒音の伝搬予測・対策その2 外部騒音の建物への伝搬と対策 (1997.8)

記事種別 題名 著者
総論 外部騒音に対する建物の遮音 橘 秀樹 223
解説 外壁の遮音性能 渡辺秀夫 225
外周壁の遮音性能 吉村純一 230
外部騒音に対する設計目標値について 荘美知子 234
技術資料 建築における道路交通騒音の遮音対策事例 松本敏郎 239
鉄道騒音の遮音対策事例 羽染武則 244
コンサートホールにおける航空機騒音対策事例 池田 覚 247
工場騒音対策のための予測検討事例 高久勝彦 252
住宅におけるスポーツ施設・遊技施設からの  発生音に対する遮音検討例 村石喜一・赤尾伸一 256
窓サッシの施工のポイント 木村秀雄 259
投稿-論文 防振材の防振効果に関する検討 平松友孝・濱田幸雄・  大川平一郎・ 子安 勝 263
磁性複合型制振材の制振特性II  -拘束層厚,ダンピング層厚依存性- 半坂征則・三浦篤史・  佐藤 仁・御船直人 273
随筆 騒音行政に携わった30年を顧みる 沖山文敏 282

No.5 特集:騒音の伝搬予測・対策その3 プラント騒音 (1997.10)

記事種別 題名 著者
総論 予測とは備えること 中野有朋 289
解説 プラント建設にあたっての行政的手続き 沖山文敏 291
大型プラント騒音の特徴と検証方法 高橋順之 301
プラント騒音に関する設計基準 磯部博司 306
プラント騒音の予測手法 (その1) 大倉 清 311
プラント騒音の予測手法 (その2) 菊地孝克 316
プラント騒音の予測手法 (その3) 大越洋一 318
プラント騒音の予測手法 (その4) 井上保雄 321
技術資料 プラント騒音対策の実状 井上春夫 324
火力発電プラントの騒音予測と対策 大西幹男 328
ごみ焼却施設の騒音予測と対策 佐瀬敏次 333
粉末成形工場の騒音予測と対策 今村哲郎・中島公二・  森 卓支 339
石油・石油化学プラントの騒音予測と対策 平井正史 343

No.6 特集:騒音の伝搬予測・対策その4 建築物における固体音 (1997.12)

記事種別 題名 著者
総論 固体音の予測と対策 -現状と問題点- 井上勝夫 353
解説 加振力の予測法と実状 田野正典・稲留康一 356
建物内伝搬の予測法と現状 縄岡好人 361
構造体からの音響放射性状とその評価法 橋本典久 366
技術資料 設備機械加振力測定例 下西知行 372
列車走行時の加振力測定例 羽染武則 376
建物内の固体音伝搬性状測定例 綿谷重規 380
空調機設備の固体音退散 大阪隆英 385
給排水設備の固体伝搬音対策 河原塚透 389
冷凍機の固体音対策 岡野勝夫 393
建築物における地下鉄騒音の予測と対策 池田 覺 397
建築物内の立体駐車場における  固体伝搬音の予測と対策 緒方三郎 401
鉄道の防振軌道構造 鈴木健司 406
投稿-論文 集落中に響き渡る音についてのケーススタディ  -山口県の離島の場合- 永幡幸司 410
磁性複合型制振材の制振機構 (その1) 半坂征則・佐藤 仁・  御船直人 419
会議報告 平成9年度研究発表会報告 今井章久・大内孝子 428

閉じる

騒音制御 Vol.20

騒音制御 Vol.20

No.1 特集:身のまわりのさまざまな音源 (1996.2)

記事種別 題名 著者
巻頭言 (社)日本騒音制御工学会創立20周年にあたって 高木興一 1
総論 音源さまざま 佐々木實 2
解説 近隣騒音の現状と規制 堀江裕一 5
技術資料 爆音器の音響特性と防鳥装置 内田英夫 9
ネギ皮むき機械からの騒音 石井 晧 11
拡声機放送に係る騒音 瀬林 伝 13
カラオケの騒音 大橋心耳 16
クラッカーの破裂音の性状 牧野康一 18
解説 娯楽関連施設の騒音・サーキット場と遊園地 木村和則 20
技術資料 野球場の騒音 田中正一 24
テニスプレイに関する発生音 村石喜一 27
技術報告 各種楽器の音響パワーレベル 志賀 勝・江沢定明 29
技術資料 楽音を用いる残響時間測定について 日高孝之 34
解説 田園の音と梵鐘の音 大熊恒靖 37
技術資料 雷鳴の音 若松勝寿 41
蝉の声・虫の声 落合博明 44
特別寄稿 復興の槌音 瀬林 伝 46
特別講演 都市デザイン 高橋志保彦 50
技術シート ISO/TC 43及びISO/TC 43/SC 1における  規格の現状 三浦 甫 52

No.2 特集:LAeqによる騒音の評価と課題 (1996.4)

記事種別 題名 著者
総論 LAeqによる環境騒音の評価と課題 石井聖光 1
解説 国道43号線訴訟最高裁判所判決について 下門優枝 6
騒音記述量LAeqの意味と測定方法 橘 秀樹 10
主観評価からみた等価騒音レベルによる  騒音評価と課題 難波精一郎 16
聴力影響・睡眠影響からみたLAeqによる  騒音評価 長田泰公 24
作業環境の騒音評価における  LAeq導入の経緯 輿 重治 29
行政からみたLAeqの問題点 瀬林 伝 33
LAeqが設定されるまでの経過 五十嵐寿一 38

No.3 特集:交通騒音予測モデルの現状 (1996.6)

記事種別 題名 著者
総論 交通騒音予測の役割 子安 勝 1
解説 道路交通騒音予測モデルの現状  -海外との比較- 山本貢平 3
鉄道騒音の予測モデルの現状 加来治郎 11
空港騒音の予測モデルの現状 山田一郎 17
技術資料 市街地における道路交通騒音の予測 押野康夫 23
高架裏面反射の騒音予測 福島昭則・小西一生 27
在来鉄道騒音の予測評価手法について 森藤良夫・長倉 清・  立川裕隆・緒方正剛 32
航空機の騒音予測  (米国環境保護庁の航空機騒音予測モデル) 石井 晧 38
航空機の騒音予測  -米国連邦航空局の航空機騒音予測モデル- 吉岡 序・山田一郎 42
投稿-論文 俳句の中の音とその音が聞かれた状況の関係 岩宮眞一郎・  永幡幸司 47
会議報告 音響・騒音・建築音響に関するISO規格の動向  -ISO/TC 43プレトリア会議報告- 子安 勝・橘 秀樹・  鈴木陽一・阿部 武 52

No.4 特集:創立20周年 (1996.8)

記事種別 題名 著者
新会長挨拶 (社)日本騒音制御工学会会長就任にあたって 子安 勝 1
日本騒音制御  工学会20年の 足跡 -創立20周年に際して- 五十嵐寿一 2
解説 地球環境からみた音環境 安岡正人 3
騒音制御の20年 石井聖光 6
機械騒音 大野進一 12
道路交通騒音問題の変遷 橘 秀樹・山本貢平・  押野康夫 23
鉄道騒音 小野重亮 31
航空機騒音 吉岡 序 36
設備騒音 板本守正 40
20年を振り返ってみる遮音技術 大川平一郎 43
音響材料 子安 勝 50
防振・制振材料 飯田一嘉 57
環境アセスメント 高木興一・塩田正純 64
騒音評価 難波精一郎・  桑野園子 76
騒音測定技術:20年間の歩み 山田一郎 80

No.5 特集:建築物の音響性能の測定・評価方法に関する規格の動向 (1996.10)

記事種別 題名 著者
総論 建築物の音響規格の動向 橘 秀樹 1
解説 建築設備機器の規格と動向 板本守正 6
測定法の規格と機器の動向 矢野博夫 14
音環境関連の設計目標値の整合について 荘美知子 21
空間・部位性能規格の国内外の動向 管眞一郎 28
外周壁遮音性能測定法の動向と国際化 吉村純一 35
技術資料 遮音の短時間測定法に関わる試み 安藤 啓・古賀貴士 39
設備騒音測定の実際と動向 平松友孝 46
生活騒音の測定例 中川 清 51
投稿-論文 気流を伴う消音器における  共鳴音の卓越化とその制御について 劉 本柱・岡 智宏・  三上真人・小嶋直哉 55
投稿-  技術報告 工作機械における音響パワーの測定 叶 建明 61
随筆 私の出会い 寺尾道仁 65

No.6 特集:アクティブノイズコントロールの実用化 (1996.12)

記事種別 題名 著者
総論 アクティブノイズコントロール技術  実用化の現状と将来 高橋 稔・浜田晴夫 1
解説 ANC実用化の課題と展望 西村正治 3
アクティブノイズコントロールにおける  DSP開発の変遷 栗原和也 7
技術資料 アクティブノイズコントロール技術を応用した  振動ふるいの低周波音対策 内田季延 12
産業用アクティブヘッドセット 古賀靖人 15
乗用車車室内のアクティブノイズコントロール 村岡健一郎・  土井三浩・浜辺 勉 18
空調ダクト騒音のアクティブコントロール 松本健太郎・  後藤田龍介・ 山崎俊彦 21
新幹線「Max」のシートオーディオシステム 橋本裕之・寺井賢一 24
ガスエンジン用アクティブサイレンサの開発 石野和成 29
ディーゼルエンジン 福山和男 32
アクティブサイレンサー 小林義尚・永松啓和 35
エレベータの空調ダクト音のアクティブ制御 長安克芳 37
ごみ焼却炉の誘引送風機から発生する  低周波音のアクティブ制御 井上保雄 41
音響コンダクタンス (Active Acoustic Conductance) を利用した管路内騒音制御 森 卓支 44
能動制御型防音壁 清水康男 47
投稿-論文 ヘリコプター騒音のLAEの簡易予測方法 朴永みん(王民)・  高木興一・松井利仁 49
定常走行する自動車騒音パワーレベル測定法 内田英夫・木曽 茂・  柳沢武三郎 56
投稿-  技術報告 松戸市における「鐘の音」の  サウンドスケープと市民の意識 大塚敏雄・高木公明・  石井 晧 62
会議報告 平成8年度研究発表会報告 高木興一・瀧浪弘章 66
(社)日本騒音制御工学会創立20周年記念式典挨拶・祝辞
挨拶 子安 勝 67
祝辞 野村 瞭 68
祝辞 枡本頼兼 69
祝辞 橘 秀樹 70
インターノイズ96報告 瀧浪弘章・高木興一 71

閉じる

騒音制御 Vol.19

騒音制御 Vol.19

No.1 特集:インターノイズ 94 (1995.2)

記事種別 題名 著者
総論 INTER-NOISE 94 開催の経緯と概要 子安 勝 1
インター  ノイズ 94 報告 テクニカルセッションの研究発表概要 橘 秀樹 4
特別講演1 「騒音-その量と質」 難波 精一郎 桑野園子 7
特別講演2 「建築音響の進歩」 A. Cops 橘 秀樹 8
特別講演3 「環境騒音の規制」 Dieter Gottlob 桑野園子 10
インターノイズ 94 開会式・閉会式 曽根敏夫 11
インターノイズ 94 同伴者プログラム行事報告 佐々木實 13
見学委員会報告 三浦 甫・木村博行・  山口公典・赤松克児・ 杉山 喬 15
インターノイズ 94 併設展示会報告 山口公典・  小野隆彦 17
インターノイズ 94 事務局報告 鈴木陽一・  曽根敏夫 19
随筆 インターノイズ 94 事務局楽屋話 鈴木陽一 23
横浜で開催されたインターノイズ 94 の印象 G. S. K. ウォン 25
インターノイズ 94 をふりかえって フーゴー・ファスル 26
技術論文  -投稿 ポンプ場施設の振動伝搬特性に関する研究 工藤信之 27
会議報告 WESTPRAC V 会議報告 城戸健一 33

No.2 特集:騒音の環境基準-その役割と課題- (1995.4)

記事種別 題名 著者
追悼文 名誉会員 北村 音一 先生のご逝去を悼む 佐々木實 1
総論 環境基準を考える 高木興一 2
解説 騒音に係る環境基準の設定経過について 五十嵐寿一 4
環境騒音問題の推移 林華奈子 9
土地利用と交通騒音対策 平井節生 13
道路交通騒音の防止と環境基準 石田 稔 16
航空機騒音の防止と環境基準 井上和夫 21
新幹線騒音の防止と環境基準 上部 忠 26
環境基本法と騒音問題 滝村 朗 31
等価騒音レベルと環境基準 久野和宏・三品善昭・  大石弥幸・林 顕效・ 奥村陽三 36
騒音に関する環境基準とその課題 五十嵐寿一 41
特別講演 遺伝子の話 -最近の生命科学- 三浦謹一郎 46

No.3 特集:騒音源 (1)-自動車・航空機・鉄道の騒音と低減対策- (1995.6)

記事種別 題名 著者
総論 交通機関の音源特性について 山本貢平 1
解説 自動車騒音の測定方法 勝田富夫 4
自動車騒音の発生源と低減対策  -エンジン・吸排気系・駆動系騒音- 白橋良宏・渡辺隆一 8
自動車騒音の発生源と低減対策  -タイヤ/路面騒音- 富田尚隆 12
自動車走行騒音の特性  -速度と音響パワーレベルの関係- 押野康夫・三上哲夫・  筑井啓介 17
航空機騒音の測定方法 吉岡 序 21
航空機騒音の発生源と低減対策  -固定翼航空機- 中村良也 24
航空機騒音の発生源と低減対策  -回転翼航空機- 中野満紘 30
航空機騒音の特性について 山田一郎 34
鉄道騒音の計測 森藤良夫 39
鉄道騒音の発生源と低減対策 善田康雄 41
鉄道騒音の特性 加来治郎・廣江正明 45
技術論文  -投稿 衝撃型建設工事用機械の騒音評価法に  関する研究 江川義之 49
行政資料 今後の自動車騒音低減対策のあり方(自動車単体対策関係)  -中央環境審議会の答申から- 56

No.4 特集:騒音源 (2)-建設機械の発生騒音と低減対策- (1995.8)

記事種別 題名 著者
総論 建設機械騒音の現状  -法規制と事業者の取組み- 前内永敏 1
解説 欧州 (EC) における機械騒音対策に関する  行動計画と基準 五十嵐寿一 3
建設機械の騒音対策技術動向 北川原徹・  西ヶ谷忠明・ 山田正明 8
技術報告 掘削・積込み・運搬機械  その1 小型ブルドーザーの低騒音化 太田克行・野口貴宏・  上田保典 13
掘削・積込み・運搬機械  その2 油圧ショベルの騒音と低減対策 中田国昭 15
基礎工事機械の発生騒音について 鶴田政博 18
構造物の破砕機械  -油圧ブレーカの低騒音化技術に関する研究- 吉田 正・茂木正晴 22
締固め機械 岡部幹夫 24
コンクリート再生機械の防音対策 伊藤 広 28
舗装・道路維持機械  その1 アスファルトフィニッシャHA60C 吉田武志 30
舗装・道路維持機械  その2 コンクリートカッター 江川義之 32
技術報告  -投稿 都市公園のサウンドスケープ  -福岡市植物園におけるケース・スタディ- 岩宮眞一郎・  中村ひさお・ 佐々木實 34
随筆 音と私の出会い 前川純一 38

No.5 特集:騒音源 (3)-オフィス設備・家電機器の騒音と低減対策- (1995.10)

記事種別 題名 著者
総論 オフィスと住宅内の設備・各種機器発生音の現状 山田由紀子 1
解説 オフィス機器騒音の国際規格の動向とJIS 君塚郁夫 6
家電機器騒音のJISと国際規格の動向 森 國人・観音立三 11
技術報告 コンピュータとファクシミリの騒音低減 下出新一・岸田文雄 16
家庭用エアコンの騒音源とその低減対策 杉尾 孝 20
洗濯機の騒音と低減 田中甚八郎 22
掃除機の騒音 岡崎洋二 24
ガス給湯暖房機の騒音と低減化対策 重松 徹・平田俊明 26
ドライヤ騒音と低減対策 梅岡一哲・釜谷周滋・  平田治伸 28
投稿-  論文 定常走行する自動車騒音の指向性測定法 内田英夫・木曽 茂・  柳沢武三郎 30
随筆 夏の音の思い出 桑野園子 35
会議報告 ACTIVE 95報告 橘 秀樹・山崎芳男・  浜田晴夫 36
インターノイズ95報告 山本貢平 40
国際音響学会議 (ICA 95)/  鉄道騒音ワークショップ (5-IWRN) 会議報告 山田一郎 42

No.6 特集:騒音源 (4)工場機械・設備機器の騒音と低減対策 (1995.12)

記事種別 題名 著者
総論 工場機械・設備機器の騒音の現状と将来 塩田正純 1
解説 工場機械・設備機器の騒音関連法規 沖山文敏 3
工場機械・設備機器騒音と作業者 増本 清・増本直樹 9
技術報告 プレス機 小林英男 13
木材加工機械の騒音 田中千秋 15
ディーゼル発電プラントの騒音 淵脇 毅 19
火力発電所 大倉 清 24
ごみ焼却施設 佐瀬敏次 29
ポンプ機場の騒音と対策の現状 工藤信之 33
石油・化学プラントの騒音と低減対策 高橋順之 38
集合住宅の機械式立体駐車場の騒音・振動と  低減対策 石橋正義 43
投稿-  論文 建設工具用交流整流子電動機から発生する  騒音に関する研究 大島典雄・北村敏也・  山田伸志 50
随筆 ひとおとに会う 久野和宏 55
会議報告 平成7年度技術発表会報告 寺尾道仁・村石喜一 56
委託調査報告 JIS C 1512騒音レベル, 振動レベル記録用  レベルレコーダの改正 大熊恒靖 58

閉じる

騒音制御 Vol.18

騒音制御 Vol.18

No.1 特集:空力騒音 (1994.2)

記事種別 題名 著者
巻頭言 騒音制御の仕事について思うこと 佐々木實 1
総論 乱流空力音の数値予測 小林敏雄・戴 毅 2
解説 空力騒音発生のメカニズムとそのモデル化 坂尾富士彦 6
円柱による空力騒音の予測とその低減対策 望月 修・木谷 勝・  新井 敬 10
技術報告 自動車による空力騒音の予測と対策 尾川 茂・神本一朗 14
架空送電線による空力騒音の予測と  その対策 下鴨清志 19
小型プロペラファンによる空力騒音の  予測と対策 高田芳廣 23
高層住宅における風騒音の実測調査と  基礎的考察 吉岡 清・須田健一 28
高速エレベーターにおける空力騒音の  原因と対策 松田 寿 32
空調設備における空力騒音の予知と対策 丸田芳幸 37
技術報告-  投稿 低周波音の心理的評価についての研究 渡辺敏夫・山田伸志・  小坂敏文 42
随筆 音響研究との出会い 中村 勲 46
特別講演 長大橋と風 西脇威夫 47
会議報告 インターノイズ 93 報告 山下充康 49
研究機関  紹介 財団法人 日本軸受検査協会ベアリング試験所 小坂 昌之 51

No.2 特集:建築設備の騒音対策 (1994.4)

記事種別 題名 著者
総論 設備騒音についての今後の課題 大川平一郎 1
解説 空調設備の騒音対策 岡野勝夫 3
給排水設備の騒音対策 藤井弘義 9
受変電設備の騒音対策 斉藤光明 14
技術報告 超高速エレベータの騒音対策 杉山美樹 18
機械式駐車設備の騒音対策 赤松克児・渡辺 雅 23
コージェネレーションシステムの騒音対策 松本外左・古島 潔 27
ジェット噴流機能付きシステムバスの静音化 梅景康裕・近藤正満・  中村邦夫・菅原範夫 31
自動ドアの騒音対策 平松友孝 35
制振装置の騒音対策 安藤 啓 39
技術論文  -投稿 放流弁の低騒音化の研究 工藤信之 44
技術報告  -投稿 発破振動の三成分を考慮した  振動レベルによる評価について 国松 直・井清武弘 49

No.3 特集:振動減衰 (1994.6)

記事種別 題名 著者
総論 振動減衰について 下郷太郎 1
解説 粘性減衰の利用 浅見敏彦 4
動吸振器によるダンピング 背戸一登 10
粉粒体衝撃ダンパ 横道 勲 16
磁気ダンピング 長屋幸助 20
技術報告 自動車における液体封入エンジンマウント 青木弘文 24
永久磁石を用いたフードダンパの開発 小林博栄・相田重一 28
電気粘性流体を用いた可変減衰器 森下 信 32
鉄道車両の車体間ヨーダンパによる  振動低減 藤本 裕 36
粘性せん断型ダンパによる  斜張橋ケーブルの制振 米田昌弘 40
粘性ダンパによる配管の耐震・防振設計 岡田 旻 44
技術論文  -投稿 DEMによる低周波音入力に対する建具応答解析  -発破音入力に対するふすま応答- 国松 直・井清武弘 47
随筆 私の出会い 安藤由典 53

No.4 特集:固体音の伝搬と防止 (1994.8)

記事種別 題名 著者
新会長挨拶 (社)日本騒音制御工学会会長就任にあたって 安岡正人 1
総論 固体音防止設計の現状と問題点 石井聖光 2
解説 固体音の評価尺度と問題点 井上勝夫 4
加振力の算定と加振源対策 羽染武則・平松友孝 6
振動伝搬の予測手法 峯村敦雄 10
振動板からの音響放射特性と  室内音圧の算定方法 福島寛和 14
技術報告 設備機器の加振力と防振設計例 山上 弘 18
多質点系モデルを用いた  地下鉄固体音予測事例 縄岡好人・平野 滋 22
建物内振動伝搬における  躯体剛性の影響の測定例 平松友孝 26
建物内の防振工法の施工例 舟木宣光 30
人間の動作により発生する  加振力の測定, 同定事例 横山 裕 34
技術論文  -投稿 大型ポンプ場の固体伝搬音低減に関する  事例研究 工藤信之 38
随筆 遺跡の人骨と音 -形質人類学に学ぶ- 中村俊一 43
技術部会  報告 現場における遮音測定法に関する  実態調査 -アンケート集計結果- (社)日本騒音制御  工学会技術部会 遮音分科会 44

No.5 特集:騒音・振動解析におけるFEM, BEM (1994.10)

記事種別 題名 著者
総論 コンピュータ利用による騒音・振動解析 萩原一郎・  長松昭男 1
解説 車両の騒音・振動解析技術の現状と展望 萩原一郎 3
家電製品の騒音・振動解析技術の現状と展望 長安克芳 7
音場の数値解析技術の現状と展望 田中俊光 11
境界要素法に基づく屋外騒音伝搬予測モデル 田村正行 17
技術報告 吸気音シミュレーション技術の開発 本間直樹・朝倉孝征 20
パンタグラフからの騒音の解析例 石井克哉 24
空調機騒音・振動の解析例 岡本誉士夫・  伊藤宏幸・稲塚 徹 30
有限要素法によるヘリコプタキャビンの音場  解析例 織田光秋・古池治孝・  兼田哲男 34
技術報告  -投稿 パーソナルコンピュータを利用した工場騒音  予測システム 梅沢夏実 38
委託調査  報告 「JIS C 1510 振動レベル計」 の改正 大熊恒靖 43

No.6 特集:環境振動の予測 (1994.12)

記事種別 題名 著者
総論 環境振動予測の現状と将来 塩田正純 1
解説 地盤振動の伝搬特性 大保直人 8
技術報告 工場振動の予測 高津 熟 13
道路交通振動の予測 横田明則 18
鉄道振動の予測 吉岡 修 22
発破振動の予測 国松 直・井清武弘 27
建設作業振動の予測 原田 実 31
技術論文  -投稿 制振合金による大型鋼構造物の  固体伝搬音低減効果 中町華都雄・  山田武海 35
随筆 私の出会い 岡本圭弘 42
委託調査  報告 フローリング騒音対策検討調査について 安岡正人・落合博明 43
会議報告 平成6年度技術発表会報告  (カタログ・材料展示社名一覧) 山下充康・横田明則・  荘美知子 49

閉じる

騒音制御 Vol.17

騒音制御 Vol.17

No.1 特集:生産設備の騒音 (1993.2)

記事種別 題名 著者
巻頭言 (社)日本騒音制御工学会に期待する 麦倉喬次 1
総論 生産設備の騒音の現状と問題点 工藤信之 2
解説 生産設備の騒音測定方法とその規格 大熊恒靖 4
機械装置の防音設計 福田基一 8
工作機械の騒音 寺内喜男 13
プレス機械の騒音 青井一喜 17
歯車装置の騒音と振動 北絛春夫 21
技術報告 ポンプ装置の騒音と対策 佐瀬敏次 25
電子部品供給機からの騒音とその対策 北沢俊二・島田享久・  柳沢武三郎 30
電気設備の騒音防止 森 貞明 34
技術資料 航空機騒音の評価量をめぐるICAOの動向 吉岡 序・時田保夫・  山田一郎 39
随筆 私の出会い 板本守正 44
特別講演 高齢者のライフスタイルと文化創造 高橋勇悦 45
行政資料 今後の自動車騒音低減対策のあり方  -中央公害対策審議会の中間答申から- 47
研究機関  紹介 郵政省通信総合研究所 野田秀樹 49

No.2 特集:作業環境の騒音障害防止 (1993.4)

記事種別 題名 著者
総論 作業環境における騒音障害防止対策 古川祐二 1
解説 騒音の労働衛生管理 増本 清 5
労働安全衛生規則改正後の騒音測定 大熊恒靖 9
騒音の心理・生理学的影響 山本剛夫 14
聴覚管理 調所廣之 19
防音保護具 冨永洋志夫 24
アクティブイヤープロテクタの現状 浜田晴夫 29
技術報告 鍛造工場の騒音防止対策と管理事例 塩田正純・内田季延 35
プレスの衝撃音防止例 小林英男 40
セレクティブノイズキャンセリング  ヘッドセット Jeffrey N. Denenberg  ・David J. Claybaugh 45
技術論文  -投稿 環境騒音測定における  支配的音源の主観判断の特性 神成陽容・金安公造 49
随筆 シュレーダさんとの出会い 伊達 玄 56
研究機関  紹介 海洋科学技術センター 土屋利雄 57

No.3 特集:振動インテンシティ (1993.6)

記事種別 題名 著者
総論 振動インテンシティ計測の現状と将来 入江良彦 1
解説 振動インテンシティの計測理論 上玉利恒夫 3
振動インテンシティ計測における計測誤差 加藤正名・柴田勝久 7
振動場に応じた測定法の選択による  1次元振動インテンシティ計測 -1次元振動インテンシティ計測の 実用化のために- 鈴木陽一・岩谷幸雄・  曽根敏夫 11
振動インテンシティの計測器と校正 小白井敏明 15
技術報告 振動パワーの計測精度の検討 大石久己・鈴木常夫 19
振動インテンシティによる2次元振動場解析 石野和成・田辺修吾 23
振動平板における振動インテンシティと  音響インテンシティについて 田中信雄 28
2次元波動場における固体音インテンシティの  シミュレーション 本田 巌・入江良彦 32
3チャンネル法による  振動インテンシティの計測 小嶋直哉 37
海外活動  報告 タイの騒音事情 青井一郎 41
ナイジェリアの騒音事情 板倉 豊 42
随筆 音の研究と私 三浦 甫 43
研究機関  紹介 科学技術庁金属材料技術研究所 中村森彦 44

No.4 特集:サウンドアメニティ (1993.8)

記事種別 題名 著者
総論 サウンドアメニティの新しい動き 長友宗重 1
解説 音環境に係わるアメニティの考え方 佐々木實 3
音環境のイメージ 小柳武和 7
音環境の零度 庄野 進 12
技術報告 新潟県神林村コスモスフィールドのサウンド・  インスタレーション 丸山 亮 16
音環境行政の新たな試み  -サウンドマップづくり- 砂田育夫 20
サウンドスケープ創造事業  -新やまがた展望事業から- 佐藤貢一 23
市民が捉えた記憶の音風景-’92市民推薦  「ながさき・いい音の風景20選」から- 吉岡宣孝 27
都市における音環境 長谷茂男 31
音環境デザインの現状と今後の望ましいあり方  -駅空間の音環境デザインを例として- 中村ひさお 36
技術論文  -投稿 磁性複合型制振材の制振特性 半坂征則・御船直人 40
委託調査  報告 自動車室内騒音の能動的制御に関する調査概要 多氣昌生 46

No.5 特集:音・振動分野の実際的計算機利用 (1993.10)

記事種別 題名 著者
総論 特集「音・振動分野の実際的計算機利用」に寄せて 山本照二 1
技術報告 室内音場のインパルス応答測定とその応用 日高新人・橘 秀樹 3
中型汎用計算機を使った音響・騒音・振動  計測システム 高久勝彦 5
デスクトップコンピュータによる  室内音場測定データの処理 霜田英麿 7
室内音場の予測・評価へのコンピュータ利用 買手正浩・田端 淳 9
パソコンを利用した音響測定 小口恵司 11
LAN環境を利用したコンピュータシステム 堤 正利 13
道路交通騒音の予測におけるコンピュータの利用 松本敏雄 15
コンピュータ制御音響実験設備 三好正人 17
音響シミュレーションにおけるコンピュータ利用 坂本史江 19
音響シミュレーションシステムへの  コンピュータの利用 浅野多計昌・  大江章雄・田中 洪 21
建築音響分野における計算機利用の実際 西 隆司 23
コンピュータによる音の特徴表示 小白井敏明 25
制振性能評価用ソフトウェアについて 大門 靜史郎 27
騒音, 振動シミュレーションにおける  コンピュータの活用 藤井圭次 29
振動対策装置設計の計算機利用について 石田二郎 31
パーソナルコンピュータを利用した  音響パワーレベルの自動測定 大橋正尚 33
非定常信号に対する音源重畳法 鈴木健彦 35
騒音予測におけるパソコンの利用 丸田芳幸 37
音響計測システムにおけるコンピュータの活用 島 広志・渡辺敏幸 39
実験的モーダル解析法の概要と  建築部位の振動特性解析への応用 福島寛和 41
技術論文  -投稿 シミュレーションによる  爆発音の単発騒音暴露レベル等の伝搬減衰評価 国松 直・井清武弘・  塩田 正純・ ラオ・キム・リァン 43
随筆 音との出会い 大川平一郎 50
研究機関  紹介 財団法人 機械振興協会技術研究所 笠木達夫 51

No.6 特集:騒音・振動の実務的評価 (1993.12)

記事種別 題名 著者
総論 騒音・振動評価の現状と問題点 久野和宏 1
解説 交通騒音・振動の評価 木嶋 健 4
工場・事業場, 建設作業騒音・振動の評価 山田 治 6
室内騒音の評価 村石喜一 9
低周波音の評価 落合博明 13
技術報告 送風機発生騒音の実務的評価 佐瀬敏次 17
自動車車室内の騒音評価 山下 剛・中村光勇 22
船内騒音・振動の評価 横倉雄太郎 28
家電製品の騒音評価 岡崎洋二 32
技術論文  -投稿 DEMによる低周波音入力に対する建具応答解析  -純音入力に対するふすま応答- 国松 直・井清武弘 36
随筆 音響設計と私 山本照二 44
会議報告 平成5年度技術発表会報告  (カタログ・材料・機器展示社名一覧) 大野進一・横田明則・  峯村敦雄 45
インターノイズ 93 報告 山下充康 47

閉じる

騒音制御 Vol.16

騒音制御 Vol.16

No.1 特集:自動車における音・振動 (1992.2)

記事種別 題名 著者
巻頭言 新しい時代に向けて 曽根敏夫 1
総論 自動車の騒音について 大野進一 2
解説 自動車における音質評価 橋本竹夫 4
自動車の車内音質と改善 浅井 眞 8
車室内音場のアクティブ制御 木下明生 12
実測角速度変動を用いた機関起振力算出法と  その応用 相馬直行 16
技術報告 音響インテンシティ測定技術の  自動車騒音への応用 押野康夫 20
自動車用ハニカム防音材の開発 前田孝司・山下 剛・  中村光勇 24
バス床用制振合板の開発 濱野信之 28
自動車用防振ゴムの新技術 徳重道夫 32
技術論文  -投稿 船体外板構造の水中音響放射効率に関する  実験的検討 中町華都雄 36
随筆 私の出会い 難波精一郎 43
特別講演 環境と科学技術 西澤潤一 44
会議報告 インターノイズ 91 報告 橋本竹夫 47
研究機関  紹介 通産省工業技術院大阪工業技術試験所 芹沢 実 49

No.2 特集:音・振動計測へのディジタル技術の応用 (1992.4)

記事種別 題名 著者
総論 音・振動計測とディジタル技術 三浦 甫 1
解説 音・振動解析へのディジタル技術の応用 今井章久 3
データレコーダへのディジタル技術の  応用と特長 田中卓治 8
技術報告 ポータブル騒音測定システムへの  ディジタル技術の応用 若林友晴・吉川教治 12
ディジタルフィルタ分析器の騒音測定への応用 大門静史郎・  山田英美 16
ディジタル技術を利用したレベルレコーダと  振動レベル計 安斎正三・高沢敦之・  高野 覚 22
最新のディジタル信号処理技術を用いた  騒音・振動解析例 清水康行 27
多チャネル適応フィルタを用いた  振動・騒音計測システム 尾國道弘・  坂本慎一郎 32
技術報告  -投稿 “快適音楽” 聴取による脳波波動  -パワースペクトル分析を用いた基礎検討- 兜 真徳 36
発破音の特性と計測について 井清武弘・国松 直・  塩田正純・ ラオ・キム・リァン 41
随筆 私の出会い 木村 翔 45
会議報告 第4回西太平洋地区音響学会議 江端正直・  曽根敏夫 46
研究機関  紹介 工業技術院計量研究所 梅田 章 48

No.3 特集:制振と免震 (1992.6)

記事種別 題名 著者
総論 制震 (振) ・免震の現状と将来 小堀鐸二 1
解説 アクティブ制御を用いた制振・免震技術 藤田隆史 3
免震・制振・制震構造建築物と建築基準法 大橋雄二 9
技術報告 アクティブマスダンパーの実用化 相沢 覚 13
ダイナミック・インテリジェントビル  -AVSシステムとAMDシステム- 小堀鐸二・坂本光雄・  高橋元一 17
免震設計の橋梁への適用 川島一彦 21
横浜ランドマークタワーの制振装置 阿比留久徳 25
ハイブリッド式制振装置の開発とその適用例 谷田宏次 29
免震・制振装置 飯田一嘉・鈴木重信 33
技術報告  -投稿 鳥の習性を利用した農業害鳥威嚇装置の開発  -農業騒音低減のための一研究- 内田英夫・中村浩志・  小林悦雄 37
随筆 私の出会い 後藤 滋 41
委託調査  報告 JIS C 1515 「音響校正器」 の制定について 三浦 甫 42
研究機関  紹介 防衛庁技術研究本部第5研究所 小浜俊一 44

No.4 特集:設備機器の加振力 (1992.8)

記事種別 題名 著者
新会長挨拶 (社)日本騒音制御工学会会長就任にあたって 長友宗重 1
総論 機械の加振力について 大野進一 2
解説 設備機械の加振力の概要 神吉 博 4
設備機械の加振力測定法 井上勝夫 8
技術報告 多翼型送風機の加振力推定法 峯村敦雄・麦倉喬次 12
両吸込みポンプの床への加振力 日向達雄 17
家庭用エアコンの加振力 観音立三・冨増和宏・  加藤忠広 20
ファン・フィルタ・ユニットの加振力の測定 佐久間政志・  五味 弘 24
ガスヒートポンプエアコンの加振力と騒音 宮入崇彦 28
振動インテンシティ法による加振力測定の試み 原野勝博 32
随筆 私の出会い -音楽と音響と- 真藤利孝 37
技術部会  報告 低周波音測定方法の提案について (社)日本騒音制御  工学会技術部会 低周波音分科会 38
研究機関  紹介 財団法人 ベターリビング筑波建築試験センター 清水則夫 44

No.5 特集:オフィスにおける音環境 (1992.10)

記事種別 題名 著者
総論 オフィス音環境の現状と課題 古澤隆彦 1
解説 オフィス騒音の要因解析 山田由紀子・  大森涼次 3
オフィスにおける空調騒音の現状と課題 板本守正・飯島和俊 7
アトリウムの音環境 大川平一郎 12
技術報告 OA機器の騒音 長安克芳 15
可動間仕切り及び移動間仕切りの遮音 中林 康 20
オフィス騒音の測定 吉川教治 25
騒音・BGMが知的作業に与える影響 澤木美奈子・  山森和彦 29
可動間仕切りとシステム天井の遮音性能 畑中 尚・  伊東正夫 33
ローパーティションの音響性能 鈴木俊輔 38
技術報告  -投稿 幹線道路沿道家屋内における睡眠時騒音  曝露レベル (LAeq (slp))について -首都圏内4地域の調査から- 影山隆之・兜 真徳 42
「主婦」の1日24時間の生活行動別騒音  曝露レベル -首都圏内4地域の調査から- 影山隆之・兜 真徳 47
随筆 私の出会い -それは名器- 小西睦男 52
研究機関  紹介 財団法人 航空公害防止協会航空公害研究センター 時田保夫 53

No.6 特集:最近における音響・振動の利用 (1992.12)

記事種別 題名 著者
総論 音響・振動利用の現状と将来 中野有朋 1
解説 超音波とその応用 山根宏之 3
音響・振動による設備の故障診断・寿命予知 山内進吾 7
最近の音響・振動利用商品について 中野有朋 12
技術報告 波動の作物生理学 比嘉照夫 16
インフラサウンドの工業分野への応用 所司邦弘 20
ドップラーソーダによる  上層風の遠隔探査手法 赤井幸夫・朝倉一雄 23
粘弾性材を用いた動吸振器による  金属バットのしびれ防止法 背戸一登 28
ダンピング材としての高分子ゲルの応用 藤井茂夫・桜井敬久 33
技術報告  -投稿 アルミニウム焼結吸音板の特性について 脇山裕夫 38
随筆 私の出会い 高木興一 42
会議報告 平成4年度技術発表会報告  (カタログ・材料・機器展示社名一覧) 麦倉喬次・田野正典・  古賀正輔 43
インターノイズ 92 報告 橘 秀樹 45
研究機関  紹介 科学技術庁防災科学技術研究所 藤原忠治 47

閉じる

騒音制御 Vol.15

騒音制御 Vol.15

No.1 特集:制振材料 (1991.2)

記事種別 題名 著者
巻頭言 十有五而志于学 山下充康 1
日本騒音制御工学会に人格を 安岡正人 2
総論 制振材料研究の動向 時田保夫 3
解説 制振材料の種類と使用上の留意点 山口道征 5
制振鋼板 内山雅裕 10
防振合金の種類と特徴 天野景隆 14
高分子系制振材料 新田隆行・桃沢正幸 18
ダンピング試験の方法と特性評価 金沢純一 22
技術報告 制振ゴムの特性と応用 岡田 健 27
鉛による制振例 山本耕三 31
制振紙の利用例 三鴨弘明 35
自動車の振動・騒音と制振材料 井上 茂 40
宇宙機器の振動と制振材 藤本 淳 45
随筆 私の出会い 中野有朋 50
特別講演 地震あれこれ 金井 清 51
研究機関  紹介 財団法人 日本自動車研究所 新井紀博 53

No.2 特集:複合建物における音・振動 (1991.4)

記事種別 題名 著者
総論 複合建物における騒音・振動について 大川平一郎 1
解説 宴会場と周辺諸室との遮音 吉田甚一郎 3
劇場・映画館と周辺諸室との遮音 福山忠雄 9
録音スタジオ・ライブハウスの周辺諸室との  遮音構造について -その現状と今後の課題- 若林哲朗 13
技術報告 体育館・エアロビクス・スタジオと  周辺諸室との遮音 益田 勲 17
プールと直下室との遮音 平松友孝 23
スカイレストランとホテル宿泊室との遮音 松本敏郎 28
建物中間階に位置する機械室への遮音と防振 峯村敦雄 32
会議室と周辺諸室との遮音 平野 滋・吉田克雄 37
随筆 私の出会い 曽根敏夫 41
技術部会  報告 作業環境の騒音レベル測定方法 日本騒音制御  工学会 技術部会 作業環境 騒音分科会 42
研究機関 紹介 日本道路公団試験所 田原安文 46

No.3 特集:公共空間の音 (1991.6)

記事種別 題名 著者
総論 公共空間の音のあり方 子安 勝・石井 晧・  沖山文敏 1
解説 公共空間の音のとらえ方 鳥越けい子 3
屋外の公共放送の現状と課題  -防災用野外スピーカシステムを中心として- 戸井田義徳 7
災害情報と騒音  -音の伝達にかかわる今日的問題- 廣井 脩 12
技術報告 賑わいの検討とその創生のための方策  -商店街の事例から- 田中直子 16
花の万博/音の環境デザイン 林 久善 22
公共空間における音による避難誘導システム 山崎芳男・矢野博夫・  徳山久雄 28
東京ドームの音 木村博行 32
公園の音環境の記述 大野嘉章 37
拡声器放送の最新技術 福山和男 41
随筆 私の出会い -音楽とSF- 長友宗重 45
研究機関  紹介 工業技術院公害資源研究所 井清武弘 46

No.4 特集:音場の可視化 (1991.8)

記事種別 題名 著者
社団法人日本騒音制御工学会設立にあたって 小西睦男 1
総論 特集 “音場の可視化” に寄せて 橘 秀樹 2
解説 音響ホログラフィによる音場の可視化 林 卓郎 4
音響インテンシティによる音場の可視化 矢野博夫・日高新人・  橘 秀樹 8
技術報告 音響エネルギーフローを用いた放射音の  可視化手法 大西慶三・西村正治・  中川敬三 13
振動エネルギー流れの可視化 平田東助・下出新一 18
音場の可視化と騒音低減への適用 富田尚隆・飯田一嘉 22
モーダル解析と表面インテンシティによる  音場の可視化 大久保信行 27
音響ホログラフィと積分方程式による  音場の可視化 (STSF) 佐藤利和・山田英美・  石川正臣 31
超音波を応用した微小隙間分布の可視化 合田秋則 35
技術報告  -投稿 前川チャートの数式表示について 山本貢平・高木興一 40
随筆 私の出会い -足踏みオルガン- 永田 穂 44
研究機関  紹介 建設機械化研究所 西ヶ谷忠明 45

No.5 特集:作業環境の音・振動 (1991.10)

記事種別 題名 著者
祝辞 環境政務次官
総論 作業環境騒音の現状と課題 労働省  労働基準局 安全衛生部 労働衛生課 1
解説 工場作業者の音環境 増本 清 3
プラントの作業環境騒音とその対策 古沢章良 7
防音保護具の性能と問題点 冨永洋志夫 11
オフィスの音環境 古澤隆彦 16
作業環境騒音の測定・評価 大熊恒靖 21
技術報告 工場内の騒音対策  -作業空間と個別機械の対策事例- 笠巻弘道 27
建設機械の低騒音化 田中俊光・矢野勝次 31
OA機器の騒音・振動  -プリンタの騒音分析と低減化検討- 宇郷良介・藤本 淳 36
オフィス空調設備の静音化 高橋 稔 40
技術報告  -投稿 瀬戸大橋で発生する騒音について 中桐基晴・市川省吾 43
会議報告 国際会議 大都市の騒音  -マドリッド, 1991.04.23~25に出席して- 前川純一 48
研究機関  紹介 労働省産業安全研究所 江川義之 50

No.6 特集:騒音・振動の能動制御 (1991.12)

記事種別 題名 著者
総論 騒音・振動の能動制御 城戸健一 1
解説 騒音の能動制御 浜田晴夫 3
室内音場のアクティブ制御 永田 穂 9
振動の能動制御 背戸一登 14
技術報告 プラント騒音対策へのアクティブノイズ  コントロールの適用と課題 西村正治 20
能動制御による冷蔵庫の低騒音化 鈴木成一郎 24
3次元音場の能動制御技術 小泉宣夫 28
大空間における能動的音場制御  -大ホールへの適用- 浪花克治 32
小空間における音場の能動制御  -音楽練習室への適用- 冨士田隆志・  安藤繁雄 36
高層建物・橋梁等への能動制振技術の適用 谷田宏次 41
微小重力環境改善のための能動制振技術 清水盛生・楠瀬智宏・  加藤充康・石倉精三・ 大久保孝一・ 谷田宏次・星 聖子 46
随筆 出会い「師」 山下充康 51
会議報告 平成3年度技術発表会報告  (カタログ・材料・機器展示社名一覧) 曽根敏夫・小澤賢司 52

閉じる

騒音制御 Vol.14

騒音制御 Vol.14

No.1 特集:騒音伝搬に影響する諸要因 (1990.2)

記事種別 題名 著者
巻頭言 平成2年・新年のご挨拶 長友宗重 1
総論 騒音伝搬の予測について 橘 秀樹 2
解説 騒音伝搬に対する地表面の影響 井清武弘 4
騒音伝搬に対する気象条件の影響 水野建樹 9
騒音伝搬に対する風の影響 吉久光一 13
騒音伝搬に対する温度勾配の影響 日高孝之 18
空気による音の吸収 山田一郎 23
騒音伝搬に対する植物の影響 鹿島教昭 28
障害物による騒音減衰 藤原恭司 34
遠距離での騒音予測方法について 谷奥洋一・小西一生 38
技術報告  -投稿 近隣騒音に関する都市住民意識の分析 久野和宏・三溝 忠 42
随筆 私と建築音響・騒音との出合 松井昌幸 47
特別講演 砂漠には音があるか -イスラム文化史散歩- 牟田口義郎 48
会議報告 インターノイズ ’89 報告 曽根敏夫 50
研究機関  紹介 科学技術庁航空宇宙研究所 52

No.2 特集:住宅における機器の発生音 (1990.4)

記事種別 題名 著者
総論 住宅における機器の発生音 秋林 徹 1
解説 住宅内の機器発生音測定・評価の規格 子安 勝 3
住宅内における騒音の種類と大きさ 山田由紀子 7
技術報告 電気掃除機の騒音低減 石川誠治 12
電気洗濯機の騒音低減 田中甚八郎・  阿方寛志・鹿森 保・ 飯島 浩 17
換気扇の騒音低減 岩村義己 20
エアコンの騒音低減 梅津健児・清水知史 24
水栓・ボールタップの騒音低減 安藤智明 30
瞬間給湯機の騒音低減 古米幸郎 35
随筆 私と騒音と人 鈴木昭次 40
研究機関  紹介 工業技術院製品科学研究所 犬飼幸男 41

No.3 特集:振動利用技術 (1990.6)

記事種別 題名 著者
総論 振動利用の最近の動向 中野有朋 1
解説 産業機械の振動利用技術 坂場晃三 3
建設機械と振動利用技術 境 友昭 7
振動と福祉機器 廣瀬秀行・井上剛伸 11
家庭用機器における1/fゆらぎ振動の利用 安久正紘・住谷正夫 18
労働環境における振動 山崎和秀 22
技術報告 微粉用乾式振動ふるい装置 高柳利彦 26
手持ち動力工具における振動の利用について 河上 洋・大津新喜 29
振動感覚と視覚代行機器 末田 統 32
頭骨振動を利用したマイクシステム 三上博之・真柄喜行 36
能舞台床下の甕 山下充康 39
行政資料 振動苦情詳細状況調査結果 倉内公嘉 43
随筆 中野有朋氏の  「騒音の提議に関する提案」を読んで 守田 栄 48
私の出会い 伊藤 毅 49
研究機関  紹介 労働省産業医学総合研究所 米川善晴 50

No.4 特集:床衝撃音 (1990.8)

記事種別 題名 著者
新会長挨拶 会長就任にあたって 小西睦男 1
総論 床衝撃音の最近の研究動向 安岡正人 2
解説 床衝撃音測定方法の問題点と関連規格 子安 勝 4
重量衝撃源の形状と衝撃力特性 田中 洪 8
木質系建築物の床衝撃音遮断性能の改善方法 井上勝夫 12
床衝撃音改善量の測定・使用方法 十倉 毅 17
技術報告 各種衝撃源による床衝撃音の測定例 平松友孝 21
デッキプレート床における重量床衝撃音の低減例 折笠輝雄 26
石膏ボード天井による床衝撃音の防止効果 吉田克雄・平野 滋 29
木質系構造の床衝撃音に関する実大建屋実験と  縮尺模型実験 福島寛和 34
音響インテンシティー計測法を用いた  重量床衝撃音の部位別寄与の測定 内田季延 38
シミュレーション実験による重量床衝撃音の  評価方法の検討 園田有児・橘 秀樹 42
行政資料 公害振動の新評価法に関する研究結果 倉内公嘉 46
随筆 私の出会い 牧田康雄 51
研究機関  紹介 (財) 建材試験センター中央試験所 米澤房雄 52

No.5 特集:流れと騒音 (1990.10)

記事種別 題名 著者
総論 流体から発生する音 梶昭治郎 1
解説 家電機器・OA機器の流体による騒音 永安克芳 3
乗用車の風切音 浅野孝晶 8
新幹線車両の空力騒音 森藤良夫 13
航空機おおける空力騒音の現状 小林 紘 17
プラント設備における配管系の流体騒音とその対策 磯部博司 22
消音器から発生する流体音 小嶋直哉 27
自然界における流体関連音 鈴木昭次 32
空力音の実験用無音気流風洞 丸田芳幸 36
気流中での騒音測定法 寺尾道仁 40
技術報告  -投稿 縮尺模型実験による  道路交通騒音の予測方法について 山崎雅實・伊藤隆起・  橋本和平 45
特別講演 環境にやさしいまちづくり  -エコポリスの形成に向けて- 加藤久和 49
動物による地震予知 力武常次 51
随筆 人との出会い -騒音との40年- 久我新一 53
研究機関  紹介 住宅・都市整備公団住宅都市試験研究所 小杉一夫 54

No.6 特集:集合住宅の騒音 (1990.12)

記事種別 題名 著者
総論 集合住宅の音環境 木村 翔 1
解説 行政における生活騒音の現状と課題 沖山文敏 3
住戸接続形式と近隣関係 山崎古都子 8
集合住宅の防音リフォーム 木元肖吾 12
木質フローリング床の床衝撃音遮断性能 井上勝夫 18
エレベーター設備の騒音と対策 立林昌弘 21
技術報告 マンションでのピアノ教室改善事例 山本耕三 25
住棟内機械式立体駐車場の騒音と対策 緒方三郎 29
集合住宅の浄化槽の騒音と対策 石橋正義 33
排水管からの発生騒音と対策 石井和俊・  大川平一郎 38
技術論文  -投稿 船体外板構造における振動伝搬性状 中町華都雄 42
随筆 私の出会い 佐々木實 48
会議報告 平成2年度技術発表会報告 (カタログ・材料・機器展示社名一覧) 板本守正・石井 晧 49
インターノイズ 90 報告 曽根敏夫 51
研究機関  紹介 財団法人 日本建築総合試験所 十倉 毅 53

閉じる

騒音制御 Vol.13

騒音制御 Vol.13

No.1 特集:高層建物における騒音・振動 (1989.2)

記事種別 題名 著者
巻頭言 騒音制御からの止揚 安岡正人 1
総論 高層建物における騒音・振動の諸問題 大川平一郎 2
解説 高層住宅における心理的諸問題 渡辺圭子 4
風による建物の揺れ 大熊武司 9
風による建物周辺部からの発生音 板本守正 13
技術報告 柔構造物におけるキシミ音の発生と低減工法 平松友孝 17
高速エレベーターの走行による騒音・振動 宮迫計典 22
軽量耐火遮音壁の現状 大伴尚也・田野正典・  加藤亮一 27
集合住宅における床衝撃音遮断性能の現状 翁長 博 33
技術報告  -投稿 鉄道騒音の予測  -指向性の検討- 瀬林 伝・田中正一 37
随筆 私の大阪大学における出合い 北村音一 41
委託研究  報告 環境騒音に関する住民意識調査研究報告概要 久我新一 42
特別講演 最近の飛行機の形態 佐貫亦男 47
研究機関  紹介 国立公衆衛生院 徳山久雄 49

No.2 特集:動物と音 (1989.4)

記事種別 題名 著者
総論 音と生きもの 中野有朋 1
解説 犬の音声 白井邦彦 3
家畜類の音声の分類と行動様式 萬田正治 8
鳥の音声と環境 大庭照代 15
昆虫の発音の多様性 上宮健吉 21
乳牛と音  -音の効果的活用と騒音による被害- 吉本 正 28
マウスに及ぼす騒音の影響 高橋 弘 34
わんわん公害 -共存する人と動物- 福岡義信 40
技術報告 養鶏場騒音の測定事例 堀江裕一・岩本信行 43
動物の鳴き声による騒音苦情  -大阪府における事例- 田中秀穂 46
技術論文  -投稿 機械基礎が地盤振動に及ぼす影響 五反田哲郎 49
石膏ボード系新素材を用いた  GL工法の遮音欠損改善について 大島 敏・平野興彦・  千葉 隆 55
随筆 私と残響室との出会い 子安 勝 63
研究機関  紹介 環境庁国立公害研究所 田村正行 64

No.3 特集:交通騒音振動対策 (1989.6)

記事種別 題名 著者
総論 交通騒音 佐々木實 1
解説 道路交通騒音振動 猪熊 明 5
航空機騒音 -空港周辺騒音- 時田保夫 9
鉄道騒音振動 細野高弘 13
技術報告 道路交通騒音対策例 三井澄夫 17
道路交通振動対策事例 横山功一 21
航空機騒音対策について 岡本圭弘 25
新幹線騒音の対策 森藤良夫 29
地下鉄の振動防止対策 市東邦生 34
船舶の騒音対策例 原野勝博 38
津軽海峡線の騒音について 高橋英明・斎藤卓也 42
技術報告  -投稿 遮音材料に関するパーソナルデータベース 水谷国男・岩瀬昭雄 45
随筆 若き日の出会い 石井聖光 50
会議報告 IEC/TC 29及びISO/TC 43の最近の動き 三浦 甫 51
研究機関  紹介 運輸省船舶技術研究所 原野勝博 55

No.4 特集:音と快適空間 (1989.8)

記事種別 題名 著者
総論 人と音環境 北村音一 1
解説 騒音のうるささ 長田泰公 3
快適な室内環境 坊垣和明 7
鉄道における快い拡声音作り 小縣方樹 11
胎児をとりまく音環境 志村洋子・山内逸郎・  福原博篤 15
音楽分野からみた音環境 丹羽正明 20
人間の感性と音環境 難波精一郎・  桑野園子 24
技術報告 地域における音環境創造例 石川一博 29
音環境創造のための国際比較 泉山中三 33
サウンドスケープ具体例 -ユーバソニック ’88 報告- 朝田由治 37
ゆらぎ音刺激に対する生理及び心理的反応 福原博篤 42
技術論文  -投稿 機器, 基礎の弾性を考慮した機器の  起振力, 防振支持効果の推定 (第2報 機器の二重防振支持) 中町華都雄・  服部一男・山中義夫 47
随筆 私の出会い 城戸健一 54
研究機関  紹介 財団法人 電力中央研究所 中尾圭孜 55

No.5 特集:複合効果 (1989.10)

記事種別 題名 著者
総論 環境因子の複合効果 岡田 晃 1
解説 視覚と聴覚 寺西立年 3
振動感覚と聴覚について 中村裕之 8
技術報告 都市における緑の心理的効果 田村明弘・大塚弘之 12
住環境に対する満足度と騒音評価 藤本一寿 17
音像定位と視覚情報  -大画面テレビの場合- 小宮山摂 21
交通騒音のうるささに及ぼす振動の影響 佐藤哲身 26
低周波音と振動の複合影響 末木 誠・渡辺敏夫・  小坂敏文・山田伸志 30
騒音・室温・照明の複合環境の総合評価 桜井美政・松原斎樹 34
技術報告  -投稿 鉄道騒音の騒音評価尺度間の関係  -住民反応による検討- 吉田拓正・中村信一 38
新幹線高架構造物から発生する  低周波音について 白石英孝 43
随筆 私の騒音・振動との出会い 時田保夫 47
特別講演 地域航空騒音問題 子安 勝 48
日本の名水と味 難波康之祐 50
研究機関  紹介 運輸省交通安全公害研究所 田中丈晴 52

No.6 特集:衝撃音 (1989.12)

記事種別 題名 著者
総論 衝撃音 曽根敏夫 1
解説 衝撃音のラウドネス 難波精一郎・  桑野園子 3
衝撃音の評価と分析 大門静史郎・  佐藤利和・石川正臣 9
機械類の衝撃音 高津 熟 14
爆発による衝撃音 小林直太・黒田英司 18
床衝撃音 綿谷重規 23
技術報告 爆破音の測定例 玉城眞吉 28
発破による低周波音 塩田正純 32
衝撃音の事例  -ゴルフからジェットエンジンまで- 藤井圭次・井上保雄・  斎木邦雄 37
ライフル銃等の射撃音 石井 晧・岡部隆男 42
技術報告 -投稿 再び「道路に面する地域」について 久野和宏・大石弥幸・  三品善昭・林 顕效 44
随筆 私の出会い 三浦種敏 49
会議報告 平成元年度技術発表会報告 岡田 健・沖山文敏 50
研究機関  紹介 財団法人 小林理学研究所 吉村純一 51

閉じる

騒音制御 Vol.12

騒音制御 Vol.12

No.1 特集:航空機騒音 (1988.2)

記事種別 題名 著者
巻頭言 静けさへの憧れ 佐々木實 1
総論 航空機騒音と環境基準 五十嵐寿一 3
解説 航空機騒音のクライテリア 荘美知子 6
航空機騒音の測定と予測 山田一郎・  五十嵐寿一 11
航空機エンジン騒音の制御技術 中村良也 17
新型航空機の機内騒音 居原田好治 23
技術報告 青森空港における航空機騒音の  環境基準地域類型指定 石塚伸一 26
軍用飛行場におけるNLP騒音 堀江裕一 29
大阪国際空港における航空機騒音の  自動監視システム 浜田康寛 32
技術論文  -投稿 拡散音場におけるパワー・スケール空間  相関に関する各種の実用的評価手法 太田光雄・高木尚光・  中迫 昇 35
委託研究  報告 「航空機騒音 (ヘリコプター騒音) に  関する基礎的研究」報告書概要 子安 勝 41
委託調査  報告 音響インテンシティ技術に関する  海外動向調査概要 塩田正純 43
特別講演 最近の耐震構造 梅村 魁 45
研究機関  紹介 NHK放送技術研究所 西 隆司 47

No.2 特集:騒音・振動問題の改善事例集 (1988.4)

記事種別 題名 著者
総論 失敗と改善 長友宗重 1
技術報告 ディーゼル発電機用サイレンサーの改善事例 平野 滋・縄岡好人 3
歯車形油圧ポンプのジー音について 赤松克児 5
加圧給水ポンプの脈動音対策 横手幸伸 7
集合住宅内におけるポンプに伴う固体音 工藤信之 10
シャッター開閉に伴う固体音改善事例 大伴尚也 13
地下鉄振動の建物への影響と改善事例 管 広見 16
断熱材付き型枠兼用パネル打込みRC壁による  遮音欠損の改善例 日高孝之 19
応接室・会議室の遮音障害事例 村石喜一 22
リスニングルームの改善事例 高津 熟 25
ホール内装材の吸音特性と残響時間 古川宣一 28
騒音シミュレーション 藤井圭次 30
ゴミ処理施設の振動問題 塩田正純 33
異常現常の解明とカタストロフィー  -失敗と成功- 岡田 健 38
総括 改善事例集を概観して 高津 熟 41
会議報告 IEC及びISOの最近の動き 三浦 甫・橘 秀樹・  子安 勝 42
研究機関  紹介 工業技術院機械技術研究所 45

No.3 特集:計算機による騒音予測方法 (1988.6)

記事種別 題名 著者
総論 騒音予測の現状と課題 城戸健一 1
総合解説 対象別騒音予測手法の概観 安岡正人 3
解説 道路交通騒音予測 -計算機と模型- 山本貢平 5
道路交通騒音予測 中山 隆・木嶋 健 9
工場騒音 -大型計算機による- 大倉 清 14
パソコンによる工場騒音の予測 丸田芳幸 20
建設工事騒音の予測 伊藤東平・大脇雅直・  宮崎浩司 25
鉄道騒音の予測 森藤良夫 29
国内空港の航空機騒音の予測手法 福島昭則・小西一生 33
航空機騒音予測 -コミュータ空港- 吉岡 序・片岡久志 37
都市騒音の予測 藤本一寿 41
技術論文  -投稿 管内水中伝搬音に対する  2連空気室の効果の計算 吉田甚一郎 45
研究機関  紹介 建設省土木研究所 52

No.4 特集:アクティブコントロール (1988.8)

記事種別 題名 著者
新会長挨拶 会長就任にあたって 鈴木昭次 1
総論 アクティブコントロールの現状と将来 城戸健一 2
解説 ダクト系の騒音制御 板本守正 4
電気音響設備による音場制御 永田 穂 6
マスキング効果の利用 長友宗重 11
建物の振動制御 和泉正哲 15
技術報告 能動的除振装置と学習制御 高上輝雄・神保泰雄 20
高架橋における交通振動の  アクティブコントロール 矢作 枢 25
アクティブな衝撃振動抑制法について 菊島義弘・田中信雄 31
アクティブ・サスペンションによる  車両の振動制御 永井正夫 37
能動要素による遮音  -ボードスピーカによる板の振動制御- 背戸一登 42
委託研究  報告 JIS C 1502 「普通騒音計」改正原案について 三浦 甫 47
研究機関  紹介 工業技術院電子技術総合研究所 51

No.5 特集:コンピュータ利用による音響シミュレーションと計測 (1988.10)

記事種別 題名 著者
総論 室内音響の分野におけるコンピュータ利用の  現状と今後の展望 木村 翔 1
解説 多チャンネル室内音場シミュレータ 川上福司 3
室内音響設計のための音場シミュレータ 日高孝之 9
有限音線積分法による音場再生 関口克明・  海老沢雅行 13
ハイブリッドシミュレーションによる  室内音響の模型実験 橘 秀樹・日高新人 18
BEMによる騒音予測  -自動車への適用- 今井守之・石山慎一・  丸山新一・鈴木真二 22
音響計測システムの自動化 今井章久 26
室内音響計測システムの自動化 山口公典・田原靖彦 30
技術報告 ディジタル手法を用いた  音響特性評価・補正システム 大門静史郎・  佐藤利和・石川正臣 35
成田市における航空機騒音自動測定システム 林 直樹・大橋心耳 42
建築用遮音材料の性能測定システム 山岸豪敏・福原博篤 46
随筆 私の騒音との出会い 守田 栄 50
特別講演 交通騒音対策の現状と課題 浜中裕徳 51
展開宇宙構造物の発想 三浦公亮 56
研究機関  紹介 建設省建築研究所 田中 洪 58

No.6 特集:環境騒音 (1988.12)

記事種別 題名 著者
総論 環境騒音について 石井聖光 1
解説 環境騒音の現状と今後の課題 石井 晧・沖山文敏 3
都市環境騒音の把握手法 時政 宏 6
環境騒音測定の経緯と事例 堀江裕一 10
環境騒音測定評価上の問題点 厚井弘志・青井一郎・  瀬林 伝 14
技術報告 環境騒音と緑の効果 鹿島教昭 19
24時間環境騒音測定結果 中村信一 24
環境騒音の長時間変化 山下恭弘 28
居住地域の環境騒音の予測についての一方法 田中正一・瀬林 伝 33
住環境騒音と住民意識 林 顕效・久野和宏・  三品善昭・池谷和夫 37
随筆 音響との出会い 五十嵐寿一 41
技術論文  -投稿 自動車定常走行時の道路交通騒音予測  のための一計算方法 渡辺義則 42
会議報告 昭和63年度技術発表会報告 橘 秀樹・今井章久・  石井 晧 48
インターノイズ 88 報告 長友宗重 49
研究機関  紹介 財団法人 鉄道総合技術研究所 森藤良夫 51

閉じる

騒音制御 Vol.11

騒音制御 Vol.11

No.1 特集:音響パワーレベルの測定 (1987.2)

記事種別 題名 著者
巻頭言 第3の波 鈴木昭次 1
総論 音響パワーレベル測定方法の動向 子安 勝 2
解説 ビジネス機器のパワーレベルラベリング 曽根敏夫 10
音響パワーレベルの測定原理 橘 秀樹 14
無響室・半無響室における音響パワーレベル  測定法と問題点 富岡 一・皆川盛保 18
拡散音場における音響パワーレベルの測定 今井章久 22
送風機, ダクト系のパワーレベル測定方法 板本守正 27
技術報告 インテンシティ法によるパワーレベルの測定 小白井敏明 31
音響パワー測定システムについて 佐藤利和・  大門静史郎・ 石川正臣 36
技術報告  -投稿 いわゆる「道路に面する地域」について 瀬林 伝 40
特別講演 建築における熱と騒音の類似 前田敏男 44
書評 騒音・振動資料全集 前川純一 47
研究機関  紹介 茨城県公害技術センター,島根県衛生公害研究所 田中文雄 48

No.2 特集:アセスメント (1987.4)

記事種別 題名 著者
総論 環境アセスメントの現状と将来 久我新一 1
解説 環境行政における環境アセスメントの推進 前川秀和 5
都市騒音のアセスメント 沖山文敏 9
技術報告 工場騒音に関する環境アセスメント 岡田 健・小坂輝雄・  月足正春 14
清掃工場の騒音アセスメント 岡野勝夫・池田 誠・  吉原照美・鵜飼義雄・ 鈴木昭次・丸田芳幸 19
道路交通騒音予測に適用される縮尺模型実験 山下充康 24
都市鉄道の環境アセスメント 柳沢満夫 28
関西国際空港における航空機騒音の予測 宇田浩三・渡辺正己 33
建設工事騒音振動アセスメント 船津弘一郎 37
作業環境騒音とアセスメント 古沢章良・樋口 均 42
随筆 我田引水 鈴木健生 47
技術報告  -投稿 住環境騒音のLeqによる評価 大原康司・林 顕效・  久野和宏 48
低周波空気振動の測定・評価方法と  評価値についての提案 中野有朋 53
研究機関  紹介 青森県公害センター,岡山県環境保健センター 本間秀一・市川省吾 56

No.3 特集:生活環境における音の利用 (1987.6)

記事種別 題名 著者
総論 生活環境と音 泉山中三 1
解説 音楽の生態に及ぼす影響 貫 行子 4
音とゆらぎの世界 渡辺茂夫 10
バイオフィードバック法への音楽の活用 志賀一雅 15
音楽の鎮静と抑制機能 村井靖児 18
音のデザインと地域社会 田中宗隆 23
PA及びサウンドシステムとその利用方法 間宮英博 28
サウンドスケープ研究の課題と展望  -神田地区におけるケーススタディを通して- 鳥越けい子 33
技術論文  -投稿 機器, 基礎の弾性を考慮した機器の起振力,  防振支持効果の推定 中町華都雄・  服部一男 39
技術シート 環境音のスペクトル 泉山中三・福原博篤 46
研究機関  紹介 秋田県環境技術センター,和歌山県衛生公害研究センター 小玉幹生・山下善樹 48

No.4 特集:未来型オフィスの音環境 (1987.8)

記事種別 題名 著者
総論 オフィス空間の環境 沖塩荘一郎 1
解説 望ましいオフィス空間 寺尾公祐 6
未来型オフィスの設備計画 折原明男 12
未来型オフィスの建築計画 田中順三 15
オフィス空間の音環境 設楽貞樹 19
技術報告 OA化オフィスの音環境に関する実態調査 矢野博夫・橘 秀樹 23
OA機器騒音の解析と対策 藤田 肇・下出新一・  岩瀬幸司 28
オフィスビルの空調騒音と対策 麦倉喬次 32
可動ユニットパーティションのある空間の遮音測定 古谷友伸 36
技術論文  -投稿 エンジンにおける燃焼衝撃音の発生特性  (空冷2サイクルガソリンエンジンについて) 小嶋直哉・小林啓二 39
技術報告  -投稿 昭和61年伊豆大島噴火にともなう  空気振動について その1 空気振動現象の分布 日本騒音制御  工学会 環境騒音振動 行政分科会 45
昭和61年伊豆大島噴火にともなう  空気振動について その2 千葉県内に見られた空気振動現象と その周波数特性 石井 晧・岡部隆男 47
委託調査  報告 JIS C 1505 「精密騒音計」改正原案について 三浦 甫 50
研究機関  紹介 栃木県公害研究所,富山県公害センター 伊藤 功・豊本 豊 57

No.5 特集:機械の低騒音化設計 (1987.10)

記事種別 題名 著者
総論 機械の低騒音化に関する最近の海外の動向 鈴木昭次 1
解説 送風機の低騒音化設計の動向 深野 徹 6
建築設備における騒音の現状と将来の展望 藤田惠一 11
自動車の低騒音化の現状 高木俊昭・富田次信・  桶本卓志 15
鉄道車両の騒音とその低減 西村誠一 20
技術報告 モード解析技術の適用例 安田千秋 25
音響インテンシティ解析技術の適用例 野際靖雄・林 卓郎 30
境界要素法を用いた音場解析シミュレーション技術の適用例 田中俊光 34
技術報告  -投稿 “不規則かつ大幅に変動する振動として扱われている振動” の振動レベルの定め方についての提案 中野有朋 40
Leqに基づく住環境騒音の短時間及び長時間計測値間の関連 林 顕效・久野和宏・  三品善昭・郭 大瑞 43
特別講演 近隣生活騒音の人口密度  -苦情統計の分析を試みる- 鈴木滋男 48
音色評価について 北村音一 50
行政資料 川崎市生活騒音の防止に関する要綱について 沖山文敏・坪田賢治 52
研究機関  紹介 長野県衛生公害研究所,岐阜県公害研究所 内田英夫・奥平文雄 54

No.6 特集:給排水騒音 (1987.12)

記事種別 題名 著者
総論 給排水騒音について 安岡正人 1
解説 給排水設備のシステムと設計 鎌田元康 3
給排水器具低騒音化の歩み 永田英二 9
給水器具発生音の測定方法と測定条件 坂井知佐子・  大川平一郎 14
技術報告 給水管内の水中音と防止方法 江 哲名・安岡正人・  藤井弘義 21
配管継手と支持部の振動伝搬特性について 藤井弘義 25
水栓の発生音について 吉田甚一郎 30
排水管の流水による発生騒音 津田宏之 33
技術論文  -投稿 機械基礎周辺地盤の衝撃振動応答 二井義則 39
定常振動機械の基礎による地盤振動抑制 二井義則 45
会議報告 昭和62年度技術発表会報告 三浦 甫・沖山文敏・  鈴木昭次 52
インターノイズ 87 報告 藤原恭司 53
研究機関  紹介 埼玉県公害センター,兵庫県立公害研究所 白石英孝・住友聡一・  深野松三 55

閉じる

騒音制御 Vol.10

騒音制御 Vol.10

No.1 特集:吸音材と使用実例 (1986.2)

記事種別 題名 著者
巻頭言 騒音制御に関する最近の問題について 北村音一 1
総論 吸音材 子安 勝 2
技術報告 位相干渉による音波制御装置の騒音対策事例 水野惠一郎 4
防音パッケージ型スクリュー式空気圧縮機  における吸音材の使用 田中俊光 7
地下鉄の換気消音設備 加藤伸之 11
トンネルにおける吸音材の使用実例 足立義雄 14
プリンターの騒音検査室 折笠輝雄・横山 泉 16
室内平均吸音率の予測に関する検討 大越洋一 18
吸音材料を使用した消音器の実際例 佐津川太郎 21
エンジン試験室の給気用消音器 大野隆三 24
レゾネーターを用いた低周波騒音対策 田野正典 27
吸音機構を用いた消音器構想 岡田 健 29
吸音ブロックと使用例 藤原彰人 32
CALMEスペース焼結アルミニウム吸音化粧材 古田直行 34
セラミック吸音体とその適用例 古賀正輔 37
技術報告  -投稿 道路に面する地域について 久野和宏・大原康司・  武田一哉 40
見学記 施設見学会報告 工藤信之 44
会議報告 インターノイズ 85 報告 塩田正純 46
技術シート 内装材の吸音特質とそのデータ 48
研究機関  紹介 新潟県衛生公害研究所,広島県公害センター 中谷・佐々木恭弘 52

No.2 特集:微振動 (1986.4)

記事種別 題名 著者
総論 微振動問題について 中野有朋 1
解説 微振動環境設計のための検討要因 志村正幸・管 広見 3
微振動の計測と評価 福原博篤 8
微振動の地盤伝搬性状 塩田正純 16
技術報告 微振動防振設計の実際 城 良孝 21
微振動抑制対策とそのシミュレーション 寺村 彰 26
高精密環境施設の微振動解析 広瀬道孝 31
地震により発生する微振動頻度予測 越田 洋 35
ステージのある光学機械の微振動対策 清水一弥 40
技術報告  -投稿 深夜営業騒音の対策とその問題点の検討 大塚定男・深野松三・  岩本信行 44
会議報告 日中音響学シンポジウム  及び第2回西太平洋地区音響学会議 石井聖光 48
研究機関  紹介 宮城県健康環境センター,徳島県保健環境センター 菊地英男・森吉通博 50

No.3 特集:固体音とその対策 (1986.6)

記事種別 題名 著者
総論 固体音の諸問題と展望 安岡正人 1
解説 建築躯体模型の固体音伝搬 田中 治 3
地下鉄から近接建物への固体音の伝搬 橘 秀樹 10
コンクリート浮き床構造の振動伝達特性 井上勝夫 18
建築設備の防振設計 麦倉喬次 23
技術報告 固体音対策実施例 -オーディトリアム- 池田 覚 30
スタジオにおける固体音対策実施例 戸口健治 34
集合住宅が併存する工場の固体伝搬音防止例 内田季延・藪下 満 37
集合住宅の浄化設備の固体音対策実施例 舟木宣光 41
動吸振器による床衝撃音対策 山口道征 44
随筆 「エンジン」の音 飯島 孝 48
技術シート 空気バネの特性と使い方 加藤清之輔 50
委託研究  報告 昭和60年度川崎市委託事業  「川崎市の生活騒音に関する調査研究」 の成果の概要 久我新一 52
研究機関  紹介 大阪府公害監視センター,山口県公害センター 青井一郎、三井博雄 55

No.4 特集:先端技術の利用 (1986.8)

記事種別 題名 著者
新会長挨拶 会長就任にあたって 時田保夫 1
総論 騒音・振動に関する先端技術の動向 小西睦男 2
解説 ディジタル信号処理 山崎芳男 4
音響計測におけるパーソナルコンピュータの利用 山下恭弘 10
音と振動の利用 原田 郁 15
強力超音波とその応用 森 榮司 20
振動インテンシティについて 大門静史郎・  佐藤利和・石川正臣 26
技術報告 サーフェイスインテンシティ計測の応用例 押野康夫・荒井紀博 30
床衝撃音の実験的モード解析  -縮尺模型実験による検討- 折笠輝雄 33
ディジタル信号処理を用いた  管内低周波音の能動的制御 小坂敏文・山田伸志 36
最近の鉄・プラスチックス積層型制振材料 郡田和彦・堺 健二・  田中俊光 39
研究機関  紹介 名古屋市公害研究所,横浜市公害研究所 津田・鹿島教昭 43

No.5 特集:音響・振動を利用した予知, 診断技術 (1986.10)

記事種別 題名 著者
総論 設備保全技術の変遷 塩見 弘 1
解説 設備診断技術の経済性評価 牧 修市 5
音響的予知診断の技術動向について 岩瀬昭雄 14
流体機械の騒音による異常診断 鵜飼義雄・岡野勝夫・  鈴木昭次 19
アコースティック・エミッション (AE)  による診断・監視 中野正章 24
工場における予知・診断 前川健二 29
技術報告 建物床スラブの健全性評価 河村宗夫 35
相関技術手法を用いた予知・診断技術 矢野辰巳 39
多チャンネルFFTアナライザ  による簡易振動アニメーション 村井昭雄 42
技術論文  -投稿 等価騒音レベルを求める場合の  サンプリング間隔について 斉藤文孝・曽根敏夫 46
会議報告 インターノイズ 86 子安 勝 52
研究機関  紹介 千葉県公害研究所,鹿児島県環境センター 石井 晧 54

No.6 特集:創立10周年記念 (1986.12)

記事種別 題名 著者
創立10周年を迎えて 時田保夫 1
特別寄稿 むかしの騒音・これからの騒音 守田 栄 3
騒音制御工学会の生い立ち 五十嵐寿一 5
工学会創立10周年によせて 石井聖光 7
工学会 -これまでの10年・次の10年 子安 勝 9
祝辞 日本騒音制御工学会創立10周年によせて (環境庁長官) 森 美秀 11
(国際騒音制御 工学会会長)  F. Ingerslev 11
(米国騒音制御 工学会会長)  W. W. Lang 12
(中国音声学会 名誉会長)  馬 大 猷 12
(韓国音声学会  会長) 車 日 煥 12
創立10周年  記念特別 講演 (要約) 10年間の騒音問題の動向をかえりみて 橋本道夫 13
総合環境の人体影響 小林陽太郎 16
生活の中の音とその評価 難波精一郎 18
座談会 日本騒音制御工学会に望むもの -将来の発展のために- 21
昭和61年度技術発表会・10周年特別企画  「行政と騒音シンポジウム」をふりかえって 瀬林 伝・厚井弘志 31
日本騒音制御  工学会 10年の歩み 学会10年の歩み 34
各部会の展望 36
会員の構成 38
学会誌「騒音制御」に関するアンケート調査結果 39

閉じる

騒音制御 Vol.9

騒音制御 Vol.9

No.1 特集:建築設備の騒音振動 (1985.2)

記事種別 題名 著者
巻頭言 世界の中でのINCE/J. 時田保夫 1
総論 建築設備の防音・防振技術の夢 鈴木昭次 2
技術報告 モビリティを考慮した機械の加振力の定量化について 下西知行 3
エレベーターの振動騒音 佐藤雅之・青木勝美・  奈良俊彦 9
エンジン駆動ポンプの騒音振動対策 佐瀬敏次 15
ポンプの騒音振動とその対策 大和瀬靖司 20
ルームエアコンの騒音低減 久島俊也 25
全自動洗濯機の振動制御 巽 尚生・伊藤真純 29
ダクト系統の気流及び音響特性 板本守正 34
技術論文  -投稿 有限長道路にも適用可能なL50を与える式について -等間隔モデルの場合- 高木興一・松井利仁・  平松幸三・山本剛夫 38
技術報告  -投稿 周期性騒音のLeq評価における実測時間長選定の基礎的考察 西村正文・高桑誠明・  太田光雄 43
随筆 RKB毎日新築工事の頃 長友宗重 47
技術シート 換気設備機器の騒音試験法 菅眞一郎 49
用語解説 (48回) 小橋 豊 50

No.2 特集:水中音響・海底振動 (1985.4)

記事種別 題名 著者
総論 水中における音 中野有朋 1
解説 水中音の伝搬 大坪久泰 3
水中音の特性 間庭愛信 9
水中送受波器, 水中音圧計 小林圭一 13
水中スピーカー 加茂健  彦 20
漁業に利用されている水中音響機器 上野正司 25
水族の発生音と行動 竹村 暘 33
船舶の放射雑音 三橋邦宏・野尻武生・  湯浅 肇 38
海底振動の測定について 藤井圭次 44
水中音に対する魚の反応 畠山良己 48
随筆 海洋騒音と残響 鶴ヶ谷武雄 53
会議報告 インターノイズ 84 難波精一郎・  曽根敏夫 55

No.3 特集:機械の輸出と騒音 (1985.6)

記事種別 題名 著者
総論 諸外国における機械の騒音規制の現状 子安 勝 1
解説 騒音ラベリング 中野有朋 3
事務機器及び情報処理機器の輸出と騒音 尾沢好一 9
ルームエアコンの低騒音化 樋口知史 16
木材加工機械の騒音 杉原彦一 20
諸外国における自動車の車外騒音規制とその対応 河野哲也・野上孝雄 26
プラント輸出と  ノイズコントロールエンジニアリング 古沢章良 34
プラント輸出と騒音規制基準 高橋順之 41
随筆 プラント建設雑感 -東独石油化学工場建設にあたって- 山田幸雄 47
研究機関 紹介 神奈川県公害センター、静岡県衛生環境センター 大塚定男・浅羽幸雄 49

No.4 特集:建物の遮音 (1985.8)

記事種別 題名 著者
総論 建物の遮音 久我新一 1
解説 建物の部位別遮音性能の測定 矢野博夫・橘 秀樹 4
二重壁の遮音性能予測方法 田中 洪 10
高性能遮音構造の実状 池田 覚 15
技術報告 ホテル客室間の遮音性能について 折笠輝雄 23
住宅購入者の遮音に対する意識について 永沢真一郎 28
遮音性能比較を目的とした  展示防音室の構成例 古賀陽一郎・  小山和之 33
最近の遮音用サッシの現場性能 五十嵐俊一 38
技術論文  -投稿 小面積開口の遮音性能測定・  表示方法に関する検討 村石喜一・  大川平一郎・ 橘 秀樹・子安 勝 46
随筆 謡曲について 久保田喜八郎 52
研究機関  紹介 北海道公害防止研究所、愛知県公害調査センター 長谷部正基・  中矢忠勝 54

No.5 特集:聴覚障害 (1985.10)

記事種別 題名 著者
総論 騒音と聴覚 立木 孝 1
解説 作業環境騒音の評価と動向 三浦豊彦 3
騒音性難聴と聴覚管理 調所広之 10
作業環境騒音の測定器と評価方法 福原博篤・大熊恒靖 17
騒音の睡眠に及ぼす影響 長田泰公 24
技術報告 通信及び音響機器による聴覚への影響 岡本 健・猪 忠彦 30
工場における作業環境の管理 増本 清 37
防音保護具 富永洋志夫 40
随筆 聴覚障害と補聴器 小橋 豊 45
用語解説 (第49回) NITTS 血管吻合部 スクリーニング・テスト NRR 猪 忠彦・小橋 豊 47
研究機関  紹介 東京都環境科学研究所、福岡県衛生公害センター 今泉信夫・木本行雄・  八尋正幹 48

No.6 特集:騒音・振動と社会調査 (1985.12)

記事種別 題名 著者
総論 騒音・振動と社会調査 難波精一郎 1
解説 騒音に関する社会調査の方法について 田村明弘 4
アンケート調査手法について 増山英太郎 8
社会調査を用いた騒音の評価とその展開 肥田野登 16
技術報告 住環境騒音  -名古屋市域の実態と住民意識- 久野和宏・大石弥幸・  林 顕效・三品善昭 22
近隣騒音に関するアンケート調査 桑野園子 27
建設騒音と社会反応 境 友昭 31
幹線道路沿道の騒音と住民意識 小西一生 36
鉄道沿道周辺の住民意識調査 中村信一 40
会議報告 第3回低周波音と振動国際会議報告 山田伸志・犬飼幸男・  岡田 健 46
随筆 西ドイツ大学研究所視察旅行印象記 瀬戸邦聰 47
Inter-Noise 85 見学旅行日記 前川純一 48
研究機関  紹介 川崎市公害研究所,京都市公害センター 鈴木富雄・安井 朗 49

閉じる

騒音制御 Vol.8

騒音制御 Vol.8

No.1 特集:交通騒音に対する民家防音 (1984.2)

記事種別 題名 著者
巻頭言 騒音問題との取組み 石井聖光 1
総論 交通騒音と住宅の防音対策 木村 翔 3
解説 防衛施設庁における住宅防音工事について 坂本憲一 5
民間飛行場周辺の民家防音 新谷邦多 14
高速自動車国道等周辺の自動車騒音対策 小寺 光 20
新幹線鉄道沿線周辺の民家防音・防振 坂井義生 26
技術報告 航空機騒音と民家防音対策の効果 大宮正昭・堀 敦雄・  古田修一・津田豊彦 32
新東京国際空港周辺における全室防音家屋の遮音性能 石井 晧・樋口茂生・  水上雅義・林 直樹・ 小川 功 36
低周波領域における住宅の遮音効果 清水和男 39
沿道住宅の遮音工法 田中 洪 43
技術論文  -投稿 センターレベルによる地域環境騒音評価に関する基礎的検討 遠藤晃賢 46
随筆 ヨーロッパで出会った道路用防音壁 山下充康 53
用語解説 (第42回) 鈴木克巳 55

No.2 特集:燃焼騒音・振動 (1984.4)

記事種別 題名 著者
総論 燃焼騒音・振動について 鈴木邦男 1
解説 燃焼騒音 小竹 進 4
工業炉, ボイラ等の燃焼騒音, 振動 青木 清 9
技術報告 気柱振動形およびヘルムホルツ形燃焼振動の発振機構とその防止対策 岸本 健 14
用語解説 (第43回) 鈴木 17
技術報告 ボイラにおける燃焼振動診断装置の開発 馬場 彰・寺田 博・  沖浦邦夫 18
燃焼による気柱振動 入江良彦 21
スペクトル解析による工業用ガスバーナの燃焼騒音の研究 中山満茂 25
ガス処理炉装置の流体・燃焼関連振動とその対策 岡田 健 29
技術論文  -投稿 反射物が騒音測定値に与える影響 福原博篤・大熊恒靖 33
会議報告 ISO/TC 108/SC 3 ストックホルム会議報告 鈴木克巳 40
技術資料 振動予測計算手法基準と産業機械の振動レベル測定方法 中野有朋 42
随筆 燃焼騒音 ~雑感~ 辻 正一 46
技術シート 石油燃焼機器の騒音試験方法 岡田 健・高津 熟 47

No.3 特集:低周波音 (1984.6)

記事種別 題名 著者
総論 低周波音における課題 時田保夫 1
解説 交通機関による低周波空気振動 中村隆一 3
低周波音よる人体反応 岡井 治 8
低周波音測定器と計測上の留意点 福原博篤・大熊恒靖・  木本茂夫 15
技術論文  -投稿 入力帯域幅と騒音計の時定数がLeq評価量に及ぼす一効果 太田光雄・中村一正・  加藤裕一 22
技術報告 低周波空気振動の評定因子について 犬飼幸男 29
高速道路橋から発生する低周波音 山田伸志・渡辺敏夫・  小坂敏文 32
一般生活空間で観測される低周波音 山下充康 35
火力発電プラントの低周波音源とその対策 岡田 健 39
送風機の低周波音とその対策 鵜飼義雄・鈴木昭次 43
随筆 低周波騒音の問題あれこれ 西脇仁一 46
技術シート 空調騒音の評価 板本守正 49
用語解説 (第44回) 鈴木克巳 50

No.4 特集:最近の音響計測技術 (1984.8)

記事種別 題名 著者
新会長挨拶 会長就任にあたって 子安 勝 1
総論 最近の計測技術 小西睦男 2
解説 音響インテンシティー測定法の原理と応用 橘 秀樹・矢野博夫 4
音響ホログラフィの応用 柴山乾夫 10
マイクロホン・アレイの利用 西 隆司 16
スピーチ明瞭度の評価法としてのMTFとSTIの紹介 小口恵司 23
超音波の利用 山本美明 29
アコースティック・エミッション 羽田野甫 36
最近の物理探査 小林直太・大場恒彦 42
技術論文  -投稿 リアクティブ型消音器の空気力学的性能  (第1報:膨張型消音器の気流音) 小幡輝夫・平田 賢 49
随筆 昔の騒音計と音響測定の思い出 小橋 豊 54
技術シート 矩形状面音源からの音の減衰の計算 橘 秀樹・  吉田甚一郎 56
用語解説 (第45回) 鈴木克巳 58

No.5 特集:作業環境 (騒音・振動) (1984.10)

記事種別 題名 著者
総論 作業環境 (騒音) について 山本剛夫 1
作業環境における振動 三輪俊輔 3
解説 作業環境の聴力に及ぼす影響 山村晃太郎 5
現場における作業環境騒音の対策と実態 増本 清 11
作業環境騒音の測定と評価の現状 大熊恒靖 16
手腕系振動の測定と評価 山崎和秀 24
振動工具取扱い作業の実態と振動障害 岩田弘敏 30
諸外国における騒音の許容基準 平松幸三 35
作業環境騒音に関するISOの審議 五十嵐寿一 41
技術論文  -投稿 リアクティブ型消音器の空気力学的性能  (第2報:挿入管型空胴及び多孔管型空胴の気流音) 小幡輝夫・平田 賢 44
技術報告  -投稿 地域環境騒音の把握に関する  パワー平均と算術平均の比較 遠藤晃賢 50
用語解説 (第46回) 小橋 豊 54

No.6 特集:建築音響設計 (1984.12)

記事種別 題名 著者
総論 建築音響の研究と応用分野 山本照二 1
解説 建築音響設計 福西 達 3
技術報告 録音スタジオの設計 茂田敏昭・川井正行・  清水利夫・高田雅保・ 矢野辰巳 9
ホテルの音響設計 -Nホテルの例- 麦倉喬次・田野正典 12
リスニングルームの音響設計 中村秀夫 16
音楽練習室の音響設計 岸永伸二・川上福司 20
事務所ビルの音響設計 宮尾健一 24
ホールの音響設計 -鹿児島市民文化ホールを例として- 小川有子 28
技術論文  -投稿 ワイブル分布を用いた  環境騒音の推計に関する研究 毛利正光・塚口博司・  金 甲 洙 32
技術報告  -投稿 矩形振動板から放射する  超低周波音に関する基礎的研究 五朗丸英博 39
随筆 静けさに対する音概念 山下充康 44
用語解説 (第47回) 小橋 豊 47

閉じる

騒音制御 Vol.7

騒音制御 Vol.7

No.1 特集:防振材料 (1983.2)

記事種別 題名 著者
巻頭言 わが工学会の使命 -資格認定の問題に関して- 前川純一 1
総論 防振材料 時田保夫 3
解説 交通機関に用いられる防振材料 木村彰良 5
公害防止に用いられる防振材料 -主として金属ばねについて- 坂場晃三 12
防振材料関係JISについて 飯田一嘉 19
技術報告 磁石を用いた制振器とその効果 背戸一登 27
フェライト複合材による制振効果 横山憲二・江本茂夫・  西條秀彦・山内文雄 33
防振合金の特性とその応用例 中川雅俊 37
多孔質セラミックスによる防振効果 高路憲行 42
技術論文  -投稿 矩形状面音源からの音圧レベルの距離減衰式について 高木興一・山本剛夫 46
技術報告  -投稿 幹線道路沿道の水平方向振動公害の実態 池舘和江 52
随筆 防振装置とのおつきあい 國枝正春 58
技術シート 弾性支持装置に使われるコイルばねのサージング現象 國枝正春 60
用語解説 (第37回) 小橋 豊 62

No.2 特集:騒音・振動対策 (工場・建設) (1983.4)

記事種別 題名 著者
総論 騒音, 振動対策雑考 鈴木昭次 1
技術報告 ボイラの燃焼振動騒音と対策 小松厚造・小嶋大七・  村上健一 3
風胴の異音について 大倉 清・赤松克児 8
屑鉄解体・回収作業所の騒音対策 池田 覚 12
ファンのうなり音の対策 佐津川太郎・  小坂輝雄 17
工場の屋外設備の騒音対策例 石澤隆彦・是永雄二 21
防振対策と振動の伝搬 渡辺清治 25
建設工事に伴う騒音と近隣問題 伊東勝利 29
石炭サイロの騒音 吉田甚一郎 33
技術報告  -投稿 振動ふるいからの低周波空気振動による定在波の発生とその対策 山崎興樹・谷中隆明・  富永利昭 37
解説 JIS C 1512 「騒音レベル, 振動レベル記録用  レベルレコーダ」とその改正 三浦 甫 41
随筆 有意 (騒) 音, 無為 (騒) 音について 長友宗重 49
技術シート 流量制御ダンパの発生騒音 板本守正 51
用語解説 (第38回) 小橋 豊 52

No.3 特集:音響測定規格 (1983.6)

記事種別 題名 著者
総論 音響測定に関する国際規格と国内規格 五十嵐寿一 1
解説 環境騒音の測定方法に関する国内規格  (JIS Z 8731) と国際規格 (ISO 1996/1) 橘 秀樹 4
機械類の発生音パワーレベルの測定規格 子安 勝 14
遮音・床衝撃音・室内騒音の測定と評価 木村 翔 21
騒音測定器の国際規格と国内規格 三浦 甫 31
環境振動に関連する評価や測定法 後藤剛史 35
自動車車外騒音測定法 木村彰良 42
技術報告 標準音源を用いた室間遮音測定について 久保田喜八郎 48
近隣騒音に関するクロス・カルチュラル研究 -問題の提起と調査票の作成を廻って- 難波 精一郎・  桑野園子 52
随筆 JIS Z 8731の思い出  (中央値, 90 % レンジの採用など) 守田 栄 60
技術シート 音響インテンシティー計測法 山田英美 62
用語解説 (第39回) 小橋 豊 64

No.4 特集:小型コンピュータの利用 (1983.8)

記事種別 題名 著者
総論 小型コンピュータと騒音・振動 三浦 甫 1
解説 小型コンピュータの現状 山下省治郎 3
小型コンピュータの音環境設計への利用法 伊藤東平 9
タイムシェアリングシステムサービスの現状 大久保利一・  中島寿生 15
技術報告 測定への小型コンピュータの利用例 小村英智 21
小型コンピュータの音響データ処理への応用 千田達雄・  石川正臣 25
データ保管検索システムへのパソコンの利用 高橋達郎 29
パーソナルコンピュータを利用した音響解析装置 山下恭弘 32
技術論文-投稿 等間隔モデル型道路のLeq評価における  実測時間の影響 西村正文・太田光雄 37
技術報告-投稿 真空遮音箱による機械騒音の低減 小坂敏文 43
随筆 騒音とコンピュータほか 曽根敏夫 48
技術シート 有限長線音源からの距離減衰量の計算図表 吉田喜一郎 50
用語解説 索引 52

No.5 特集:乗心地と騒音・振動 (1983.10)

記事種別 題名 著者
総論 振動と乗心地 三輪俊輔 1
解説 旅客機内の騒音 原田哲夫 3
新幹線車上騒音 森藤良夫 9
地下鉄の車内騒音 市東邦生・遠藤博哉 15
船舶の騒音・振動と乗心地 木原 洸 21
昇降機の騒音・振動と乗心地 豊嶋順彦 27
大型ブルドーザの乗心地に関する規制と適合性 尾松日出夫 33
技術報告  -投稿 低周波音の感覚受容器 山田伸志・渡辺敏夫・  小坂 敏文 36
会議報告 インターノイズ 83 子安 勝 39
随筆 小野妹子もネルソンも船に酔った 後藤大三 41
技術シート 送風機騒音のパワーレベルの測定法と実測例 古川宣一 43
用語解説 (第40回) 鈴木克巳 45

No.6 特集:環境行政 (1983.12)

記事種別 題名 著者
総論 環境行政に望む 石井聖光 1
解説 騒音防止行政の現状 中島威夫 3
環境影響評価制度について -東京都環境影響評価技術指針を中心として- 阿部 幸 10
地域環境管理と騒音予測システム 厚井弘志 16
技術報告 静岡県における自動車交通騒音問題について 浅羽幸雄・竹下昭二・  渡辺高重 23
低周波空気振動調査事例について 近藤平一郎・  南部昭喜・森吉通博・ 岡崎昭則 27
川崎市内におるけ環境騒音の予測と  騒音曝露人口について 鈴木富雄・別井 仁・  名取兵一 31
新東京国際空港の開港に伴う騒音 石井 晧・樋口茂生・  水上雅義 35
東北新幹線鉄道の騒音対策状況について 嵯峨京時 38
技術報告  -投稿 1重および2重回折波の減衰効果を  予測するための計算図表 湯沢睦茂 42
トンネル坑口周辺における 自動車騒音の日本音響学会式に対する補正値 石井 貢・深野松三 45
随筆 近隣騒音の解決にウーマンパワーの活用を! 後藤 剏 49
特別講演 職場における工具振動障害 三浦豊彦 51
技術シート コンクリート床スラブの固有振動数 平野 滋 57
用語解説 (第41回) 鈴木克巳 59

閉じる

騒音制御 Vol.6

騒音制御 Vol.6

No.1 特集:住環境の騒音 (1982.2)

記事種別 題名 著者
巻頭言 騒音制御工学会の役割 中野有朋 1
総論 生活環境の騒音把握の考え方 高木興一 2
解説 環境騒音問題の国際的動向 子安 勝 4
個人の騒音暴露と音環境 久野和宏・三品善昭・  林 顕效・池谷和夫 10
騒音と社会調査 田村明弘 16
集合住宅における生活騒音の評価方法 光田泰子 22
空気流 (風) のゆらぎと超低周波音 守田 栄 28
技術報告 集合住宅における音響特性の調査 -公営住宅隔壁の遮音性能- 大塚定男・堀江裕一・  深野松三 30
集合住宅戸境壁の遮音性能 飯田茂隆・村井信義・  中野満憲・荒木邦彦 34
住環境評価における聴覚と視覚 坂田展甫・藤本一寿 38
随筆 日韓音響学術会議に参加して 城戸健一 43
インターノイズ 81 二村忠元 45
技術シート 空港周辺の防音住宅の仕様と遮音性能 中村秀夫 48
用語解説 (第31回) 小橋 豊 50

No.2 特集:自動車騒音 (1982.4)

記事種別 題名 著者
総論 自動車騒音について 大野進一 1
解説 車内騒音について 国枝忠昭 7
ディーゼルエンジンの騒音とその対策 古林 学 12
風騒音とその低減策 中田幹雄 18
車室の音響特性を考慮したこもり音解析 森村浩明 24
タイヤ騒音の減少と対策 上野一海 30
大型トラックの室内騒音 倉橋雅義 35
自動二輪車の騒音と対策 井上 健・越智一夫 41
技術報告 航空機地上騒音の評価 宮崎 優・竹内正昭・  藤戸幹夫 49
随筆 電気自動車について  -環境庁電気自動車検討会より8つの提案- 二村忠元 55
技術シート 加速度ピックアップ (比較表) 鈴木克己 57
用語解説 (第32回) 小橋 豊 59

No.3 特集:環境振動 (1982.6)

記事種別 題名 著者
総論 環境振動について 長友宗重 1
解説 振動の測定と評価 時田保夫 3
振動と居住性・建築計画 後藤剛史 8
環境振動と建築構造 広瀬道孝・石井 清・  塩谷清人 15
振動と睡眠 山崎和秀 21
技術報告 集合住宅の床振動と床衝撃音 井上勝夫 27
工場機械から発生する公害振動 高津 熟 32
解体工事における騒音・振動実測例 櫛田 裕 37
騒音と振動の複合入力による感覚反応 徳山久雄 43
随筆 振動とスポーツ 山田水城 48
技術シート ISO 2631/DAD1 建物振動に対する人体暴露評価の  指針・補追1について 出口清孝 50
用語解説 (第33回) 小橋 豊 52

No.4 特集:流体騒音 (1982.8)

記事種別 題名 著者
新会長挨拶 会長就任にあたって 石井聖光 1
総論 流体騒音 秋元徳三 2
解説 水中マイクロホンによるポンプキャビテーションの検知 松村益至・浅見幸男・  萩原達人 4
水中音響機器使用時の雑音について 岡部昭彦 8
ポンプ系のキャビテーションとウォータハンマによる騒音 山本和義 12
ガラリ・手すりの風切音 板本守正 18
「給水器具発生騒音の実験室測定方法」の解説 大川平一郎 21
配管の騒音対策 吉原 勲 28
技術報告 流れの中野翼から発生する騒音 秋下貞夫 33
堰から落ちる水の音 田矢晃一・小川博正・  山下充康 37
水中吹き込みサイレンサ 大沢竜彦・  佐津川太郎 41
随筆 流れを視るということ 浅沼 強 47
技術シート 圧力変換器 (種類と選定の要点) 大島末明 50
用語解説 (第34回) 小橋 豊 51

No.5 特集:模型実験 (1982.10)

記事種別 題名 著者
総論 音響模型実験について 松井昌幸 1
解説 模型実験解析による地盤の振動性状および  地盤内の波動伝搬状況の解明 森地重暉 3
騒音対策のための模型実験について 長谷勝幸・小西一生 10
固体音に関する模型実験の手法 松田由利・橘 秀樹 17
技術報告 トンネル内音響伝搬に関する模型実験 藤宮 仁・三浦 種敏 24
模型実験に使用する音源, 材料 山下恭弘・松井昌幸 28
騒音伝搬性状解析に適用する模型実験 山下充康 34
模型実験による迷路型消音装置の検討 三宅哲生・真藤利孝 39
技術報告  -投稿 チップソーの回転騒音に関する基本特性と  その軽減法 島田享久・  柳沢武三郎 44
幹線沿道防音民家の遮音・騒音性状と評価上の問題 池舘和江 49
会議報告 インターノイズ ’82 時田保夫 56
ISO/TC 108東京会議 -SC 3に参加して- 鈴木克巳・大熊恒靖 58
ISO紹介 ISO (国際標準化機構) の発行文書について 60
随筆 ソフト・ポリューション 牧田康雄 62
技術シート 模型用吸音材料の残響室法吸音率 平野 滋 64
用語解説 (第35回) 小橋 豊 65

No.6 特集:騒音・振動計測器の応用例 (1982.12)

記事種別 題名 著者
総論 騒音・振動の測定について思うこと 永田 穂 1
解説 床構造の機械インピーダンス測定 安藤 啓 3
技術報告 衝撃性騒音・振動の測定方法 矢野博夫・橘 秀樹 9
橋梁振動と低周波音の測定 清水和男・落合博明 15
騒音測定における相関計の利用 小西一生 19
マイコンを利用した音響データの解析 塩田正純・小林好人・  内田秀延 23
インテンシティマイクロホンの性能に  関する実験 小白井敏明・  中村光男・富岡幸雄 29
地盤振動の予測に関する基礎実験 吉岡 修 34
資料 オクターブおよび  1/3オクターブバンド分析器のJIS原案作成 守田 栄 40
会議報告 第1回西太平洋地区音響会議 橘 秀樹 46
技術発表会 昭和57年度技術発表会報告 鈴木昭次 47
随筆 動物と音三題 中野有朋 49
南米三か国で見た音の研究 前川純一 51
技術シート 送風機の騒音出力測定 -HASS 110-1980- 麦倉喬次 53
用語解説 (第36回) 小橋 豊 55

閉じる

騒音制御 Vol.5

騒音制御 Vol.5

No.1 特集:鉄道騒音・振動 (1981.2)

記事種別 題名 著者
巻頭言 広範囲にわたる会員のための学会のあり方 北村音一 1
総論 鉄道公害問題の現況と課題 加藤三郎 3
解説 鉄道騒音伝搬について 山下恭弘 6
鉄道車両からの地盤振動 久保慶三郎 13
鋼橋の騒音対策 阿部英彦 20
技術報告 鉄橋周辺における新幹線鉄道騒音の予測についての試み 杉山正晴・奥平文雄・  早川友邦 26
鉄道騒音のエネルギーについて 堀 敦雄 30
鉄道 (地下式貨物線) の騒音・振動の調査結果 坪田賢治・  鹿島秀男・ 別井 仁・ 長谷川孝 34
鉄軌道騒音の学習環境に及ぼす影響 瀬林 伝・森田知博 39
東京都内の東海道新幹線鉄道騒音・振動について 菅野菊江 44
技術シート 防音塀 子安 勝 48
用語解説 (第25回) 小橋 豊 50

No.2 特集:工場騒音・振動対策実例 (1981.4)

記事種別 題名 著者
総論 工場騒音対策の考え方 松井昌幸 1
技術報告 現場対策における一次固体音を伴った遮音壁の一評価法 磯部利行・福井五郎・  有馬俊晴 3
電算機による新設工場の騒音防止設計 藤井圭次・稲村真平・  中野有朋 8
風洞用可変送風機の固体音対策 井畑耕三 12
製品精度に及ぼすプレス振動の一解析例 麦倉喬次・原田 実・  高橋克也・鶴田政博 17
既設石膏ボード工場の騒音対策 村石喜一 25
A製鋼所の騒音対策 宮尾健一 30
プラント工場建屋内休憩控室の騒音対策例 塩田正純 35
ダイナミックバランスド工法による機械基礎の防振 渡辺清治 40
ごみ焼却プラントの騒音と対策 中町華都雄 45
随筆 インターノイズ ’80 飯田一嘉 50
技術シート セル型消音器の性能 板本守正 52
用語解説 (第26回) 小橋 豊 54

No.3 特集:航空機騒音 (1981.6)

記事種別 題名 著者
総論 航空機騒音の現状と問題点 守田 栄 1
解説 WECPNLと環境基準 五十嵐寿一 4
航空機騒音の測定 - 現状と問題点 太田 晃 9
航空機騒音の生理的影響 長田泰公 15
防音工事と補助金制度 栗原敏尚 21
航空機騒音に関する紛争と法的処理 関島保雄 31
技術報告 空港における航空機地上運転防音設備 守岡功一 37
航空機エンジンの騒音対策 東 勝美 41
航空機機内音の防止 大滝英成 46
STOL機騒音の低減化について 舞田正孝 51
技術シート 航空機騒音の評価に関する文献紹介 57
用語解説 (第27回) 小橋 豊 59

No.4 特集:各種機械低騒音化の現状 (1981.8)

記事種別 題名 著者
総論 機械騒音の低減とその動向 鈴木昭次 1
解説 建設機械の低騒音化の現状 藤本義二 4
冷凍・空調機の低騒音化の現状 田中英晴・梅原三夫 11
ポンプ, 圧縮機, 送風機の騒音低減化の現状 工藤信之 18
油圧機器の低騒音化の現状 岡崎和夫 26
技術報告 既存建物の解体工事と騒音・振動 大伴尚也 33
冷却塔騒音の低減と騒音対策機の実際例 川原孝七・  佐々木国興 37
大型車の騒音対策と問題点 武藤達雄 42
特別講演会 昭和56年度における騒音・振動行政 土屋 昇 47
振動レベル測定方法のJIS (案) について 時田保夫 49
随筆 海外の流体機械騒音に思う 辻 茂 51
技術シート 各種機器の騒音測定点 池田 覚 53
用語解説 (第28回) 小橋 豊 55

No.5 特集:近隣騒音 (1981.10)

記事種別 題名 著者
総論 近隣ソヴとん問題の現状と課題 久我新一 1
解説 近隣騒音の法規制と始動の現状 今泉信夫 8
近隣騒音の歴史-外国における規制と判例- 後藤 ? 14
近隣騒音の実態 -川崎市における- 沖山文敏・名取兵一 21
音楽と音量 中村俊一 29
ピアノ音の防音対策 平野興彦 35
技術報告 空気工具の騒音防止に関する研究 前田節雄・久米靖文・  橋本文雄 42
道路交通振動公害に対する諸評価値の検討 池舘和江 46
幹線道路交通振動公害の実態と予測 池舘和江 51
低周波音の閾値とマスキング 山田伸志 56
行政資料 公害紛争処理制度-職権あっせんとは- 60
随筆 犬が鳴く 太田利彦 63
技術シート 湿式浮床構造の詳細 65
用語解説 (第29回) 67

No.6 特集:消音器 (1981.12)

記事種別 題名 著者
総論 消音器に思う 中野有朋 1
解説 自動車消音器について 三輪智明 3
空調用消音器の音響特性とその問題点 板本守正 10
消音型給排気口をもつ工場の換気計画 西岡利晃 13
技術報告 地下共同溝換気設備用消音器 岡野勝夫・加藤伸之 19
大型ディーゼルエンジン用消音器の設計方法 岡田 健 24
高温気流用消音装置の設計 -耐熱セラミックス吸音体の適用- 五十嵐寛・  古賀正輔・ 里見清剛 30
矩形断面自動車トンネル坑口周辺の騒音 石井 貢・  深野松三 38
特別講演 省・新エネルギーと騒音 一色尚次 43
技術発表会 昭和56年度技術発表会報告 時田保夫 48
ISO紹介 ISO/TC 108 「機械振動及び衝撃」について 谷口 修 51
技術シート 加速度ピックアップ (基礎データ) 53
用語解説 (第30回) 55

閉じる

騒音制御 Vol.4

騒音制御 Vol.4

No.1 特集:建設作業振動 (1980.2)

記事種別 題名 著者
巻頭言 第四巻の巻頭によせて 石井聖光 1
総論 建設作業振動に係る行政について 瀬戸口忠臣 2
解説 土工, 運搬工における振動問題と対策 長友宗重 7
基礎工における振動問題と対策 斎藤二郎 12
解体工における振動問題と対策 木下勝弘 23
発破工事における振動問題と対策 雑喉 謙 29
技術報告 低振動形杭打機の開発 北川原徹・原 誠・  樋野親俊 35
技術部会  報告 振動レベル測定方法マニュアル (第1部) 41
随筆 振動規制法のレビュー 橋本道夫 52
技術シート 防音扉の遮音性能 55
用語解説 (第19回) 伊藤 毅 57

No.2 小特集:騒音振動予測 (1980.4)

記事種別 題名 著者
総論 道路交通騒音の予測の考え方 佐々木実 1
解説 在来線高架鉄道からの騒音予測手法案について 石井聖光・子安 勝・  長 裕二・木庭啓紀 4
航空機騒音の予測手法について 木村 翔・井上勝夫 11
道路交通振動の予測手法について 成田 信之・  桂樹 正隆 19
技術報告 都市内道路交通騒音予測式に関する一考察 板倉 豊 25
自動車公害に関する意識調査 鹿島教昭 30
工場機械から発生する公害振動 塩田正純・高津 熟 35
資料 京浜6区公害工場移転集団化事業の概要 高木玉吉 39
技術部会  報告 振動レベル測定方法マニュアル (第2部) 43
海外視察  報告 米国を訪問して (その1) 竹下昭二 50
技術シート 吹出し口および吸込み口の発生騒音 板本守正 52
用語解説 (第20回) 伊藤 毅 54

No.3 特集:騒音防止と音響材料 (1980.6)

記事種別 題名 著者
総論 騒音防止と音響材料の役割 子安 勝 1
解説 設計者が望む遮音・吸音材料 小西一生 3
建築部材の遮音性能とJIS規格 朝生周二 9
防振材料の特性と選択 清水一彌・西村 保・  高山桂一 15
技術報告 表面仕上げ材による集合住宅における  床衝撃音の改善 中村俊一 21
鋼繊維補強コンクリート (SFRC) とその利用例 古宇田潔・秋浜繁幸 25
録音スタジオと音響材料 飯田茂隆 29
技術部会  報告 屋外で使用できる吸音材料, 吸音パネルについて 33
行政資料 公害防止条例によるカラオケ騒音の規制 41
海外視察  報告 米国を訪問して (その2) 竹下昭二 44
随筆 音響材料よもやま-わが工学会の役割を想う- 前川純一 46
技術シート 一重壁の遮音性能計算法 48
用語解説 (第21回) 伊藤 毅 50

No.4 特集:低周波音 (1980.8)

記事種別 題名 著者
新会長挨拶 会長就任にあたって 二村忠元 1
総論 低周波空気圧振動について 西脇仁一 2
解説 低周波空気振動の苦情, 被害の実態と行政側の対応 瀬戸口忠臣 5
低周波空気振動の人体への影響 斉藤正男 12
低周波空気振動の発生と対策 鈴木昭次・鵜飼義雄 18
技術報告 気流による超低周波音の発生とその防止  -ノイズサプレッサから発生する超低周波音と防止対策- 守岡功一・中野有朋・  高塚英雄 24
橋梁と低周波空気振動 足立義雄 28
低周波空気振動の家屋等へ及ぼす影響 落合博明・小見茂光・  山下充康 33
円管柱の風による振動の防止策 清水賢治 37
随筆 Low Frequency Noise and Hearing  (5月7日~9日) に参加して 岡井 治 42
シンポ  ジウム 騒音測定方法の最近の動向 五十嵐寿一  ほか 44
技術データ 低周波音測定器 大熊恒靖 51
用語解説 (第22回) 55

No.5 特集:騒音・振動測定技術 (1980.10)

記事種別 題名 著者
総論 騒音・振動の測定技術の向上をめざして 石井聖光 1
解説 等価騒音レベル (Leq) の測定 橘 秀樹 3
騒音・振動測定におけるレベルレコーダおよびテープレコーダの使い方 豊田泰久 8
環境測定業界における騒音・振動測定技術水準の現状と問題点 樋上倫久 14
環境計量士制度と問題点 吉田甚一郎 21
技術報告 騒音計・振動レベル計の温度特性 大熊恒靖 25
グラスウール吸音ボードを用いた簡易無響室 大野進一 28
機械騒音の低減策に関する実験的研究  -防音箱の減音効果に及ぼす窓の影響 - 前田節雄・久米靖文・  辻井康裕・橋本文雄 31
等価騒音レベルと中央値および90 % レンジの上端値の関係 中野有朋 36
海外視察  報告 第10回ICA併設展示会について 福原博篤 40
随筆 音と推理小説 久保田喜八郎 42
技術シート 騒音伝搬における地表面と樹木の影響 44
用語解説 (第23回) 伊藤 毅 46

No.6 小特集:騒音と基準 (1980.12)

記事種別 題名 著者
総論 騒音規制についてその周辺事情を考える  -Worst noise, Best law- 二村忠元 1
解説 産業機械の騒音ラベリングについて 中野有朋 6
Leqによる騒音の評価方法 佐々木実 12
規格から見た音響用語および量記号,  単位記号とその使い方 小橋 豊 19
技術報告 浮床工法の実際 新井昌治 25
発破振動について 中野雅司 31
特別講演 騒音・振動行政の動向 三浦大助 36
技術発表会 セッション別報告 41
随筆 外国における騒音の紛争と判例 後藤 剏 48
技術シート 騒音・振動関連JIS規格 50
用語解説 (第24回) 伊藤 毅 52

閉じる

騒音制御 Vol.3

騒音制御 Vol.3

No.1 小特集:低騒音機械設計 (1979.2)

記事種別 題名 著者
巻頭言 「防止」より「制御」へ 前川純一 1
解説 歯車装置の振動・騒音防止について 會田俊夫・福間 洋 2
高速玉軸受の騒音について 長松昭男 8
送風機の低騒音化 秋下貞夫 14
特別講演会  技術報告 相似模型のエンジニアリングへの応用 江守一郎 21
技術報告 ジェットエンジンの低騒音化 佐々木良平 27
招待講演  技術報告 通商産業省における騒音報市のための施策 佐々木修一 34
低周波空気振動について環境庁の対応 瀬戸口忠臣 39
技術発表会 セッション別報告 44
技術シート 送風機の発生騒音 51
用語解説 (第13回) 小橋 豊 52

No.2 小特集:交通騒音 (1979.4)

記事種別 題名 著者
総論 騒音の予測について  -問題発生のルーツと一接近法- 太田光雄 1
解説 道路交通騒音予測式の意議と計算例 -日本音響学会提案式について- 中村隆一 3
大型車騒音対策の現状 山崎浩道 9
高速道路交通騒音の実態 金森芳夫・山家祥三 15
技術報告 地盤の特性と道路交通振動について 松岡達郎 20
鉄道騒音振動と住民意識 豊田栄次 24
プラントの騒音分布予測について 岡本康之・  五十嵐喜良・ 志田忠一・二村忠元 28
座談会 日本騒音制御工学会に望むもの 前川純一ほか 33
随筆 ホノルルの日米合同音響学会に参加して 城戸健一 41
技術シート 聴力保護のための騒音基準 43
用語解説 (第14回) 小橋 豊 45

No.3 特集:建築設備騒音 (1979.6)

記事種別 題名 著者
総論 建築設備騒音の制御について 長友宗重 1
解説 建築設備用送風機の騒音と対策 鵜飼義雄 4
ダクト系の騒音について 板本守正 10
冷却塔の騒音について 古川宣一 15
集合住宅における給排水騒音 大川平一郎 21
技術報告 ダクト系における気流音の発生機構について 寺尾道仁 29
空調騒音制御における寄与係数のとり方について 濱田 彰 33
随筆 コンサルタント雑感 平野興彦 37
設備設計者の立場から 鈴木啓介 39
設備施工者の立場から 池本 弘 41
技術シート 正弦振動と振動諸量の関係 44
用語解説 (第15回) 小橋 豊 46
行政資料 「特定機械情報産業振興臨時措置法」について 47
騒音・振動  関係文献 目次 (昭和53年) 49

No.4 特集:機械騒音 (1979.8)

記事種別 題名 著者
総論 機械の騒音について 辻 茂 1
解説 圧縮機の騒音・振動と対策 山田 栄 3
ポンプ機場の騒音・振動と対策 工藤信之 9
ボイラの騒音と対策 下野展雄 15
技術報告 電動機の騒音・振動と対策 田中英晴 21
丸のこの騒音・振動と対策 坂尾富士彦 25
高圧ガス放出音と対策 岡田 健 29
随筆 東南アジアにおける騒音問題 中野有朋 33
シンポ  ジウム 道路環境はいかにあるべきか  -道路交通騒音の将来を考える- 石井聖光  ほか 36
技術シート 新JIS法によるポンプ, 送風機の騒音レベルの実測例 44
用語解説 (第16回) 小橋 豊 46

No.5 特集:固体音の発生と伝搬 (1979.10)

記事種別 題名 著者
総論 固体音をめぐる諸問題 久我新一 1
解説 建築構造体を伝わる固体音 松田由利 5
船舶における固体音対策の現状 原野勝博 11
建築物の遮音測定方法についてのISO規格の概要 子安 勝 17
技術報告 地下鉄走行による家屋内固体音 清水和男 23
駅ビルの固体音調査 折笠輝雄・  久保田喜八郎 27
コンクリート壁の内装材からの固体音の放射 真藤利孝・平野 滋 31
浮床構造施工上の音響的にみた留意点 村石 喜一 35
ダンピング材料の損失係数の測定 田中 治・久我新一 39
随筆 騒音の思い出 船越義房 43
技術シート 正弦振動と振動諸量の関係 47
用語解説 (第17回) 小橋 豊 49

No.6 特集:作業環境における騒音・振動 (1979.12)

記事種別 題名 著者
総論 作業環境における騒音の問題 山本剛夫 1
作業環境における振動の問題 三輪俊輔 3
解説 騒音の聴力損失及びその他に及ぼす影響 山村晃太郎 7
振動の人体への影響  -振動障害防止のために- 山崎和秀 15
防音保護具 小橋 豊 21
作業環境騒音に関する法令 後藤 27
技術報告 85 dBA/8 h の提案 山本剛夫・平松幸三 34
OSHAによる騒音の評価例 増本 清 38
特別講演 空港と環境対策 石野康太郎 41
近隣騒音をめぐる紛争と法的処理 上野賢太郎 47
国際会議  報告 ワルシャワ市のインターノイズ ’79に参加して 大野寿彦 53
技術発表会 セッション別報告 60
技術シート 最小可聴 (域) 値 68
用語解説 (第18回) 小橋 豊 55

閉じる

騒音制御 Vol.2

騒音制御 Vol.2

No.1 特集:音響材料 (1978.2)

記事種別 題名 著者
巻頭言 第2巻の巻頭に寄せて 守田 栄 1
総論 音響材料開発における今後の方向 子安 勝 2
解説 吸音形消音器の吸音面保護の問題点 鈴木健生 4
音響性能をねらった建築材料とその施工 米田正義 10
鉄道騒音振動低減に使われる材料 田村方辰 15
特別講演会  技術報告 視る 樋渡涓 二 22
技術報告 自動車大型半無響室について 山越 進・中野 徹 27
走査型電子顕微鏡の除振装置とその対策実例 舟木宣光 33
技術発表会 セッション別報告 39
技術シート 工場外壁構造の透過損失 44
用語解説 (第7回) 牧田康雄 46

No.2 特集:建物内の騒音 (1978.4)

記事種別 題名 著者
総論 建物騒音の問題点 長友宗重 1
解説 居住性に関する評価法及び測定法の開発  -建設省プロジェクトの動向- 久我新一 3
住宅性能の標準化  -通産省プロジェクトの動向- 石井聖光・長友宗重 6
建築の遮音性能基準  -建築学会作成分科会の動向- 木村 翔 9
空気調和設備の騒音防止 濱田 彰 13
地盤振動の伝搬経路における対策 塩田正純 20
技術報告 エゼクタ型冷却塔の騒音 麦倉喬次・西村辰朗 29
鍛造工場の防音と換気 板本守正 33
随筆 音響コンサルタントの立場から 坂本吉弘 37
技術シート 建築物の遮音等級とその実例 39
用語解説 (第8回) 牧田康雄 41

No.3 特集:騒音測定 (1978.6)

記事種別 題名 著者
総論 騒音の測定について 安岡正人 1
解説 近隣騒音の測定法と評価 難波精一郎 3
衝撃性騒音の大きさのレベルとうるささ 北村音一 11
航空機騒音測定の現状概要 吉岡 序 17
防音住宅の遮音性能の測定法  -その立案のための考え方- 中村俊一 21
模型実験の技法と測定法 平野興彦 28
技術報告 新幹線騒音の予測手法に関する考察 江端正直・二村忠元 34
随筆 ヨーロッパの鉄道公害対策雑感 白土義男 38
技術シート 騒音評価法の種類 41
用語解説 (第9回) 牧田康雄 43

No.4 特集:機械騒音 (1978.8)

記事種別 題名 著者
新会長挨拶 会長就任にあたって 五十嵐寿一 1
総会特別  講演 新幹線総合試験線の試験計画について 菅原 操 2
総論 機械騒音との取組み方 中野有朋 7
解説 油圧機器の騒音 辻 茂 9
プレス機械の騒音 助川政之 15
流体機械のJIS騒音レベル測定方法の解説 鈴木昭次 19
国際会議 報告 インターノイズ 78 子安 勝・曽根敏夫 24
技術報告 ディーゼル発電装置の騒音対策 小林智次 29
バーナの燃焼騒音対策 広瀬靖夫 33
プラスチック粉砕機の騒音対策 岡田 健 38
軸流送風機の騒音低減に関する一実験 原田 郁 42
技術シート 床衝撃音の遮音等級とその実例 大熊恒靖 45
用語解説 (第10回) 五十嵐寿一 47

No.5 特集:防振 (1978.10)

記事種別 題名 著者
総論 防振とは 時田保夫 1
解説 地盤を考慮した機械基礎の考え方 山原 浩 3
弾性支持におけるばねの配置 国枝正春 10
建築設備における防振と耐震 古宇田潔・麦倉喬次 16
技術報告 橋梁振動の低減に関する考察 山田伸志・小坂敏文・  中沢清人 22
流水落下部より生ずる低周波音の対策 工藤信之 26
会議報告 インターノイズセミナーに参加して 池田 覚 31
随筆 振動雑感 -防振特集号によせて- 亘理 厚 33
技術シート ボードを用いた遮音構造 37
用語解説 (第11回) 五十嵐寿一 39
行政資料 振動規制法に基づく  地域指定・工場振動規制基準の設定状況 40

No.6 特集:測定器 (1978.12)

記事種別 題名 著者
総論 騒音測定器 -現状と今後の動向- 小西一生 1
解説 騒音計の仕組み 古川静三郎 3
周波数分析機の選び方 工藤信之 10
記録機器の選び方 沖山文敏 18
技術報告 相関法を用いた騒音計 西脇仁一・斉藤正男 24
消音器の性能測定 古川宣一 27
固体中の弾性波伝搬 春海佳三郎・ 斉藤鉄夫 32
随筆 環境行政を顧みて-騒音・振動公害に関連して- 望月富雄 37
技術シート 騒音計のJIS規格 40
用語解説 (第12回) 五十嵐寿一 42

閉じる

騒音制御 Vol.1

騒音制御 Vol.1

No.1 創刊号 (1977.2)

記事種別 題名 著者
巻頭言 会誌の創刊にあたって 守田 栄 1
会誌の刊行にあたって 石井聖光 2
解説 騒音の予測と対策 五十嵐寿一 3
日本における騒音・振動公害の現状と規制 二村忠元・曽根敏夫 5
特別講演 騒音・振動行政の立場より 橋本道夫 22
日本騒音  制御工学会 へ望むもの パネルデスカッション 西宮 元 26
アンケートから 28
技術発表会 セッション別報告 32
用語解説 (第1回) 守田 栄 39

No.2 特集:機械騒音とその防止 (1977.4)

記事種別 題名 著者
総論 機械騒音とその防止 西脇仁一 1
解説 ガスタービンの騒音対策 平松 力 4
空気機械の騒音とその対策 鈴木昭次 11
火力発電所の騒音と対策 古山 雪 17
振動規制法 (通達を含めて) 山田隆二 29
騒音・振動の参考図書 大熊恒靖 39
技術報告 内燃機関における燃焼騒音の発生とその制御 福田基一・小嶋直哉 45
安全弁騒音の予測と対策 池上雄二 51
トンネル坑口の吸音処理の実施例 小坂輝雄・  佐津川太郎 56
随筆 北京雑感 望月富雄 60
技術シート 自動車専用道路周辺の騒音推定 62
用語解説 (第2回) 守田 栄 64

No.3 特集:建設工事の騒音・振動 (1977.6)

記事種別 題名 著者
巻頭言 建設工事の騒音・振動特集を企画して 麦倉喬次 1
解説 建設工事に伴う騒音・振動の実態と評価 杉山 篤 2
建設工事に伴う騒音振動対策技術指針について 鈴木敏夫・馬場直俊 10
低騒音型ブルドーザ 鈴木保男 15
低騒音型コンプレッサ 武石雅之 19
ブレーカ騒音対策 西尾岱之 23
建設における基礎工事 斉藤二郎 27
最近のビル解体工法 柿崎正義・原田 実 37
遮音シートとその使用例 山下充康 43
技術報告 ディーゼルハンマ用防音カバーの現状 千田昌平 47
技術シート 建設工事における騒音・振動規制基準 51
用語解説 (第3回) 守田 栄 46

No.4 特集:交通騒音 (1977.8)

記事種別 題名 著者
総論 交通における騒音・振動の問題 五十嵐寿一 1
解説 道路交通騒音の予測計算法に関する昭和51年度日本音響学会道路交通騒音委員会報告の概要 -道路構造別, 地上高さ別補正値αiについて 石井聖光 4
道路交通騒音の防止対策 中村 真・竹本恒行 9
新幹線騒音・振動の防止 立松俊彦 17
地下鉄による振動・騒音の防止 風巻友治 24
航空機騒音の予測 西宮 元 32
国際会議  報告 インターノイズ 77 報告 曽根敏夫・飯田茂隆・  泉 清人・工藤信之・ 藤村靖之・松本正保・ 三橋邦宏・麦倉喬次 39
技術報告 可搬型レベルレコーダーの性能テスト 永田 穂 46
随筆 ヨーロッパの研究所めぐり 金安公造 51
技術シート 矩形面音源前方の音圧レベル分布の推測方法 55
用語解説 (第4回) 守田 栄 57

No.5 特集:騒音計測 (1977.10)

記事種別 題名 著者
総論 騒音測定の移り変り (聴取式騒音測定から騒音測定の全自動化まで) 守田 栄 1
解説 騒音規制等における測定方法 宮本俊二 6
機械騒音の計測 (現場におけるパワーレベル測定の問題点について) 井川敬之助 13
現場測定の技術と工夫 永田 穂 19
技術講演会  報告 騒音評価の動向と今後の課題 西宮 元 26
騒音計のJIS規格 服部昭三 30
技術報告 新幹線鉄道騒音の環境基準による地域類型指定について 深野松三 33
随筆 第9回 ICA と遮音基準 木村 翔 36
技術シート 騒音・振動関連規格 38
用語解説 (第5回) 守田 栄 40

No.6 特集:工場騒音 (1977.12)

記事種別 題名 著者
総論 工場騒音について 松井昌幸 1
解説 工場騒音防止技術の現状 中野有朋 5
地方自治体における工場騒音規制 今泉信夫 9
技術報告 新設工場の騒音予測手法について 斉藤保夫 16
火力発電プラントの脱硫プラント増設時の騒音対策 斎木邦雄 21
都市ごみ焼却プラントの騒音対策実施例 納多弘明 25
小規模工場の騒音対策実施例 中野 徹 29
伝搬径路における遮音機構の特性 遠藤晃賢 35
随筆 騒音制御工学における産学技術交流について 福田基一 39
技術シート 騒音・振動関連規格 (2) 41
用語解説 (第6回) 守田 栄 43

閉じる

PAGE TOP