日本騒音制御工学会は、騒音・振動およびその制御に関する学術・技術の発展と普及を図り, 生活環境の保全と向上に寄与いたします

公益社団法人 日本騒音制御工学会

技術講習会

第125回 2021.01.21 
【開催案内】「騒音・振動の法規制と苦情実情と対応」オンライン講習会
(2021年1月21日) 申し込み受付中

技術講習会(第125回)

【開催案内】「騒音・振動の法規制と苦情実情と対応」オンライン講習会
(2021年1月21日) 申し込み受付中

主催 公益社団法人 日本騒音制御工学会
協賛
(予定)
(一社)日本音響学会
(一社)日本建築学会
(一社)日本機械学会
(一社)日本環境アセスメント協会
(一社)日本環境測定分析協会
(一社)日本計量機器工業連合会
(一社)スマートサウンドデザインソサエティ

 騒音・振動に関する苦情は年々増加傾向を示しており、行政や各種業界の苦情担当者の方々は日々それらの対応に苦慮されていることと存じます。そこで、日本騒音制御工学会では騒音振動の苦情処理を長く担当してこられた方々を講師として、苦情処理の具体的な対応方法を解説する技術講習会を毎年開催し、大変ご好評を頂いております。
 今年度の講習会では、騒音・振動に関する法規制の概要解説を行ったうえで、工場・建設作業、道路交通騒音・振動、航空機騒音、低周波音の各分野の苦情対応について解説します。また、今年は4月に新型コロナウイルスの流行に伴う緊急事態宣言が発出されましたが、その状況下での騒音苦情対応事例についても紹介します。
 日頃、騒音振動の苦情の対応に悩んでいる方はぜひ参加され、これからの業務に活用していただきたいと思います。多数の方々のご参加をお待ちしております。
 なお、受講人数には限りがありますのでお早めにお申込下さい。なお、新型コロナウイルス感染拡大防止のために、今回の講習会はオンライン講習会として開催致します。

期 日 2021年1月21日(木)
会 場

オンライン開催(Zoomを使用)

受講料
(消費税込)
参 加 区 分 会 員 会員外
技術講習会受講料 16,500円 31,900円

※正会員のほか学生会員、団体会員、賛助会員、及び協賛団体個人会員は会員料金で取り扱います。
※本講習会の申し込みと同時に入会手続きをされる方は会員料金で取扱います。入会金と正会員会費は合わせて12,000円です。

申込方法

申込書に必要事項を記入しメール、FAX、郵送の何れかでお申込み下さい。メールの場合は申込書を添付ファイルとして、下記アドレスまでご送付ください。
※受講料は銀行振り込みにてご送金下さい。
※恐れ入りますが振り込み手数料はご負担下さい。

申し込みにあたっては、以下の事項をご了解下さい。
※Zoomが利用できる環境であることをあらかじめご確認下さい。
※主催者側の事由により配信不能となった場合、別の日程で改めて講義を配信する等の代替措置を取ります。
※受講者側のネットワーク環境等により受講出来なくなった場合、当工学会は責任を負わないものとします。
※受講者による録画・録音は固くお断りします。
※本講習会の接続情報を申込受講者以外と共有することは固くお断りします。

日程表/申込書

申込及び送金先

※word版の申込書はコチラ

・住所:〒102-0083 東京都千代田区麹町3-12-6 麹町グリーンビル2F

 公益社団法人 日本騒音制御工学会

 TEL 03-5213-9797 FAX 03-5213-9798 E-mail : kosyu@ince-j.or.jp


・銀行振込先:みずほ銀行  国分寺支店

 口座番号  普通預金 1774896

 口座名義  (公社)日本騒音制御工学会

※オンライン講習会の接続情報(接続URL、ID、パスワード等)を、受講料入金確認の後1月18日(月)までに送信します。


受講申込期限 2021年1月11日(月)
定 員 80名(定員に達し次第締め切ります。)

閉じる

第124回 2020.12.17 
【開催案内】「環境振動の実務に必要な測定・予測・対策技術」
オンライン講習会(2020年12月17日) 申し込み受付中

技術講習会(第124回)

【開催案内】「環境振動の実務に必要な測定・予測・対策技術」
オンライン講習会(2020年12月17日) 申し込み受付中

主催 公益社団法人 日本騒音制御工学会
協賛
(予定)
(一社)日本音響学会
(一社)日本建築学会
(一社)日本機械学会
(一社)日本環境アセスメント協会
(一社)日本環境測定分析協会
(一社)日本計量機器工業連合会
(一社)スマートサウンドデザインソサエティ

 環境振動の測定、予測、そして対策に携わる実務者の方々を対象とした講習会を開催いたします。
 まず、振動の基礎について解説を行い、法規や振動源ごとに異なる測定方法について講義を行います。次に実習形式で振動の予測方法を習得していただきます。さらに対策方法について実例を交えた講義を行います。振動に関する事項を網羅し、一日かけて学んでいただける構成となっていますので、業務で振動の測定や予測の技術を必要とされる方、測定の経験はあるがさらに知識を深めたいと考えている方、対策を行い必要性に迫られている方など是非この機会にご参加下さい。
 受講人数には限りがありますのでお早めにお申込下さい。なお、新型コロナウイルス感染拡大防止のために、今回の講習会はオンライン講習会として開催致します。

期 日 2020年12月17日(木)
会 場

オンライン開催(Zoomを使用)

受講料
(消費税込)
参 加 区 分 会 員 会員外
技術講習会受講料 16,500円 31,900円

※正会員のほか学生会員、団体会員、賛助会員、及び協賛団体個人会員は会員料金で取り扱います。
※本講習会の申し込みと同時に入会手続きをされる方は会員料金で取扱います。入会金と正会員会費は合わせて12,000円です。

申込方法

申込書に必要事項を記入しメール、FAX、郵送の何れかでお申込み下さい。メールの場合は申込書を添付ファイルとして、下記アドレスまでご送付ください。
※受講料は銀行振り込みにてご送金下さい。
※恐れ入りますが振り込み手数料はご負担下さい。

申し込みにあたっては、以下の事項をご了解下さい。
※当日は講習に関数電卓(または対数とべき乗が計算可能な計算ソフト)を使用しますのでご用意ください。
※Zoomが利用できる環境であることをあらかじめご確認下さい。
※主催者側の事由により配信不能となった場合、別の日程で改めて講義を配信する等の代替措置を取ります。
※受講者側のネットワーク環境等により受講出来なくなった場合、当工学会は責任を負わないものとします。
※受講者による録画・録音は固くお断りします。
※本講習会の接続情報を申込受講者以外と共有することは固くお断りします。

日程表/申込書

申込及び送金先

※word版の申込書はコチラ

・住所:〒102-0083 東京都千代田区麹町3-12-6 麹町グリーンビル2F

 公益社団法人 日本騒音制御工学会

 TEL 03-5213-9797 FAX 03-5213-9798 E-mail : kosyu@ince-j.or.jp


・銀行振込先:みずほ銀行  国分寺支店

 口座番号  普通預金 1774896

 口座名義  (公社)日本騒音制御工学会

※オンライン講習会の接続情報(接続URL、ID、パスワード等)を、受講料入金確認の後12月14日(月)までに送信します。


受講申込期限 2020年12月7日(月)
定 員 80名(定員に達し次第締め切ります。)

閉じる

第123回 2020.11.19 
「航空機騒音測定・評価マニュアル改訂版の解説と役に立つ現場知識」開催報告

技術講習会(第123回)

「航空機騒音測定・評価マニュアル改訂版の解説と役に立つ現場知識」開催報告

主催 公益社団法人 日本騒音制御工学会
協賛
(予定)
(一社)日本音響学会
(一社)日本建築学会
(一社)日本機械学会
(一社)日本環境アセスメント協会
(一社)日本環境測定分析協会
(一社)日本計量機器工業連合会
(一社)スマートサウンドデザインソサエティ

 平成19年(2007年)に改正された「航空機騒音に係る環境基準ついて」に基づき、平成25年度(2013年度)から航空機騒音の評価は、時間帯補正等価騒音レベル(Lden)によって行われています。環境省は、航空機騒音測定の標準的な方法を定め、具体的な手順を示すために「航空機騒音測定・評価マニュアル」を発行していますが、よりわかりやすい手順や解説の記述を追加・充実した改訂版が2020年3月に発行されました。
 今回、マニュアル改訂の内容を解説するとともに、マニュアルに基づいた測定や評価の実施方法について、実際の測定に役に立つ現場知識を交えてお知らせする講習会を企画しました。2019年に改正されたJIS Z 8731の解説と併せ、航空機騒音の測定・評価の実際に携わる方々へ役立つ内容で構成しましたので、奮ってご参加ください。
 受講人数には限りがありますのでお早めにお申込下さい。なお、新型コロナウイルス感染拡大防止のために、今回の講習会はオンライン講習会として開催致します。

期 日 2020年11月19日(木)
会 場

オンライン開催(Zoomを使用)

受講料
(消費税込)
参 加 区 分 会 員 会員外
技術講習会受講料 16,500円 31,900円

※正会員のほか学生会員、団体会員、賛助会員、及び協賛団体個人会員は会員料金で取り扱います。
※本講習会の申し込みと同時に入会手続きをされる方は会員料金で取扱います。入会金と正会員会費は合わせて12,000円です。

申込方法

申込書に必要事項を記入しメール、FAX、郵送の何れかでお申込み下さい。メールの場合は申込書を添付ファイルとして、下記アドレスまでご送付ください。
※受講料は銀行振り込みにてご送金下さい。
※恐れ入りますが振り込み手数料はご負担下さい。

申し込みにあたっては、以下の事項をご了解下さい。
※Zoomが利用できる環境であることをあらかじめご確認下さい。
※主催者側の事由により配信不能となった場合、別の日程で改めて講義を配信する等の代替措置を取ります。
※受講者側のネットワーク環境等により受講出来なくなった場合、当工学会は責任を負わないものとします。
※受講者による録画・録音は固くお断りします。
※本講習会の接続情報を申込受講者以外と共有することは固くお断りします。

日程表/申込書

申込及び送金先

※word版の申込書はコチラ

・住所:〒102-0083 東京都千代田区麹町3-12-6 麹町グリーンビル2F

 公益社団法人 日本騒音制御工学会

 TEL 03-5213-9797 FAX 03-5213-9798 E-mail : kosyu@ince-j.or.jp


・銀行振込先:みずほ銀行  国分寺支店

 口座番号  普通預金 1774896

 口座名義  (公社)日本騒音制御工学会

※オンライン講習会の接続情報(接続URL、ID、パスワード等)を、受講料入金確認の後11月16日(月)までに送信します。


受講申込期限 2020年11月9日(月)
定 員 80名(定員に達し次第締め切ります。)

閉じる

第122回 2020.06 
「騒音・振動技術の基礎と測定実習」中止報告

技術講習会(第122回)

「騒音・振動技術の基礎と測定実習」中止報告

主催 公益社団法人 日本騒音制御工学会
協賛
(予定)
(一社)日本音響学会
(一社)日本建築学会
(一社)日本機械学会
(一社)日本環境アセスメント協会
(一社)日本環境測定分析協会
(一社)日本計量機器工業連合会
(一社)スマートサウンドデザインソサエティ

 日本騒音制御工学会では、騒音・振動に関する諸問題を解決するために必要な知識の習得を目的とした講習会を開催しております。当技術講習会は少人数(2~3名程度)のグループごとに用意された計測器を使って行う実習を重視しており、参加された皆様に大変ご好評をいただいております。
 第1日目は騒音及び振動の基礎知識・測定方法・法令等について学んでいただき、第2日目は実習により計測技術を習得していただきます。仕事で測定、分析を必要とされる方、測定の経験はあるがさらに自信を深めたいと考えている方など是非この機会にご参加下さい。なお、受講人数には限りがありますのでお早めにお申込下さい。

期 日 2020年6月11日(木),12日(金)
会 場

株式会社小野測器 
本社・ソフトウェア開発センター
(横浜市港北区新横浜3丁目9番3号)

アクセスは以下の地図もご参照下さい。

【交通】
JR 東海道新幹線/横浜線 新横浜駅 徒歩 約5分

受講料
(消費税込)
参 加 区 分 会 員 会員外
第1日目(6月11日)のみ 16,500円 31,900円
第2日目(6月12日)のみ 22,000円 37,400円
第1日、第2日とも 33,000円 48,400円

※正会員のほか学生会員、団体会員、賛助会員、協賛団体会員も会員料金で取り扱います。
※本講習会の申し込みと同時に入会手続きをされる方は会員料金で取扱います。入会金と正会員会費は合わせて12,000円です(入会金:2,000円、年会費:10,000円)。

申込方法

所定の申込書に記載のうえ、メール、FAXまたは郵送にてお申込み下さい。
メールの場合は申込書を添付ファイルでお送り下さい。
また受講料は銀行振り込みにてご送金下さい。

日程表/申込書

申込及び送金先

※word版の申込書はコチラ

・住所:〒102-0083 東京都千代田区麹町3-12-6 麹町グリーンビル2F

公益社団法人 日本騒音制御工学会

TEL 03-5213-9797 FAX 03-5213-9798

・メールアドレス:kosyu@ince-j.or.jp

・銀行振込先:

みずほ銀行  国分寺支店

口座番号  普通預金 1774896

口座名義  (公社)日本騒音制御工学会

※受講票は受講料のご入金を確認した後に送付します。

※当日は受講票を必ずご持参ください。

受講申込期限 2020年6月4日(木)

閉じる

第121回 2020.5.26 
「航空機騒音測定・評価マニュアル改訂版の解説と役に立つ現場知識」中止報告

技術講習会(第121回)

「航空機騒音測定・評価マニュアル改訂版の解説と役に立つ現場知識」中止報告

主催 公益社団法人 日本騒音制御工学会
協賛
(予定)
(一社)日本音響学会
(一社)日本建築学会
(一社)日本機械学会
(一社)日本環境アセスメント協会
(一社)日本環境測定分析協会
(一社)日本計量機器工業連合会
(一社)スマートサウンドデザインソサエティ

 平成19年(2007年)に改正された「航空機騒音に係る環境基準ついて」に基づき、平成25年度(2013年度)から航空機騒音の評価は、時間帯補正等価騒音レベル(Lden)によって行われています。環境省は、航空機騒音測定の標準的な方法を定め、具体的な手順を示すために「航空機騒音測定・評価マニュアル」を発行していますが、発行から約7年が経過しており、よりわかりやすい手順や解説の記述を追加・充実するために、改訂版の発行を2020年に予定しています。
 今回、マニュアル改訂の内容を解説するとともに、マニュアルに基づいた測定や評価の実施方法について、実際の測定に役に立つ現場知識を交えてお知らせする講習会を企画しました。2018年に改正されたJIS Z 8731の解説と併せ、航空機騒音の測定・評価の実際に携わる方々にはお役に立てていただける内容で構成しましたので、奮ってご参加ください。なお、受講人数には限りがありますのでお早めにお申込下さい。

期 日 2020年5月26日(火)
会 場

江東公会堂ティアラ江東 地下1階大会議室(A) 
東京都江東区住吉2 - 28 - 36

アクセスは以下の地図もご参照下さい。

【交通】
都営地下鉄新宿線・東京メトロ半蔵門線 「住吉」駅 A4出口より徒歩4分

受講料
(消費税込)
参 加 区 分 会 員 会員外
技術講習会受講料 16,500円 31,900円

※正会員のほか学生会員、団体会員、賛助会員、協賛団体会員も会員料金で取り扱います。
※本講習会の申し込みと同時に入会手続きをされる方は会員料金で取扱います。入会金と正会員会費は合わせて12,000円です(入会金:2,000円、年会費:10,000円)。

申込方法

所定の申込書に必要事項を記載して、メール、FAX、又は郵送にてお申込み下さい。メールの場合は申込書を添付ファイルとして、下記アドレスまでご送付ください。
※受講料は銀行振り込みにてご送金下さい。
※恐れ入りますが振り込み手数料はご負担下さい。

日程表/申込書

申込及び送金先

※word版の申込書はコチラ

・住所:〒102-0083 東京都千代田区麹町3-12-6 麹町グリーンビル2F

公益社団法人 日本騒音制御工学会

TEL 03-5213-9797 FAX 03-5213-9798 E-mail : kosyu@ince-j.or.jp


・銀行振込先:みずほ銀行  国分寺支店

口座番号  普通預金 1774896

口座名義  (公社)日本騒音制御工学会

※受講票は受講料のご入金を確認した後に送付します。

※当日は受講票を必ずご持参ください。

受講申込期限 2020年5月19日(火)
定 員 70名(定員に達し次第締め切ります。)

閉じる

第120回 2020.3.5 
「低周波音の基礎と実習・体験」中止報告

技術講習会(第120回)

「低周波音の基礎と実習・体験」中止報告

主催 公益社団法人 日本騒音制御工学会
協賛
(予定)
(一社)日本音響学会
(一社)日本建築学会
(一社)日本機械学会
(一社)日本環境アセスメント協会
(一社)日本環境測定分析協会
(一社)日本冷凍空調工業会
(一社)日本計量機器工業連合会
(一社)スマートサウンドデザインソサエティ

 日本騒音制御工学会では、低周波音に対する正しい知識と理解を深めていただくための講習会を開催いたします。まず環境省から低周波音問題への取組みについて概説、その後、低周波音の基礎知識、測定・評価方法、一般的な対策事例及び地方公共団体における苦情対応事例の講義を行います。さらに低周波音の体験と低周波音発生装置の見学及び簡単な低周波音の測定実習、そして最後に低周波音に関するQ&Aセッションと充実した内容の講習会となるよう計画しています。
 日頃の業務で低周波音に悩んでいる方はぜひ参加され、これからの業務に活用していただきたいと思います。なお、募集人数には限りがありますのでお早めにお申込み下さい。

期 日 2020年3月5日(木)
会 場

東京大学生産技術研究所 総合研究実験棟(An棟)4F中セミナー室 
東京都目黒区駒場4-6-1

アクセスは以下の地図もご参照下さい。

受講料
(消費税込)
参 加 区 分 会 員 会員外
技術講習会参加費 22,000円 38,500円

※正会員のほか学生会員、団体会員、賛助会員、協賛団体会員も会員料金で取り扱います。
※本講習会の申し込みと同時に入会手続きをされる方は会員料金で取扱います。入会金と正会員会費は合わせて12,000円です(入会金:2,000円、年会費:10,000円)。

申込方法

所定の申込書に必要事項を記載して、メール、FAX、又は郵送にてお申込み下さい。メールの場合は申込書を添付ファイルとして、下記アドレスまでご送付ください。
※受講料は銀行振り込みにてご送金下さい。
※恐れ入りますが振り込み手数料はご負担下さい。

日程表/申込書

申込及び送金先

※word版の申込書はコチラ

・住所:〒102-0083 東京都千代田区麹町3-12-6 麹町グリーンビル2F

公益社団法人 日本騒音制御工学会

TEL 03-5213-9797 FAX 03-5213-9798 E-mail : kosyu@ince-j.or.jp


・銀行振込先:みずほ銀行  国分寺支店

口座番号  普通預金 1774896

口座名義  (公社)日本騒音制御工学会

※受講票は受講料のご入金を確認した後に送付します。

※当日は受講票を必ずご持参ください。

受講申込期限 2020年2月27日(木)
定 員 50名(定員に達し次第締め切ります。)

閉じる

第119回 2020.1.29 
「騒音・振動苦情の実例とその対応」開催報告

技術講習会(第119回)

「騒音・振動苦情の実例とその対応」開催報告

主催 公益社団法人 日本騒音制御工学会
協賛
(予定)
(一社)日本音響学会
(一社)日本建築学会
(一社)日本機械学会
(一社)日本環境アセスメント協会
(一社)日本環境測定分析協会
(一社)日本計量機器工業連合会
(一社)スマートサウンドデザインソサエティ

 騒音・振動に関する苦情は年々増加傾向を示しており、行政や各種業界の苦情担当者の方々は日々それらの対応に苦慮されていることと存じます。そこで、日本騒音制御工学会では騒音振動の苦情処理を長く担当してこられた方々を講師として、苦情処理の具体的な対応方法を解説する技術講習会を毎年開催し、大変ご好評を頂いております。
 今年度の講習会では、騒音・振動に関する法規制の概要解説を行ったうえで、工場・建設作業、道路交通騒音・振動、航空機騒音、低周波音の各分野の苦情対応を解説します。さらに、住民苦情対応のノウハウ解説も企画しました。日頃、騒音振動の苦情の対応に悩んでいる方はぜひ参加され、これからの業務に活用していただきたいと思います。多数の方々のご参加をお待ちしております。なお、受講人数には限りがありますのでお早めにお申込下さい。

期 日 2020年1月29日(水)
会 場

中央大学後楽園キャンパス2号館2階2221号室
東京都文京区春日1-13-27

アクセスは以下の地図もご参照下さい。

受講料
(消費税込)
参 加 区 分 会 員 会員外
技術講習会受講料 11,000円 24,200円

※正会員のほか学生会員、団体会員、賛助会員、協賛団体会員も会員料金で取り扱います。
※本講習会の申し込みと同時に入会手続きをされる方は会員料金で取扱います。入会金と正会員会費は合わせて12,000円です(入会金:2,000円、年会費:10,000円)。

申込方法

所定の申込書に必要事項を記載して、メール、FAX、又は郵送にてお申込み下さい。メールの場合は申込書を添付ファイルとして、下記アドレスまでご送付ください。
※受講料は銀行振り込みにてご送金下さい。
※恐れ入りますが振り込み手数料はご負担下さい。

日程表/申込書

申込及び送金先

※word版の申込書はコチラ

・住所:〒102-0083 東京都千代田区麹町3-12-6 麹町グリーンビル2F

公益社団法人 日本騒音制御工学会

TEL 03-5213-9797 FAX 03-5213-9798 E-mail : kosyu@ince-j.or.jp


・銀行振込先:みずほ銀行  国分寺支店

口座番号  普通預金 1774896

口座名義  (公社)日本騒音制御工学会

※受講票は受講料のご入金を確認した後に送付します。

※当日は受講票を必ずご持参ください。

受講申込期限 2020年1月22日(水)
定 員 80名(定員に達し次第締め切ります。)

閉じる

第118回 2019.12.5 
「実務者のための振動の測定・予測・対策」開催報告

技術講習会(第118回)

「実務者のための振動の測定・予測・対策」開催報告

主催 公益社団法人 日本騒音制御工学会
協賛
(予定)
(一社)日本音響学会
(一社)日本建築学会
(一社)日本機械学会
(一社)日本環境アセスメント協会
(一社)日本環境測定分析協会
(一社)日本計量機器工業連合会
(一社)スマートサウンドデザインソサエティ

 環境振動を主とした振動の調査や対策の実務に携わっている方々を対象とした講習会を新たに開催いたします。まず、振動の基礎について解説を行い、法規や振動源ごとに異なる測定方法について講義を行います。次に実習形式で振動の予測方法を習得していただきます。また、対策方法の講義、さらに模型を利用した実験によって振動測定で起こりえる問題を体感して頂く構成としております。振動に関する事項全般を一日かけて学べるプログラムとして計画致しました。仕事で振動の測定や予測の技術を必要とされる方、測定の経験はあるがさらに自信を深めたいと考えている方、対策の必要性に迫られている方など是非この機会にご参加下さい。なお、受講人数には限りがありますのでお早めにお申込下さい。

期 日 2019年12月5日(木)
会 場

東京大学生産技術研究所 総合研究実験棟(An棟)4F401-402室 
東京都目黒区駒場4-6-1

アクセスは以下の地図もご参照下さい。

受講料
(消費税込)
参 加 区 分 会 員 会員外
技術講習会受講料 17,600円 30,800円

※正会員のほか学生会員、団体会員、賛助会員、協賛団体会員も会員料金で取り扱います。
※本講習会の申込と同時に入会の手続きをされる方は会員料金で取り扱います(入会金と正会員会費は併せて12,000円です)。

申込方法

所定の申込書に必要事項を記載して、メール、FAX、又は郵送にてお申込み下さい。メールの場合は申込書を添付ファイルとして、下記アドレスまでご送付ください。
※受講料は銀行振り込みにてご送金下さい。
※恐れ入りますが振り込み手数料はご負担下さい。

日程表/申込書

申込及び送金先

※word版の申込書はコチラ

・住所:〒102-0083 東京都千代田区麹町3-12-6 麹町グリーンビル2F

公益社団法人 日本騒音制御工学会

TEL 03-5213-9797 FAX 03-5213-9798 E-mail : kosyu@ince-j.or.jp


・銀行振込先:みずほ銀行  国分寺支店

口座番号  普通預金 1774896

口座名義  (公社)日本騒音制御工学会

※受講票は受講料のご入金を確認した後に送付します。

※当日は受講票を必ずご持参ください。

受講申込期限 2019年11月28日(木)
定 員 60名(定員に達し次第締め切ります。)

閉じる

第117回 2019.8.30 
「わかる!騒音対策」-基本的考え方と模型による効果体験ー開催報告

技術講習会(第117回)

「わかる!騒音対策」-基本的考え方と模型による効果体験ー開催報告

主催 公益社団法人 日本騒音制御工学会
協賛
(予定)
(一社)日本音響学会
(一社)日本建築学会
(一社)日本機械学会
(一社)日本音響材料協会
(一社)日本環境アセスメント協会
(一社)日本環境測定分析協会
(一社)日本冷凍空調工業会
(一社)日本計量機器工業連合会
(一社)スマートサウンドデザインソサエティ
(一社)環境情報科学センター
    環境技術学会

 騒音対策の実務に携わっている初級者の方々を対象とした講習会です。騒音対策の基本的な考え方、塀による対策、遮音と固体音対策、消音器による対策について、講義と共に模型を利用した実験によって、その効果を体感し学んで頂く構成としております。
 受講者の皆様に騒音対策を易しく、楽しく理解して頂く内容ですので是非この機会にご参加下さい。なお、受講人数には限りがありますのでお早めにお申込下さい。

期 日 2019(令和1)年8月30日(金)
会 場

東海大学代々木キャンパス4号館4階4412教室
東京都渋谷区富ヶ谷2-28-4

アクセスは以下の地図もご参照下さい。

【交通】
徒歩の他に、小田急線代々木上原駅から渋谷区コミュニティバス「ハチ公バス」(丘を越えてルート、運賃 100 円)が運行されています(はつらつセンター富ヶ谷下車)。詳細情報については、インターネット「ハチ公バス」で検索をお願いします。

受講料
(消費税込)
参 加 区 分 会 員 会員外
技術講習会参加費(テキスト代込み) 17,280円 30,240円

※ 正会員のほか学生会員、団体会員、賛助会員、協賛団体会員も会員料金で取り扱います。
※ 本講習会の申込と同時に入会の手続きをされる方は会員料金で取り扱います(入会金と正会員会費は併せて12,000円です)。

申込方法

申込書はhttp://www.ince-j.or.jp/courseからダウンロードできます。
所定の申込書に必要事項を記載して、メール、FAX、又は郵送にてお申込み下さい。メールの場合は申込書を添付ファイルとして、下記アドレスまでご送付ください。
※受講料は銀行振り込みにてご送金下さい。
※恐れ入りますが振り込み手数料はご負担下さい。

日程表/申込書

申込及び送金先

※word版の申込書はコチラ

・住所:〒102-0083 東京都千代田区麹町3-12-6 麹町グリーンビル2F

公益社団法人 日本騒音制御工学会

TEL 03-5213-9797 FAX 03-5213-9798 E-mail : kosyu@ince-j.or.jp

・銀行振込先:みずほ銀行  国分寺支店

口座番号  普通預金 1774896

口座名義  (公社)日本騒音制御工学会

※受講票は受講料のご入金を確認した後に送付します。

※当日は受講票を必ずご持参ください。

受講申込期限 2019(令和1)年8月23日(金)
定 員 50名

閉じる

第116回 2019.06 
「騒音・振動技術の基礎と測定実習」開催報告

技術講習会(第116回)

「騒音・振動技術の基礎と測定実習」開催報告

主催 公益社団法人 日本騒音制御工学会
協賛
(予定)
(一社)日本音響学会
(一社)日本建築学会
(一社)日本機械学会
(一社)日本音響材料協会
(一社)日本環境アセスメント協会
(一社)日本環境測定分析協会
(一社)日本冷凍空調工業会
(一社)日本計量機器工業連合会
(一社)環境情報科学センター
(一社)スマートサウンドデザインソサエティ
    環境技術学会

 騒音制御工学会では、騒音・振動に関する諸問題を解決するために必要な知識の習得を目的とした講習会を開催しております。当技術講習会は少人数(3名程度)のグループごとに用意された計測器を使って行う実習を重視しており、参加された皆様に大変ご好評をいただいております。
 第1日目は騒音及び振動の基礎知識・測定方法・法令等について学んでいただき、第2日目は実習により計測技術を習得していただきます。仕事で測定、分析を必要とされる方、測定の経験はあるがさらに自信を深めたいと考えている方など是非この機会にご参加下さい。なお、受講人数には限りがありますのでお早めにお申込下さい。

期 日 2019(平成31)年6月13日(木),14日(金)
会 場

株式会社小野測器 
本社・ソフトウェア開発センター
(横浜市港北区新横浜3丁目9番3号)

アクセスは以下の地図もご参照下さい。

【交通】
JR 東海道新幹線/横浜線 新横浜駅 徒歩 約5分

受講料
(消費税込)
参 加 区 分 会 員 会員外
第1日目(6月13日)のみ1名につき 17,280円 30,240円
第2日目(6月14日)のみ1名につき 17,280円 30,240円
第1日、第2日とも 29,160円 42,120円

※正会員のほか学生会員、団体会員、賛助会員、協賛団体会員も会員料金で取り扱います。
※本講習会の申し込みと同時に入会手続きをされる方は会員料金で取扱います。入会金と正会員会費は合わせて12,000円です(入会金:2,000円、年会費:10,000円)。

申込方法

所定の申込書に記載のうえ、メール、FAXまたは郵送にてお申込み下さい。
メールの場合は申込書を添付ファイルでお送り下さい。
また受講料は銀行振り込みにてご送金下さい。

日程表/申込書

申込及び送金先

※word版の申込書はコチラ

・住所:〒102-0083 東京都千代田区麹町3-12-6 麹町グリーンビル2F

公益社団法人 日本騒音制御工学会

TEL 03-5213-9797 FAX 03-5213-9798

・メールアドレス:kosyu@ince-j.or.jp

・銀行振込先:

みずほ銀行  国分寺支店

口座番号  普通預金 1774896

口座名義  (公社)日本騒音制御工学会

※受講票は受講料のご入金を確認した後に送付します。

※当日は受講票を必ずご持参ください。

受講申込期限 2019(平成31)年6月6日(木)
定 員 第1日目:70名、第2日目:60名

閉じる

PAGE TOP